2015年4月8日 更新

辛さと甘さはお好みで♪たっぷり生姜でつくる自家製ジンジャエールの簡単レシピ

【動画】今回のVEGGIE DISHESは、自家製のジンジャーエールづくり!すりおろした生姜・きび砂糖・スパイスを入れ、鍋で煮詰めてシロップをつくり、炭酸水で割るだけ!

VEGGIE DISHES

今回のVEGGIE DISHESは、自家製ジンジャエール!たっぷりの生姜とスパイスを鍋でことこと煮出し、今回は炭酸水もソーダサイフォンを使って自分でつくります!もちろん市販の炭酸水で割ってもよし!シロップは豆乳に入れて温めて飲んだり、お酒や紅茶に入れても美味しいのでオススメです。

自家製ジンジャーエール 材料

・生姜 100g
・きび砂糖 80g
・水 200g
・シナモンスティック 1本
・クローブ 5粒
・鷹の爪 1本
・レモン 1/2個

つくり方

《1》レモン以外の材料を全て鍋に入れて弱火で20分間煮る。

《2》レモンを加え、裏漉しする。

《3》シロップの5倍くらいの炭酸水と割ってできあがり。



【VEGGIE DISHESとは?】
ヴィーガン&オーガニックに拘った野菜料理を紹介する番組です。ヴィーガンとは植物性の食材のみ(穀物・野菜・果物・ナッツ・キノコ・海藻など)で料理をすることを意味し、農薬や化学肥料を使用せずに育てたオーガニックの食材を使用します。野菜だけとは思えない程の美味しさと食べ応えのあるレシピを紹介していきます!
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

シュワっと楽しむ!夏を乗り切る自家製ジンジャーエールのつくり方

暑くなってくるとシュワっと冷たい飲み物が美味しくなりますね。暑さに任せてついつい冷たいものを飲んでしまいますが、気になるのが体の冷え。そんな時は体を温める作用のある生姜を使った自家製ジンジャーエールはいかがですか?冷たい飲み物でありながら、体を冷やし過ぎない&自家製だからこそのアレンジが人気です。意外と簡単に出来る、美味しいジンジャーエールの作り方をご紹介します。

体内にいる菌をやっつけろ!風邪のひきはじめに食べたほうが良いものとは?

季節の変わり目や、忙しさからひと段落したとき、フッと気が抜けて体調を崩してしまう…。 どんなに予防をしていても、突然風邪をひいてしまうことはよくありますよね。 風邪の予防、風邪をひいたときに食べると良いものをピックアップ☆

発酵なしで手間いらず♪サクサク食感おいしいイタリアのパン、パンプキンのグリッシーニ♪

【動画】お酒のおつまみやパスタと一緒に食べてもおいしいちょっと硬めのイタリアのパン、グリッシーニ。卵や牛乳も使わず、発酵もなしなので、誰でも簡単に作ることができちゃいます♪しかもカリカリに仕上げれば長期保存も可能なのでたくさん作っていつでも食べれるお酒のおともにしてはいかがでしょう?

60秒で分かる!アボカドとショウガのスープのつくり方

【動画】アボカドレシピの中でも特に女性に人気なのがスープ!濃厚でこっくりクリーミーなアボカドスープは生姜と七味を入れるとカラダを温める効果もあります。意外と簡単に作れるのに、美味しくてしかもおしゃれに仕上がりますのでぜひ試してみて下さい!

お肉を使わない、とってもヘルシーな「高きびハンバーグ」のつくり方

【動画】いつもと同じハンバーグじゃつまらない!お肉を使わないのにびっくりするほど美味しいハンバーグが作れます♪とってもヘルシーで味も食感も本物そっくりにできるので是非一度だまされたと思って試してみて下さい~♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部