2017年7月9日 更新

パパッと作れちゃうのに激ウマ!夏にぴったりのレモンクリームパスタ

【動画】生クリームやチーズを使っているから濃厚なのに、レモンの皮や絞り汁が入っているからさっぱり爽やかなパスタに♡食欲がなくなるこれからの季節におすすめです!お好みで生ハムや鶏のささみなどをトッピングしても美味しいですよ♪

夏にぴったりのパスタ!

今回ご紹介するのは、食欲が落ちるこれからの季節にぴったりのレモンクリームパスタです。チーズや生クリームを使っているのでカルボナーラのように濃厚ですが、レモンの風味が爽やかなので食欲がなくても食べられますよ♪生ハムや鶏ささみをプラスしてもGOOD!

レモンクリームパスタの材料(2人分)

■スパゲッティ…200g
■無塩バター…15g
■生クリーム…大さじ3
■レモンの皮…1個分
■レモン汁…大さじ1
■パルメザンチーズ…大さじ2
■オリーブオイル…大さじ1
■塩…ひとつまみ
□ルッコラ…適量
□輪切りレモン…適量
□ブラックペッパー…適量

つくり方

① 大きめの鍋に湯を沸かし、塩(分量外)を入れてスパゲッティを表示時間通り茹でる。
② フライパンに無塩バター・生クリームを入れ、弱火にかけて溶かす。
③ すりおろしたレモンの皮・レモン汁を加えて混ぜ合わせる。
④ ①の茹でたスパゲッティ・パルメザンチーズ・オリーブオイル・塩を加え、混ぜ合わせる。
⑤ 器に盛り、ルッコラ・輪切りレモンをのせ、ブラックペッパーを振りかければ完成。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

"南イタリアの伝統料理" リコッタチーズとレモン、アンチョビのパスタ|Chef’s Holiday

【動画】南イタリアで人気のクラシックな料理、リコッタチーズとレモン、アンチョビを使ったパスタです。 東麻布「Ristorante Pellini Adagio(リストランテ ペリーニ アダージオ)」東條吉輝シェフが紹介してくれますよ。 使っている材料はシンプルなパスタですが、リコッタチーズのコクと爽やかさが売りの一品、ぜひお試しくださいね。

生クリーム不要!レモンを使ったさっぱりカルボナーラ | Sapore di Junta

生クリームの代わりに、白ワインとレモンを使ってさっぱりと仕上げるカルボナーラです。お好みで、パンチェッタはカリッと焼くと食感が良くて美味しいですよ!

ザクザククッキー生地との相性は抜群♪爽やか酸っぱいレモンチーズバー!

【動画】ケーキの型を用意しなくても、お家にあるバットで作れちゃうお手軽なレモンチーズバーは、ビジュアルも味もgood♡酸味が強めなレシピなので、レモン汁やレモンゼストの量を調整して作ってみてくださいね!

タルト型不要!爽やかな味わいの型なしオレンジタルト

【動画】タルト作りに挑戦してみたいけど、一回しか使わないかもしれないタルト型をわざわざ買うのはちょっとな...という方にオススメのレシピをご紹介します!タルト型がなくても作れる「型なしオレンジタルト」。濃厚なクリームとフレッシュなオレンジが相性抜群で、とっても爽やかな味わいになります!

ジャガイモとベーコンを重ねて焼くだけ!カリカリほくほくのポテトスタック

【動画】スライスしたジャガイモとベーコンをミルフィーユのように重ねて焼くだけ!新感覚ベイクドポテト「ポテトスタック」のレシピをご紹介します!簡単なのにオシャレな見た目で、パーティーにぴったり♡ひと口でカリカリとホクホクの2つの食感が楽しめます!ベーコンとチーズの塩加減が程よくて、そのままでも美味しいけどオーロラソースとの相性もバッチリなので、ぜひ試してみてくださいね♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部