2016年9月18日 更新

60秒で分かる!見た目も可愛いイチゴとミルクのアイスバーのつくり方

【動画】大人から子どもまで幅広い年代に愛され続けている黄金コンビ「イチゴとミルク」。そんな甘酸っぱいイチゴと濃厚リッチなミルクを使って、見た目も可愛いおしゃれなアイスバーを自宅で簡単に作れるレシピをご紹介します!

アイスなのにゼリーのような不思議食感!?

今回は口当たりなめらかなイチゴミルクのアイスバーを作ります。コンデンスミルクのリッチな味わいと、いちごの甘酸っぱさが絶妙にマッチ♪ 粉ゼラチンを用いることで、食感はゼリーアイスバーのようにムニュムニュ感があって面白い! 木の棒はそのまま使うと浮いてくるので水で湿らせておく、また型をよく冷やしておくのもポイントです。

イチゴミルクのアイスキャンディーの材料

・牛乳… 180g
・生クリーム… 80g
・コンデンスミルク… 100g
・細目グラニュー糖… 50g
・粉ゼラチン… 5g
・水… 大さじ2
・イチゴ… 100g程度
・粉糖… 大さじ2

つくり方

1. イチゴをスライスカットしておく。
 (26185)

2. スライスしたものは型の側面に貼り付ける。粉糖大さじ2をかけて混ぜ、ラップをして冷蔵庫で30分マリネしておく。
 (26187)

3. 大さじ2の水でふやかしたゼラチンを500wで20秒程度レンジにかける。
4. 小鍋に牛乳・生クリーム・コンデンスミルク・細目グラニュー糖を入れ中火にかけ 沸騰直前で火を止め、2のゼラチンを加えてよく混ぜる。
 (26191)

 (26192)

 (26193)

24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バターとフルーツ、焼きたてのスポンジの上でとけるアイスがココットの中で1つになったフルーツコブラー♪

【動画】「コブラー」あまり聞きなれないデザートですが、フルーツやバター、アイスクリームにパイ生地、スポンジ生地、デザートのおいしいが1つにまとまったアメリカの家庭でよく作られる一般的なデザートなんです。小さな器の中に入れるものは自由!パイ生地で作られることも多いようですが、今回は簡単で誰にでも作れるスポンジ生地で作ったコブラーです。熱々のうちにアイスクリームをのせて食べてみて下さいね♪

香ばしい香りに癒される♡とろ~りほうじ茶プリン!

【動画】ほんのりと優しい甘さとほうじ茶の香りが口いっぱいに広がるほうじ茶プリン。甘さ控えめでほうじ茶の香りをしっかり楽しめる味なので、飽きが来ず、何度でも作りたくなるプリンです!もちっと感と甘さがもっと欲しい方は、牛乳を減らして生クリームを多めに入れると柔らかさと甘さが増すので、調整しながら作ってみて下さいね♪

バットで作る簡単アイス、まろやかな口どけのラム酒が香るラムレーズンアイス♪

【動画】手作りでアイスを作ると、すごく手間がかかったり、手間を省くと固まりすぎてシャリシャリとした食感になったりしてしまうことの多いアイスですが、バット1つで手間もかからず、なめらかな口当たりの手作りラムレーズンアイスが作れます。多めに作っていつでもおいしいアイスが食べれるように、ストックしておくと暑い夏を楽しく乗り切れちゃうかも♪

美味しく食べて綺麗になろう♡チアシードがたっぷり♪キウイチアプリンアイスキャンディー

【動画】キウイフルーツとスーパーフード「チアシード」がたっぷり入ったヘルシーなアイスキャンディー♪ココナッツ&はちみつの優しい甘さとキウイの酸味が相性抜群♡チアシードの食感も楽しい、綺麗になれるアイスです。ぜひ試してみてくださいね。

夏にピッタリ♪トロピカルな気分になれるピニャ・コラーダアイスキャンディー

【動画】今回は夏におすすめのカクテルアイスキャンディーのレシピをご紹介します。パイナップルやココナッツなど、大人の女性が大好きなものを組み合わせたトロピカルなアイスです!ぜひお試しくださいね♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部