2017年2月2日 更新

何度も作りたくなるレシピ。しっとりビスケットがアクセント!ビスケットチョコムース♡

【動画】なくなってしまうのが悲しくて、少しずつ食べてしまう名残惜しいおやつってありませんか?このビスケットチョコムースも「もう少しでおわり・・・」を感じたくなくて、自然と少しずつ、少しずつ食べ進めてしまうおやつの1つです。濃厚で色々な食感が楽しめるビスケットチョコムース♡チョコレートが大好きな人におすすめしたいおやつです♪

リピートしたくなるチョコレシピ♪

料理が苦手な人でもおいしく、オシャレに作れちゃうジャーケーキ♪

今回はビスケットチョコレートムースを作ってみました!!

まったりと濃厚なチョコムースは材料も作り方もとってもシンプル。ほとんどの工程が混ぜるだけなので、料理があまり得じゃない方やお菓子は作ったことないという方でも簡単に作ることができるおやつです。

ビスケットは時間が立つほどしっとり、だけどサクサクも感じられる絶妙な食感になリます。

冷やし時間が長くて待ちきれない!!という方も食べたら時間が長いのも納得しちゃうはず!

ぜひしっかりと冷やしてから食べてみてくださいね!

ビスケットチョコムースの材料(500mlの瓶1つ分)

・ブラックチョコレート…90g
・バター…20g
・生クリーム…80ml
・卵黄…2個
・ラム酒…大さじ1/2
・卵白…2個
・グラニュー糖…大さじ1
・お好みのビスケット…5~6枚

つくり方

1.ボウルにチョコレート・バターを入れて湯煎にかけ、溶かしながら混ぜる。
2. 常温の生クリームを加えて混ぜ、粗熱をとる。
3. 卵黄・ラム酒を加えてよく混ぜ合わせる。
4. 別のボウルに卵白・グラニュー糖を入れて角が立つまでしっかりとしたメレンゲを作る。
5. 3に4のメレンゲを半量加えてしっかりと混ぜ合わせ、残り半量を加えて切るようにさっくりと混ぜる。
6. 瓶に5の生地を1/6ほど流し入れ、そこへビスケットを1枚乗せ、その上からまた生地を流し入れて層を作る。
7. フタをしめ、冷蔵庫で横に寝かして12時間以上冷やし固めれば完成。
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

とろっとシロップをたっぷりかけて食べたい、サクッふわっビスケット♪

【動画】外側がサクッと、中はふんわりな食感がたまらなく美味しいビスケット。お家でいつでも焼きたてを食べれるように作り方を覚えておくと、朝から何をかけて食べようか幸せな悩みが増えちゃうかも!?

ぷるんぷるん食感がクセになるイタリアの定番ドルチェ・パンナコッタのフルーツマリネ添え

【動画】イタリアの定番ドルチェ・パンナコッタ。パンナは「生クリーム」、コッタは「火を通す」という意味からこの名前になったそうです。生クリームや牛乳をバニラビーンズなどと一緒に煮詰めて、ゼラチンで固めた簡単スイーツ!プリンとは違った食感が楽しめますよ♪ぜひパンナコッタと相性抜群のフルーツマリネ「マチェドニア」を添えて召し上がってください!

チョコレートとヘーゼルナッツの甘い香り♡朝食にもおやつにもぴったりな「ヌテラのバブカ」

【動画】卵とバターをたっぷり使ったブリオッシュのようなパン生地に甘〜いヌテラを塗って、チョコチップとクルミと一緒に巻き込んだ贅沢な菓子パン・バブカ!まるでケーキのようにスイートなバブカは現在NYで大流行中なんです!朝食にもおやつにもなりますよ♪

手軽に作れるサクッとしっとり焼き菓子♪あまい抹茶クリームをサンドした抹茶のダックワーズ♡

【動画】形も大きさも好みにアレンジできる焼き菓子ダックワーズ♪今回、抹茶を入れた生地はダックワーズの型を使わず、ビスキュイのような形に作って見ました。この生地に濃厚で甘い抹茶のクリームをたっぷりとのせ、サンドすれば、お店で売っているようなぽってりと厚みのあるダックワーズの完成です♪お好みの形で作って見てくださいね!

ティータイムをおしゃれに演出してくれる極上スイーツ♪甘酸っぱいラズベリーチーズクリームのロールケーキ

【動画】口溶けの良いふわふわのココア生地に甘酸っぱいラズベリーチーズクリームをはさんだロールケーキ。チーズクリームのなめらかな舌触りと冷凍クランベリーのプチプチ食感のコントラストが絶妙です。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部