2016年3月19日 更新

ブルーベリージャムをソースにした野菜もりもりのサラダガレット!!

【動画】今回はフランスの郷土料理、ガレットです。そば粉の生地にアボカドや春菊、まいたけなど野菜をたくさんのせてサラダガレットを作りました。クレープとは違い生地を片面だけ焼いて作るので、中はもちもち外はカリッとした食感を味わえます。クレープのように甘いガレットも食べたい!という方はフルーツをのせたり、キャラメルソースをかけみたりお好みでアレンジしてみて下さいね。

お食事クレープ、そば粉のガレット♪

今週のレシピはフランス北西部の郷土料理であると言われているガレットです。

動画ではクレープパンで作りましたが、普通のフライパンでも作れます♪

ガレットはそば粉を使って作るので、栄養価が高くおすすめです。ソースはブルーべリージャムで作りましたが、オレンジジャムでもおいしいです!

今回はサラダガレットを作りましたが、野菜のかわりに果物をのせて、あまいフルーツガレットにもアレンジできます。

是非作ってみてくださいね。

サラダガレットの材料(2人分)

・そば粉     150g
・水       325g
・まいたけ    1パック
・春菊      3束
・プチトマト   3つ
・アボカド    1個
・油       適量
・塩       2つまみ
・胡椒      適量
・ベビーリーフ  1パック
・醤油      大さじ1
・ブルーベリージャム 大さじ1
・オリーブオイル   大さじ1/2

つくり方

<1>まいたけ、春菊を食べやすい大きさに切る。
 (18210)

 (18211)

<2>熱したフライパンに、油をしき<1>を炒め、塩・胡椒で味をつける。
 (18212)

 (18215)

<3>アボカドを半分にし、薄くスライスする。※この時アボカドの上部を2cmくらい残してスライスすると盛り付けの時に綺麗に盛り付けられる。
 (18218)

<4>プチトマトを4等分に切る。
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

フランスの家庭料理♪そば粉で作る本格ガレット!

【動画】フランス・ブルターニュ地方発祥のそば粉の「ガレット」。片面を焼いた生地に卵やチーズ、ハムなどの具材をのせ蒸し焼きにしたら、正方形になるように四方を折り畳むだけで表面はパリパリ、中はとろ〜りもちもち食感の本格ガレットが楽しめますよ!見た目もかわいい「ガレット」はちょっぴりお洒落にしたい休日のランチにもオススメ!試してみて下さいね♪

身体に優しいスイーツ、グルテンフリーのヴィクトリアサンドイッチケーキ。

【動画】今回はイギリスの伝統菓子の1つ、ヴィクトリアサンドイッチケーキをヴィーガンレシピにアレンジしてみました!メインのスポンジはふわふわ食感になるように米粉で作りました。このふわふわなスポンジの間に砂糖を使わずに作った爽やかなイチゴジャムを挟んで、スイーツなのにちょっと食べすぎちゃっても罪悪感の少ない身体に優しい仕上げました!作るもの簡単で見た目も可愛らしいケーキなので是非チャレンジしてみて下さいね。

サラダだけどフルーツが主役!!パーティーのように華やかに盛り付けたごちそうサラダ

【動画】特別な日にも、普通の日でもテーブルに並んでいたら嬉しいごちそうサラダ。サラダだけど今回はフルーツが主役!寒い時期になると自然と食べたくなるあまいイチゴをのせて、ポピーシードで作ったこだわりの自家製のドレッシングをかければ毎日でも食べたくなっちゃうサラダの完成です♪

京都に行かなくても食べれちゃう、京都土産の定番蕎麦ぼうろ♪

【動画】京都に旅行に行くとお土産屋さんに必ず置いてあるお土産の1つ、蕎麦ぼうろ。小さな花の形でサクサクの食感に、他のお菓子では味わえない蕎麦の風味がぎゅっと凝縮された蕎麦ぼうろが、京都旅行に行かなくてもお家で簡単に作れちゃいますよ♪1度にたくさん作れちゃうのでいっぱい作ってお友達に配っちゃいましょう!

簡単なのに華やか♪カラフルな4種のオープンサンド

【動画】ちょっと時間に余裕がある日の朝食やランチに作りたくなるような、お洒落なオープンサンドのレシピをご紹介します。カラフルでとっても華やかな見た目だから、SNS映えすること間違いなし!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部