2017年3月27日 更新

話題の萌え断スイーツ♡ガトーインビジブル

【動画】フランス発のSNSで話題のスイーツ「ガトーインビジブル」のレシピをご紹介します。スライスしたりんごと生地が美しい層になっていて、食べるのがもったいないケーキ♡しっかりと冷蔵庫で冷やしてから食べるのもオススメです♪

りんごを綺麗に並べるのが、萌え断にするコツ!

今回ご紹介するのは、話題の萌え断スイーツ「ガトーインビジブル」です。
生地とりんご&ブルーベリーが綺麗な層になっていて、とっても美しい断面!りんごをたっぷりと使っているので、ダイエット中でも「ケーキじゃなくて、フルーツだからね♪」と罪悪感なく食べれちゃうかも?りんご以外のフルーツや野菜でも作れるので、ぜひいろんな萌え断を楽しんでみてくださいね!

ガトーインビジブルの材料(17cmのパウンドケーキ型1つ分)

■りんご…2玉
■卵…2個
■グラニュー糖…60g
■薄力粉…80g
■コーンスターチ…4g
■シナモンパウダー…小さじ1/2
■牛乳…50ml
■バター…50g
■ブルーベリー…80g
■アーモンドスライス…10g
■粉糖…適量

つくり方

① ボウルに卵・グラニュー糖を入れ、グラニュー糖をすり潰すようにしっかりと混ぜる。
② 振るった薄力粉・コーンスターチ・シナモンパウダーを加え、混ぜ合わせる。
③ 牛乳を少しずつ加えながら混ぜる。
④ 溶かしたバターを加えて混ぜる。
⑤ りんごの皮を剥き、芯を取ってスライサーで1~2mm程度の厚さに薄くスライスする。
⑥ ④の生地にスライスしたりんごを2回に分けて加え、しっかりと混ぜ合わせる。
⑦ クッキングシートを敷いたパウンドケーキ型に⑥を半分だけ入れる。
※お箸を使って綺麗に並べるのが萌え断にするポイント!
⑧ ブルーベリーを全体に敷き詰める。
⑨ 残りの⑥を全て加える。
18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

食べられる芸術作品♡ほんのりピンクに色付いたりんごのレアチーズケーキ

【動画】さっぱりとした味わいのレアチーズケーキの中に、甘酸っぱいりんごのコンポートをたっぷりと入れ、上にも薔薇をかたどったコンポートをのせたフォトジェニックなスイーツ。レアチーズ生地に泡立てた生クリームを入れることで、ふんわりとした軽い食感に仕上げました。りんごのコンポートは着色料を使わなくてもりんごの皮で美しいピンク色に染まります!

りんごの甘さを引き立てる!りんごとシナモンのケーキ☆

【動画】りんごが美味しいこれからの季節にぴったり!しっとりした生地にキャラメリゼしたりんごをたっぷり入れて焼き込んだパウンドケーキをご紹介します☆キャラメリゼしたりんごと生のりんごを贅沢にダブルで使い、それぞれのりんごの味を楽しめますよ!りんごと相性抜群のシナモンを効かせて♪是非お試しください!

口の中に入れた瞬間、シュワッと溶けちゃう♡クレームダンジュ

【動画】真っ白で、口の中に入れた瞬間に溶けてしまう、まるで淡雪のようなフランスのスイーツ「クレームダンジュ」。本場のフランスではフロマージュ・ブランを使って作るスイーツですが、日本のスーパーでは手に入りにくいので、クリームチーズとギリシャヨーグルトで代用しました。さっぱりとした爽やかな甘みとベリーの酸味が相性抜群!

SNS映えするカモフラスイーツ♡迷彩柄のふわふわシフォンケーキ

【動画】ひと口で「プレーン」「ココア」「抹茶」の3つの味が楽しめる、カモフラージュ柄シフォンケーキ。見た目にインパクトがあるので、SNS映えしますよ♪もちろん見た目だけではなく、ふわふわ食感で味も絶品!生クリームやチョコレートソースをかけても美味しいですよ♪

萌え断スイーツ「ガトーインビジブル」って何?最旬スイーツレシピ&アレンジレシピ

フォトジェニックなお料理は数あれど、今一番の注目ハッシュタグ「萌え断」は欠かせません!フランスからやってきた最旬スイーツ、ガトーインビジブルも、まさに萌え断がポイントになってくるレシピです。一体どんなお料理なんでしょうか?

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部