2017年6月22日 更新

小さなフランスパンに相性抜群のえび&アボカドを入れた、絶品おかずパン!!

【動画】今日のランチが楽しみでたまらなくなる♡美味しさ間違いなしの最強コンビ!!「えび&アボカド」をサワークリーム・アパレイユと一緒にフランスパンに詰め込んでみました♪トースターでこんがり焼いて、最後にブラックペッパーをかければ絶品ランチの完成です!

しっかりアパレイユを染み込ませよう!!

これ1つでお腹いっぱい!!えびとアボカドがぎっしりと詰まったおかずパン♪

小さなフランスパンを指でぎゅぎゅっと‼︎と押してくぼみを作り、パンにしっかりとアパレイユを染み込ませたら、えびとアボカドの最強コンビをサワークリームと絡めて詰め込んじゃいました!!

簡単すぎるのに美味しすぎて、何度でもリピートしたくなるおかずパンです♪

えびとアボカドのおかずパンの材料(2人分)

【材料】(2人分)
・丸いフランスパン・・・2個
・むきえび・・・4尾
・アボカド・・・1/2個
・サワークリーム・・・大さじ2
・ブラックペッパー・・・適量
・卵・・・1個
・牛乳・・・大さじ1
・塩・・・ひとつまみ
・粉チーズ・・・適量

つくり方

1.アボカドを2cm程度の角切り、えび2尾を細かく切っておく。
2.ボウルに1とサワークリームを入れ混ぜ合わせる。
3.アパレイユを作る。ボウルに卵・牛乳・塩・粉チーズを入れて混ぜ合わせる。
4.パンの上部を切って、中の生地を押してくぼみを作る。
5.4の中に3を入れて、パン全体にアパレイユがしみ込むよう、軽くパンをまわす。
6.5に2を詰め、それぞれのパンに残りのえびを1尾ずつのせ、アルミホイルをかぶせる。
7.オーブントースターで15分、アルミホイルを外して2~3分焼く。
8.最後にブラックペッパーをかけて完成!
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

食卓を華やかに!ストライプ柄で見た目もおしゃれな、彩り豊かなファルファッレのサラダ♪

【動画】ファルファッレとは「蝶ネクタイ」という意味で、蝶の形をしたかわいらしいショートパスタ。今回はトマトの生地を使い、ストライプ柄でキュートなファルファッレを作ってみました☆ パスタマシーンが無い場合、生地の水分量を少し増やすと麺棒で代用できますよ☆残ったパスタをしっかり乾燥させれば保存可能です!生パスタ特有のモチモチの食感、是非味わってください♪

アボカドとシュリンプとたっぷりコールスローのサンド

【動画】サンドイッチといえばハムや卵を想像する方も多いと思います。たまにはちょっと気分を変えたいな〜と思ってる方にオススメなのがプリプリなエビとクリーミーなアボカドをふんだんに使った「アボカドとシュリンプのたっぷりコールスローサンド」です!野菜がたっぷり入っていてボリューム満点なのでおやつにもご飯にもオススメですよ!

混ぜて塗るだけ!トッピングを変えて自分好みの『アボカドトースト』をつくろう!

【動画】LA在住のFriediaさんがオススメする朝ゴハンやランチにも最適なアボカドトーストのつくり方!醤油とわさびを使用するシンプルな料理を楽しむ方法の他にも、たくさんの楽しみ方があります!

サマーパーティーはここで!肉厚プリプリふっくらのカニを「手づかみ」で堪能しよう!

「ダンシングクラブ東京」は、若者がシーフード料理とダンスミュージックを楽しむ憩いの場。その最大の特徴は何と言っても「手づかみ」スタイルでの食事です。

チョコレートとヘーゼルナッツの甘い香り♡朝食にもおやつにもぴったりな「ヌテラのバブカ」

【動画】卵とバターをたっぷり使ったブリオッシュのようなパン生地に甘〜いヌテラを塗って、チョコチップとクルミと一緒に巻き込んだ贅沢な菓子パン・バブカ!まるでケーキのようにスイートなバブカは現在NYで大流行中なんです!朝食にもおやつにもなりますよ♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部