2017年5月3日 更新

5月が旬の枇杷を使ったコンポート&枇杷コンポートアレンジレシピ

5月から6月にかけて旬を迎える枇杷。枇杷は追熟しないので食べるまで美味しいかどうか分からないですよね。万が一あまり甘みがなかったら、コンポートにしてアレンジしてみましょう!枇杷のコンポートは意外と万能ですよ♪

基本の「枇杷のコンポート」の作り方

Bychykhin Olexandr/Shutterstock (35220)

☆作る前によく手を洗っておきましょう。

【材料】
●枇杷…あるだけ
●サイダー…500mlペットボトルや缶1本分(※枇杷がひたひたになるくらい)
●砂糖…枇杷の20%程(※枇杷が100gだった場合、砂糖は20g)

【作り方】
●枇杷が変色するのを防ぐため、サイダーを入れたボウルに皮を剥いた枇杷をどんどん入れていく。
●剥いた枇杷を半分に割り、種と周りの渋皮をスプーンで取り除く。※種はあとで使うのでボウルの中にそのまま入れておき、渋皮は捨てる。
●サイダーと枇杷、種ごと鍋に移し、砂糖を入れて火にかけ、沸騰したら5~6分煮込む。火にかけている間、出てくるアクは取り除く。
●加熱が終わったら火を止めて粗熱をとる。冷蔵庫で冷やしたら完成。※保存するときも種と一緒に入れておくと香りが損なわれません。もちろん種は食べられないので気を付けて。

チーズと合わせて枇杷のカプレーゼに

Bochkarev Photography/Shutterstock (35221)

枇杷はアプリコットなどと似た感じですが、アプリコットよりは爽やかな味わいになります。生ハムやチーズなどと一緒にサラダにしても甘さ控えめで美味しくなります。

また、クリームチーズなどの柔らかいチーズを種のあったとろこに詰めて、コショウとオリーブオイルで味付けしても良いでしょう。一口で食べられるサイズ感なので、クラッカーに乗せたりして、カナッペやピンチョスにすればワインのおともとしても好相性です。

軽くオーブンで焼き色を付けて上からパセリを散らすと、また違った味わいが楽しめます。サイの目にカットしたトマトとチーズを混ぜ合わせてバルサミコ酢などで味付けをしてチョップドサラダにするのもいいでしょう。いずれも、甘さが足りないときは蜂蜜をプラスしてもOK。

もちろんデザートアレンジにも万能!

Viktor1/Shutterstock (35222)

枇杷のコンポートをたくさん保存しておけば、甘いゼリーの中に落として枇杷ゼリーにしたり、ヨーグルトに混ぜても美味しいのでオススメ。アイスや杏仁豆腐の付け合わせにしたり、牛乳寒天と一緒に固めてあげると、爽やかな風味になります。

蒸し暑い季節なら、枇杷を凍らせてシャーベットにするのもオススメ!上から細く蜂蜜をかけてあげると、口の中でシャリシャリの枇杷と少し冷たくなった蜂蜜がほのかに香って、まさに初夏の味といった感じです。

枇杷は繊細な香りが特徴なので、素材の味を活かす食べ方で工夫をしてみるといいですね。枇杷タルトや枇杷ケーキなど、小さな実を活かすと可愛く仕上がります。
枇杷もアプリコットも同じバラ科の植物ですが、アプリコットは「サクラ亜科サクラ属」で枇杷は「ナシ亜科ビワ属」の果実なんですよ。枇杷は、一粒食べて美味しければそのまま食べるのがおすすめ。たくさんある時はコンポートにして楽しんでみてはいかがでしょうか。


thumbnail picture by Ilya Sirota/Shutterstock
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

春の食卓を華やかに彩る。簡単・激ウマな菜の花サラダレシピ3つ

βカロチン・ビタミンたっぷり・美容効果に優れた「菜の花」、春になるとなぜかたまらなく食べたくなります。 定番のおひたしも良いのですが、春のそよ風を感じるサラダなんていかがでしょうか。 簡単かつ激ウマの秘蔵レシピ3つを紹介します。

料亭の味!紅葉おろしといただく"無花果の揚げ出し"

【動画】今が旬の無花果を使った一品。果物なので生で食べることが多い無花果ですが、実は揚げたり焼いたり煮込んでも美味しいんです♪熱々の出汁をカリッと揚げた無花果にたっぷりとかけた、無花果の揚げ出し。衣を剥がれにくくするために、薄力粉をあらかじめまぶしておくのがポイントです!

旬の桃をおいしく食べたい。果物にはおいしい食べ方があるって本当?

どんな桃を選んでどのように食べるかで、果物の味が変わってくることをご存知でしょうか。せっかく買ったのにかたかった桃をやわらかくする方法も合わせて紹介していきます。

にんにくの皮むき裏技3選。ツルっと薄皮がとれる快感・簡単テクニック

美と健康に役立つにんにくですが、皮むきが面倒です。長時間行うと臭いもなんだか気になって、他の家事が手につきません。そんなときに試してほしいにんにくの簡単・皮むきテクニックを紹介しましょう。

食卓にほしいあと一品!困ったときは手間をかけず簡単に作っちゃおう!

主菜と副菜、お味噌汁はできたけど、なんだかテーブルが物足りない…。あまり材料がないときに困る「あと一品」はどうする!?チョコっとプラスで手抜きに見えないコツもご紹介します♪

キーワード

ライター

ビデリシャス・ライター ビデリシャス・ライター