2016年5月25日 更新

ほろほろと溶けていくちょっと不思議な食感のソフトキャンディ《ファッジ》!!

【動画】キャンディーよりも濃厚で、やわらかなくちどけがおいしいファッジ。イギリスの伝統のお菓子で濃厚なバター味に、チョコやクッキー、マシュマロなど甘いものがギュッと詰まったこのキャンディは、甘いものが好きな人にたまらないお手軽お菓子。口の中にいれるとすぐにとけてなくなってしまうので、ついついもう1個・・・と食べ過ぎ注意なクセになるあま~いお菓子です♪

フォトジェニックなとろけるキャンディ♪

“買って食べる”と決めつけていたものを“実は作れる!”に変える「#とことんHOMEMADE」。

今日はファッジ(ソフトキャンディ)をつくります。

イギリスの伝統菓子である「ファッジ」は、ハリーポッターで登場したことで知っている方も多いのではないでしょうか。輸入食品のお菓子コーナーではよく見かけるアイテムで、日本のお菓子メーカーでも新商品として登場するようになりました。

わかりやすく言えば、バター味が濃厚なキャンディーの一種。キャラメルに近いように思えますが、ねっとりと歯につくような感覚はなく、口に入れるとなめらかに溶けてしまいます。

本場のイギリスではファッジ専門店などもあり、ジェントルマン達だってファッジを小さな紙に包んで持ち歩いては、紅茶やコーヒーと一緒にティータイムを楽しむんだとか…♩

難しそうに見えてとても簡単で、初心者向きなスイーツ。

見た目もフォトジェニックなので、ぜひトライしてみてくださいね。

ファッジ(ソフトキャンディ)の材料

・ホワイトチョコレート:390g
・コンデンスミルク:240g
・無塩バター:60g
・お好みのトッピング
・ドライフルーツ類(ドライベリーなど)
・ナッツ類(ピスタチオ 、カシューナッツ、アーモンドなど)
・チョコチップ
・マシュマロ
・クッキー

つくり方

1.鍋にお湯を入れて、チョコレートを湯煎するのにちょいど良い温度50〜60度くらいにしておく。
 (22283)

2.ボールにホワイトチョコを入れ、ゆっくりと湯煎して溶かす(この時に高温になりすぎると分離してしまうので注意)
 (22285)

 (22287)

3.チョコレートが溶けたら湯煎から外し、常温に戻したバターとコンデンスミルクを入れてゆっくり混ぜる。
 (22290)

 (22286)

4.3に好きなトッピングを入れて混ぜる。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

“あの”マシュマロが入ったお菓子の再現に成功!?ふんわりマシュマロをチョコで包んだチョコパイサンド♪

【動画】チョコに包まれクッキーに挟まれたマシュマロがたまらなくおいしいお気に入りのお菓子♪当たり前のように買ってもぐもぐ。大好きだからこそあっという間に食べ終わっちゃうけど、もしこのお菓子がお家で手軽に作れたらどうでしょう?いつでも好きな時に好きなだけ食べれて、アレンジすれば好きな大きさで作ることもできちゃうかも!?ちょっと夢が広がる手作りお菓子ぜひチャレンジしてみませんか?

ほっとひと息つきたい時に食べたいおやつ、濃厚クリームたっぷりのレーズンバターサンド。

【動画】しっとりとしたクッキーにクセになるような濃厚バタークリーム、そこにラム酒の香りがしっかりと感じられるレーズンをはさんだちょっと上品なおやつ、レーズンバターサンド。ゆったりと優雅に過ごしたいおやつタイムにコーヒーと一緒召し上げれ♪

フワフワがサクサクに!マシュマロが残ったら新食感のマシュマロクッキーを焼こう

ほんのり甘くてフワフワのマシュマロは見た目も可愛らしく、洋菓子として長年愛されています。ちょっとマシュマロの味に飽きてきたときは、マシュマロクッキーがおすすめ。簡単で美味しいマシュマロクッキーのレシピをご紹介します。

卵白消費にぴったり!口溶けのよいラングドシャのプラリネチョコクリームサンド

【動画】サクサクで軽い食感のラングドシャにアーモンド風味のチョコレートをサンドしたお菓子です。ラングドシャは薄力粉ではなく米粉を使うことで、よりサクサクで口溶けのよい食感に!

フランスの定番おやつ♪ふわ〜と溶ける口どけが後を引く、ひとくちサイズのシューケット♪

【動画】シュークリームのような見た目の小さな焼き菓子シューケット。軽いのにしっとりとしたシュー生地や周りについたお砂糖のザクザク食感が楽しいフランスでは子供から大人までみんなに愛される定番のおやつです♪何個でも食べたくなっちゃうお手軽おやつなのでぜひチャレンジしてみて下さいね。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部