2017年2月26日 更新

ダイエット中でも罪悪感なし!鱈とレンズ豆のご褒美スープ

【動画】残業でおそくなっちゃった時は食べる事に罪悪感・・・。 そんな時こそ頑張った自分に旨味たっぷりのご褒美スープを。 鱈とレンズ豆で高タンパク低カロリー、栄養バランスもバッチリなスープです♪  空腹は我慢せず、明日への活力へと繋げましょう!

お好きな白身魚をお使いくださいね♪

鱈とレンズ豆のご褒美スープ 材料(2人分)

■鱈(お好きな白身魚)…2切れ
■レンズ豆…70g
■玉ねぎ…1個
■人参…1/3本
■トマトカット缶…1/2缶
■にんにく…1片
■ローリエ…1枚
■水…500㎖
■オリーブ油…大1
■白ワインビネガー…小2
■砂糖…大1
■黒コショウ…少々

≪トッピング≫
■ローズマリー…お好みで

つくり方

1. 玉ねぎと人参は小さめの角切り、にんにくはみじん切り、レンズ豆はたっぷりの水(分量外)で1時間ほど浸してから水気を切る
2. 油を引いたフライパンににんにくと白身魚を入れて焼き色がつくまで焼いたら一旦取り出す
3. 鍋に水、レンズ豆、ローリエ、玉ねぎ、人参を加えてレンズ豆が柔らかくなるまで煮込んだら、トマト缶、白ワインビネガー、砂糖も加えてさらに10分程度煮込む
4. 黒コショウで味を整えたらお皿に注ぎ、白身魚を乗せて完成!
9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

今年のダイエットは「もち麦」が来る!?もち麦を使った低カロリーレシピ

関連書籍も続々と売れている、話題のもち麦ダイエット。もち麦は白米、玄米よりも低カロリーなことで注目されています。でも、もち麦ってどうやってお料理すればいいの?と思いますよね。実はレシピのバリエーションは豊富なんです!

低カロリーな鶏ささみの“食べ方”を間違えると太るかもしれないって本当!?

鶏ささみはダイエット中の大切なタンパク源として昔からよく知られていますよね。 実は鶏ささみは間違った食べ方をすると逆に太ってしまうことがあることはご存知でしたか? では、どのようにして食べるのが効果的なのか、詳しくご説明します。

アーモンドから乗り換える!?美容とダイエットにオススメの「タイガーナッツ」とは

今スーパーフード界の中でも注目を浴びているのが「タイガーナッツ」。栄養価が高いのにカロリーが低いとあって、ニューヨークのヘルシー志向の女性たちに大人気の食材です。一体どんなスーパーフードなのか詳しくご紹介しましょう!

お正月に食べすぎてしまったからだをリセット!!やさしく濃厚な豆のポタージュ

【動画】今年こそは気を付けよう!!そう思っていても年末年始はついつい食べ過ぎてしまうもの。おいしいものを沢山食べて、心はとっても幸せだけどお腹はクタクタ。年末年始頑張ってくれたお腹をやさしく、さわやかで濃厚な豆のポタージュで元気にしてみてはどうでしょう?これでまたいっぱいおいしいごはんが食べれちゃうかもしれませんね!?

みんな大好き!高カロリーなグラタンを低カロリーにアレンジする方法!

とろっと熱々のチーズやホワイトソースが食欲をそそるグラタン。美味しいけれど高カロリーなのが悩みどころですよね。今回は、お豆腐を使って低カロリーに仕上げるアレンジレシピをご紹介します。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部