2015年7月15日 更新

意外と簡単!米から作るリゾットに挑戦!

イタリア料理の中でも、パスタは自宅で作ることが多いと思いますが、リゾットを家で作るという人は少ないのではないでしょうか。炊いたご飯からでなく、米から作るリゾットは、少し敷居が高いような感じがしますよね。ですが、実はリゾットはフライパンひとつでできるのでとっても簡単なんです。麺を別にゆでるパスタよりも手軽にできちゃうかもしれませんよ。あなたもリゾットづくりにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ベーコンのリゾット

DUSAN ZIDAR/Shutterstock.com (9591)

via DUSAN ZIDAR/Shutterstock.com
まずは基本のリゾットの作り方を紹介しますね。

○材料(2人前)

・米:1合
・ベーコン:200g
・玉ねぎ:1/2個
・オリーブオイル:大さじ1
・熱湯:500ml

・塩コショウ:少々
・オリーブオイル(仕上げ用):大さじ1
1. ベーコンは2cm幅、玉ねぎはみじん切りにする。

2. フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコンを入れてカリカリになるまで弱火で炒める。

3. 別の鍋でお湯を沸かしておく。

4. 玉ねぎと、米をとがずにそのまま加えて炒める。

5. 米が白っぽくなったら、米が浸るくらいの熱湯を加える。
フライパンを底から木べらで混ぜながら煮る。

6. 水分がなくなったら、お玉1杯分ずつお湯を足して、混ぜながら煮る。

7. 米がちょうどいい固さになったら器に盛り、仕上げのオリーブオイルと塩コショウを振る。

どうですか?お米も研がなくていいので簡単ですよね。味はベーコンの旨みがしっかり出るので、味見をしてから塩コショウをしてくださいね。

トマトとツナのリゾット

photo AC (9595)

続いて、トマトのリゾットに挑戦してみましょう。

○材料(2人前)

・米:1合
・玉ねぎ:1個
・ブロッコリー:1/2株
・カットトマト:1缶
・ツナ缶:1缶
・オリーブオイル:大さじ1
・塩コショウ:少々
・熱湯:300ml
1. 玉ねぎをみじん切りにする。ブロッコリーは小房に分けて茹でておく。

2. フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎと米を入れて炒める。

3. 別の鍋でお湯を沸かしておく。

4. 米が白っぽくなったらツナ缶を入れて軽く炒め、トマト缶を入れる。

5. 水気がなくなってきたらお玉1杯分ずつ熱湯を足して、米が柔らかくなるまで煮る。
塩コショウで味を調える。

6. 出来上がったら器に盛り付け、ブロッコリーを飾る。

パスタよりも特別感があるのでお客様に出しても喜ばれますよ。ぜひ試してみてください。
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

残りご飯でも作れちゃう♡コク旨な濃厚マッシュルームリゾット

【動画】きのこが美味しい季節になってきましたね♪今回は椎茸の約3倍も旨み成分が含まれているという“マッシュルーム”をたっぷり使った絶品リゾットを作りました!野菜をミキサーにかけてソースにしているから旨みや甘みが凝縮されて、コンソメやチーズを使わなくても濃厚♡余ったご飯でも作れる、ママの救世主レシピです!

野菜の旨みをしっかりと味わえるマッシュルームとズッキーニのリゾット。

【動画】今回はマッシュルームやズッキーニ、ブロッコリーやサーモンなど、具材それぞれの旨みを感じられる優しい味のリゾットです。《美味しいリゾットを作るコツ》を見ながら是非チャレンジしてみて下さいね♪

お米に旨みがギュッ!ぷりぷりエビがごろっと入った風味豊かなエビピラフ

【動画】ぷりぷりのエビの旨みをしっかり吸わせたピラフは、炊き上がりにバターと粉チーズを入れて風味がよりUP! 広がる香りが食欲をそそります!

大人味!りんごとゴルゴンゾーラのチーズリゾット

【動画】イタリア料理のお店に出てくるようなリゾットが自宅で簡単に作れる!今回ご紹介するのは、ブルーチーズ好きにはたまらない「りんごとゴルゴンゾーラのチーズリゾット」です。すりおろしたりんごをたっぷりと使った濃厚な一品。白ワインと相性抜群です♪

味噌の香ばしさが食欲をそそる!具沢山の味噌炒めご飯

【動画】今回ご紹介するのは、豚肉やレンコンなどの具材とご飯を味噌で炒めた混ぜごはん。焼いた味噌の香ばしさが食欲をそそりますよ♪レンコンやごぼうがシャキシャキで、春菊がいいアクセントに!仕上げに黒コショウをかけると、味が引き締まって大人味になりますよ!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部