2015年12月10日 更新

お皿に山盛りにしたい世界一おいしいマッシュポテト!

【動画】クリスマスのテーブルは豪華で色鮮やか。いい匂いにお腹がグーグーなってしまいそうな大きな大きなお肉に、ふわふわクリームのケーキ。クリスマスをずっと待っていました!!というメニューばかり。でも1つくらいシンプルな定番メニューがあってもいいのでは?見た目がシンプルだから味だって普通でしょ。なんて考えをポイッと捨てて、シンプルで誰からも愛される " 世界一おいしい " マッシュポテトを食べてみてはどうでしょう?

世界一のおいしさ♪

12月のテーマは「どこか懐かしいカントリーなクリスマス」

大好きなクリスマスの夜だって、毎年同じメニューや飾りつけじゃあもったいない!ということで、今年はちょっと田舎風なクリスマスレシピやテーブルアイディアをご提案。

さて、第2週目のレシピは、“ULTIMATE MASHED POTATOES”「世界一おいしいマッシュポテト」です!

素朴で、クリーミーで、優しくて…万人に愛されるシンプルなこの食べ物を世界一おいしくするために手間を惜しまず、愛情たっぷりに作ってみました。

それでは、レシピを見てみましょう♩

世界一おいしいマッシュポテトの材料

 (14022)

・ジャガイモ … 〜1400g
・塩 … 適量
・こしょう …適量
・生クリーム … 大さじ8
・無塩バター … 45g
・シュレッドパルメザンチーズ … 大さじ4
・マスカルポーネチーズ … 大さじ4
・トッピング … ハーブなどお好みで

つくり方

(1)皮を剥いたジャガイモ(~1400g)を、厚さ2cm程度のキューブ型に切っておきます。
(2)鍋に水を入れ温め(美味しい温度は72℃がベスト!)、切ったジャガイモを入れて20分間つけておきます。
 (14023)

(3)20分後、一旦ザルにあけ水にさらして冷まします。
 (14027)

(4)ジャガイモが冷めたら適量の塩を加え、茹でましょう。
 (14026)

(5)串が簡単に刺さるくらいになったら、ざるで水切りをしましょう。
33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

不思議!お餅みたいに伸び〜るマッシュポテト"アリゴ"

【動画】フランス・オーベルニュ地方の郷土料理「アリゴ」。おうちにあるようなシンプルな材料でとろ〜りと伸びる不思議食感のマッシュポテトが作れます!そのまま食べても美味しいし、パンや野菜など何にでも合う♪濃厚なチーズ味なので、チーズ好きの方にぜひ試してほしい一品です!

やわらかチーズをふんわりのせて。簡単オムレツがパーティーキッシュに大変身!?

【動画】お友達とお家でごはん。特別な日じゃないけれど、せっかくだから喜んでもらえるちょっとしたおもてなし料理を作りたい!冷蔵庫にあってもいつもはオムレツになってしまうような材料で、大きなバーティーキッシュを作りましょう♪いつか使いたいと引き出しにしまったままの飾りつけのフラッグをキッシュに飾れば簡単パーティー料理の完成です。

クリーミーなマッシュポテトがたっぷり入った"甘くない"おかずタルト♪

【動画】なめらかでクリーミーなマッシュポテトが入ったおかずタルトをご紹介します。爽やかなサーモンパテのタルトや夏野菜のラタトゥイユ風タルト、そしてひまわりモチーフが可愛いひき肉カレータルトの3種類♪手のひらサイズの小ぶりなタルトなので、ホームパーティーやピクニックにぴったり♡

中からチーズがとろ〜り♡新感覚のカマンベールおにぎり

【動画】土鍋で炊いたふっくらご飯とバジル&ベーコンの相性が抜群!中にカマンベールチーズを入れて、香ばしい焼きおにぎりに。バター醤油のいい香りがしたら出来上がりですよ♡おつまみにもピッタリの一品です。

おつまみにぴったり♪もっちりサクサク「明太チーズいももち」

【動画】北海道の郷土料理「いももち」のレシピをご紹介します。通常のいももちは甘辛いタレを絡めて頂くものですが、今回はおかずにも、おやつにも、おつまみにもなる"明太チーズ味"に!ホクホクのじゃがいもが外はサクサク、中はモチモチに大変身しますよ♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部