2015年7月22日 更新

夏を乗り切れ!夏バテしないスタミナメニュー!

暑い夏はどうしても食欲が落ちてしまいがち・・・。でも、だからといって冷たい麺類などばかり食べていると栄養不足でますます疲れてしまいます。 そこで今回は、夏を乗り切るために必要な栄養素を含んだ食品と、その食品を使ったレシピをご紹介させていただきますね

夏バテ防止効果のある食材って?

sasaken/Shutterstock.com (9874)

via sasaken/Shutterstock.com
夏バテ防止の食材といえば、うなぎや豚肉を思い浮かべる人も多いと思います。体力をつけるのには、ビタミンB群が必要です。豚肉にはビタミンB1がたくさん含まれています。また、うなぎは滋養強壮が高いため、夏バテ予防に効果的なのです。では、これだけ摂っていればいいのかというとそうではありません。

ビタミンB群やカロテン、ビタミンCを豊富に含んだオクラ、ピーマン、枝豆などの夏野菜や、乳酸を分解してくれるクエン酸を含んだレモンやキウイ、パイナップルなどの果物も大切です。

また、疲れ防止の効果のある食材は、ネギ、にんにく、ニラなどの硫化アリルを含んだ食材やでんぷん消化酵素を含む山いも類や大根などと一緒に食べると、さらに効果が高まります。

どれか1つだけでなく、夏バテ防止効果のある食材を組み合わせることで疲労回復力が高まるんです。

夏バテ防止メニュー

jreika/Shutterstock.com (9877)

via jreika/Shutterstock.com
それでは、夏バテ防止メニューをたくさん使ったレシピを紹介させていただきますね。

○野菜たっぷり豚しゃぶサラダ

○材料

・豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用):200g
・オクラ:5本
・トマト:1個
・レタス:1玉
・玉ねぎ:1/2個
・大根:10cm分
・大葉:2枚
・ゴマ:少々
1. 玉ねぎは薄切りにし、スライスして空気に触れさせておく。
レタスは太めの千切り、トマトは串切りにする。
オクラはボイルして輪切りにする。

2. 鍋にお湯を沸かす。沸騰したら豚肉を入れてほぐす。

3. 豚肉に火が通ったら、ざるにあげて、粗熱を取り冷蔵庫で冷やす。

4. お皿にレタスと玉ねぎを混ぜたものを載せる。
豚肉が冷えたら上から載せ、さらにオクラとトマトを飾る。

5. 皮をむいて大根をおろし、豚肉の上に載せる。
さらにその上に細切りにした大葉とゴマを載せる。
ポン酢や和風醤油ドレッシング、胡麻ドレッシングなどをかけて食べましょう。
夏バテ防止の食材をたっぷり使っていますが、さっぱりしているので食欲がない時でも食べやすいと思いますよ!一緒に食べるご飯を、白米ではなく玄米にするとさらに夏バテ防止効果が高まります。

ポイントは『豚肉、ウナギなどのスタミナ食材+夏野菜+薬味』と覚えておくといいかもしれませんね。

ウナギの場合も、玄米ご飯のうな玉丼にして、ゴマや大葉などの薬味をかけ、オクラのおひたしなどと一緒に食べれば夏バテ防止効果アップです。

しっかりたべて夏を乗り切ってくださいね!


thumbnail pictures by Sirikunkrittaphuk/Shutterstock.com
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

体が喜ぶスタミナ薬膳スープ!骨付き鶏もも肉の参鶏湯

【動画】日本でも有名な韓国料理・参鶏湯(サムゲタン)。本場は鶏を丸ごと使って作りますが、日本のスーパーではなかなか手に入らないので、今回は骨付き鶏もも肉を使いました。骨付き鶏もも肉でもしっかり骨から旨味が染み出る!夏バテや風邪をひいた時にぴったりのメニューです。

食欲がない時でもツルッと食べれる♡さっぱりヘルシーな翡翠色のなすそうめん

【動画】翡翠のような色合いが涼やかな「なすそうめん」のレシピをご紹介します。なすにひと手間加えるだけで、まるでそうめんのようなさっぱりとした一品に!小麦粉を使用していないので、そうめんよりもヘルシーです♪なすの皮も無駄なく甘辛なふりかけにしました!

⁂クリスマスの定番⁂ ブッシュ ド ノエル(Bûche de Noël) | SOUL SWEETS

ブッシュ ド ノエルはフランス語で「クリスマスの薪」。 パリで作られるようになったそうですが今では日本でも定番のクリスマスケーキですね! チョコレートクリームにドライフルーツを散りばめて、ふんわり生地で包んだ可愛いケーキです♪ 今年は手作りブッシュ ド ノエルでクリスマスを過ごしてみませんか?

旨味と香りとギュッと閉じ込める!魚介の包み焼き カルトッチョ| Chef’s Holiday

今回の料理はカルトッチョ、イタリアの包み焼きです。 この料理は食材の持つ水分だけで焼き上げる、食材の旨味と香りを楽しむ料理です! 材料を旬の素材に変えてオリジナルメニューを楽しんでもGOOD! ホームパーティーなど、皆さんで楽しんでくださいね!

生クリーム不要!レモンを使ったさっぱりカルボナーラ | Sapore di Junta

生クリームの代わりに、白ワインとレモンを使ってさっぱりと仕上げるカルボナーラです。お好みで、パンチェッタはカリッと焼くと食感が良くて美味しいですよ!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部