2017年2月22日 更新

冷たいスイーツでひとやすみ♪デザートワンプレートのつくり方

【動画】今週のonedishmealsは「デザートワンプレート」の作り方をご紹介します。デザートプレート第一弾はこれからの季節にオススメな冷たいスイーツをワンプレートにまとめました♪すべて作るのは大変ですが、どれかひとつだけでも作ってひとやすみしてみてはいかがですか?

これからの季節にオススメな冷たいスイーツ!

今週のonedishmealsはリクエストにお応えして「デザートワンプレート」の作り方をご紹介します!今回はひんやり冷たいスイーツ3品をワンプレートにまとめました♪冷たいスイーツはこれからの季節にオススメなので、是非試してみて下さいね!

抹茶のミルクレープの材料

【生地】
・ 薄力粉:100g
・ グラニュー糖:30g
・ 抹茶:10g
・ 牛乳:200cc
・ 卵:2個
・ 塩:ひとつまみ
・ サラダ油:大1

【ホワイトチョコクリーム】
・ 生クリーム:100cc
・ ホワイトチョコ:45g

【小豆クリーム】
・ 生クリーム:100cc
・ 煮小豆:100g

・ ホワイトチョコ
・ 煎餅(くだく)

つくり方

1. 薄力粉、グラニュー糖、抹茶をふるっておく。溶いた卵、塩、サラダ油を入れたら牛乳を少しずつ入れて混ぜ、冷蔵庫で30分寝かす。
 (21173)

2. 生クリームを氷水にあてながら6分だてにして半分ずつにする。片方に溶かしたホワイトチョコレートを加えあわせ、もう片方は8分だてにして軽くつぶした小豆を混ぜ合わせる。
 (21174)

3. 卵焼き器で薄く生地をできるだけ作る。
 (21176)

4. まな板に生地を置き、小豆クリームを塗り砕いた煎餅をかける。それ以降はホワイトチョコクリームと小豆くりーむを交互に塗っていく。最後に砕いた煎餅とホワイトチョコを削った物をかける。
 (21177)

果物のゼリーの材料

31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

白と緑のストライプが美しい。抹茶のミルクレープ!

【動画】食後のデザートにピッタリな「抹茶のミルクレープ」!今回ご紹介するレシピでは小豆クリームとホワイトチョコレートクリームの2種類のクリームを使用。甘さの違うクリームを交互に重ねていくことで、より一層贅沢な味わいが楽しめますよ!アイスクリームや黒蜜をトッピングするのもオススメ♪是非、試してみて下さいね!

4step で出来る抹茶とホワイトチョコの焼ドーナツのつくり方

【動画】出来上がりもかわいい焼きドーナッツのつくり方を紹介します。揚げないので普通のドーナッツよりもヘルシー。抹茶とホワイトチョコの組み合わせも面白いですよね!軽い口当たりがうれしいおやつレシピです♪

一回で三層の生地が作れちゃう!抹茶と豆乳のマジックケーキ☆つぶあんマスカルポーネ添え

【動画】ガトーマジックをご存知でしょうか?「魔法のケーキ」として今、世界中で話題になっているスイーツです!ガトーマジックの特徴は、一つの生地を焼くだけでフラン・カスタード・スポンジの三層に分かれ、それぞれの食感を楽しめること☆上手に作るポイントはメレンゲを混ぜすぎない事です!今回は抹茶と豆乳で和テイストにアレンジしてみました。マスカルポーネと粒あんを混ぜたクリームをたっぷり付けて食べると、より一層美味しくいただけますよ♪是非お試しください!

SNS映えするカモフラスイーツ♡迷彩柄のふわふわシフォンケーキ

【動画】ひと口で「プレーン」「ココア」「抹茶」の3つの味が楽しめる、カモフラージュ柄シフォンケーキ。見た目にインパクトがあるので、SNS映えしますよ♪もちろん見た目だけではなく、ふわふわ食感で味も絶品!生クリームやチョコレートソースをかけても美味しいですよ♪

可愛いマーブル柄♡ほんのり甘酸っぱいラズベリーのマーブルクグロフケーキ♪

【動画】フランス・アルザス地方のお菓子として知られているクグロフ。王冠のような独特の形のクグロフ型は、中心に穴が開いているので火が通りやすく、形もオシャレ!ピンクの生地はベリーパウダーをたっぷり入れて、ラズベリーリキュールで風味をつけ、ベリーの酸味でスッキリした甘さに仕上げました。ふんわり軽くてしっとりとした食感です!表面にホワイトチョコレートをかけてフランボワーズで可愛らしくデコレーション♪プレゼントや持ち寄りパーティなどにもピッタリなスイーツです☆

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部