2016年8月12日 更新

誰でも簡単にできるミルク杏仁豆腐のつくり方

【動画】さらっとデザートを食べたい時に欲しくなるデザート「杏仁豆腐」今回は寒天と牛乳でとろとろプルプルのミルク杏仁豆腐を作ってみました!材料も少なくて簡単にできるので普段手作りしない人にもおススメです☆

清涼感たっぷり!

今週は4ステップで簡単!ミルク風味の杏仁豆腐です。アーモンドオイルはお好みの洋酒に変えても風味豊かでおいしいです♪おうちにあるものとフルーツを組み合わせて、楽しく作ってみてくださいね!

ミルク杏仁豆腐の材料(作りやすい分量)

■水…400㎖
■粉寒天…4g
■砂糖…20g
■コンデンスミルク…大4
■牛乳…600㎖
■アーモンドオイル…少々
※アーモンドエッセンスでも可

≪トッピング≫
□ミント…適量
□マスカット…適量
□ラズベリー…適量
□水…60㎖
□砂糖…大4

つくり方

① 【混ぜる】水と粉寒天を強火にかけ、砂糖→コンデンスミルクも加えてその都度よく混ぜる。
 (25688)

 (25689)

② 【合わせる】牛乳を加えたところで火を止め、アーモンドオイルも加えて混ぜ合わせる。
 (25690)

 (25691)

③【冷やす】深めのバットに②を流し入れたら冷蔵庫で2時間以上冷やす。
④【切る】包丁でお好みの大きさにカットする。
 (25694)

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ハーブの香りと煎り米の香ばしさが食欲をそそる!豚肉と煎り米のエスニックサラダ「ラープ・ムー」

【動画】今回は、タイ東北部の名物料理「ラープ・ムー」をご紹介します!ラオス語で「ラープ」は幸せ、「ムー」は豚肉という意味。豚肉をハーブ・唐辛子・ナンプラー・ライム・煎り米粉で和えたエスニックなサラダで、バンコクのお惣菜屋さんやレストランでも定番のサラダです☆辛さと酸味が合わさったタイ料理独特の美味しさで、煎ったお米の香ばしさと、たっぷり入れた爽やかなハーブの香りが口の中に広がります。ピリッと辛いタイ料理でスタミナをつけましょう♪

夏こそタイ料理!フルーティーな甘酸っぱさがクセになるパイナップルチャーハン

【動画】夏になると、無性にタイ料理が食べたくなりませんか?今回は甘酸っぱいパイナップルとチャーハンの塩気が絶妙なバランスの「パイナップルチャーハン」をご紹介します。パイナップルをくり抜いた器がインパクト大なので、パーティー料理にオススメ♪

2色のぶどうを白ワインゼリーで閉じ込めた♡大人のフルーツテリーヌ

【動画】今回は2色のぶどうを使った大人のフルーツテリーヌをご紹介します。白ワインとサイダーのゼリーに2色のぶどうをたっぷりと閉じ込め、さらにミントとヨーグルトの爽やかなゼリーを重ねて2層のテリーヌにしました。切った時の断面に感動するはずですよ♡

繁殖力の強いミントはどうしたらいい!?使い方いろいろミント活用テク

ミントは、1粒の種であたり一面がミントだらけになってしまうほど生命力の強いハーブです。その光景は「ミントテロ」なんて揶揄されることもあるほど。摘んでも摘んでもなくならないミントを有効活用して生活に役立てちゃいましょう!

最高の口どけ♡4ステップで作れるふんわりチョコムース

【動画】口の中に入れた瞬間、ふわっと溶けるチョコムース♡ブラックチョコレートでコクを出しているから、ムースなのにまるでチョコレートそのものを食べているかのような濃厚さ!ぜひチョコレート好きに食べて欲しいです♪お好みで苺ピューレやミントをトッピングして、クリスマスっぽく飾るのも可愛いですよ!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部