2015年8月13日 更新

バターが手に入りづらいなら作っちゃえ!手作りバターのつくり方

最近どのスーパーに行ってもバターの在庫が無かったり、すごく高く売られていたりしますよね。そのうち解決される問題かもしれませんが、塩分濃度を自分で調整もできるので(もちろん無塩もOK)、いっそのこと自分でバターを作るのはどうでしょうか?

たったこれだけ?手作りバターを作るための材料

symbiot/Shutterstock.com (10537)

via symbiot/Shutterstock.com
■材料(できあがり量約90~120g)
・純生クリーム:200ml
・ローズマリー/タイム/オレガノなど生のハーブ :適量


その他の注意点は、まず乳脂肪分35%以上で、乳化剤などの添加物を使っていない純乳脂肪のものを使ってください。植物性脂肪のものではバターはできません。パッケージの「種類別」の欄に「クリーム(乳製品)」と表示されていればOKです。

尚、乳脂肪分が多いほど、できあがりのバターの量が多くなります。

手順1:ボールに入れた生クリームを泡立てる

Photosiber/Shutterstock.com (6045)

via Photosiber/Shutterstock.com
ボールに生クリームを入れ、ハンドミキサーを使って泡立てます。少しずつ脂肪分が固まってきて、白っぽい水分と薄い黄色の固形物(=バター)に分離するまで、およそ7~10分、ひたすら混ぜ続けます。混ぜ続けると、分離された塊はかなり小さくなり、バターとなります。

手順2:上面の水分をしっかりと拭き取る

 (6048)

バターを取り出し、ペーパータオルなどで表面の水分をきっちりとふきとります。これでバターの完成です。

ボールに残った水分(=バターミルク)は、牛乳のように使えます。そのまま飲んだり、コーヒーや紅茶に入れたり、パンケーキなどのお菓子作りや、料理にも使えます。(バターミルクの保存:冷蔵で翌日まで)

アレンジ:ハーブを入れると違った味わいに

ILEISH ANNA/Shutterstock.com (10538)

via ILEISH ANNA/Shutterstock.com
ハーブを枝から摘み、できあがったバターに混ぜます。ハーブを加える事によりスッキリとした味わいになり、トーストだけではなく、ステーキやサラダなどにもよくあいます。ちなみにバターに塩を加えるときは、ここで入れます。小さじ1/4~1/3が目安です。

ラップをピタッとかけておけば、冷蔵庫で3~4日持ちますので、保存しておいても利用することができます。是非お試しください

ハンドミキサーが無いときはこれを使えばOK

ハンドミキサーがない時は、空のペットボトルや空きビン(メイソンジャー)でも作ることもできます。生クリームが使いきれずに残ったときに作るのもおすすめです。

【作り方】
①ペットボトルやビンに生クリームを入れ、ふたを閉めます。

②約10~15分、ひたすらびんを振り続けます。最初はクリームのジャブジャブという音がして、次第にホイップ状になって音がしなくなります。さらに振り続けると、ピチャピチャと音がしはじめ、水分が分離するとできあがりです。

③ペットボトルの場合は、カッターやキッチンばさみでペットボトルを切り、バターを取り出します。
Reece with a C/Shutterstock.com (6054)

via Reece with a C/Shutterstock.com
18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

柑橘の爽やかな香り♪フランスの焼き菓子「マドレーヌ」

【動画】今回はフランス発祥の焼き菓子「マドレーヌ」のレシピをご紹介します!手土産などで頂くことの多いお菓子で、貝がらの形とぷっくり膨れた"でべそ"がとっても可愛いですよね♡午後のティータイムは、マドレーヌの優しい甘さとレモンの爽やかな香りで癒されてくださいね♪

オッス!トヨ型でサックサクなデニッシュパンを焼いてみた!

【動画】「簡単に作れる」と銘打っているレシピは本当に簡単で美味しく作れるのかを、大して料理の出来ない編集部員が身を持って検証するチャレンジ企画!今回は渦巻きパンを作った"トヨ型"を使って、耳がカリカリサックサクなデニッシュパンに挑戦しました!

皮がしっとりモチモチ♡十勝産小豆をたっぷり挟んだ「絶品どら焼き」

【動画】もっちりした皮に、十勝産の小豆をじっくりコトコト煮込んで作った甘さ控えめのあんこをたっぷりと挟んだ、絶品どら焼きのレシピをご紹介します。自分であんこを作れば、手間はかかるけど好きな甘さにできるし、手間がかかった分おいしさも倍増ですよ♪

トルティーヤでくるくる巻いたお手軽ランチ!レモンバターチキンのサラダラップ

【動画】今回はランチや朝食にピッタリな、サラダラップのレシピをご紹介します。レモンの爽やかな風味とバターのコクがチキンをさらに美味しくしてくれますよ♪隠し味にひよこ豆を使うことで、カフェに出てくるようなワンランク上のサラダラップに!

お米に旨みがギュッ!ぷりぷりエビがごろっと入った風味豊かなエビピラフ

【動画】ぷりぷりのエビの旨みをしっかり吸わせたピラフは、炊き上がりにバターと粉チーズを入れて風味がよりUP! 広がる香りが食欲をそそります!

キーワード

ライター

dish tips dish tips