2016年2月27日 更新

フライパンで作れるサフランいらずの野菜のパエリア♪

【動画】今回はスペイン料理、パエリアです!鮮やかな彩りにサフランの香り、他の料理が並んでいなくてもパエリアが1つあるだけで今日のご飯が豪華に見えるスペインの代表的な料理の1つです。今回はサフランを使わずにトマト缶とクミンシードパウダーでメリハリのある味に仕上げました。材料は野菜とお米だけですが魚介類などが入ってなくてもとっても満足できちゃう1品です♪

クミンシードがおいしさのポイント!!

今週のレシピはパエリアです。

フライパンだと作れないの??って思いますが、フライパンでも作れちゃいます。

サフランは使わず、トマト缶を使います。トマトは、昆布と同じ旨み成分のグルタミン酸が入っているので、出汁要らずでトマトの旨みが凝縮されたおいしい野菜パエリアがつくれます。

トマト缶は、ホールトマト缶を今回使いましたが、ダイストマト缶でもOKです。お米は洗わず、炒めて油でお米をコーティングします。

マッシュルームは大きめに切ると、食感が残っておいしいので試してみてください♪

パエリアの材料(4人分)

<1>玉ねぎ、にんにくを粗みじん切り、マッシュルームは厚めにスライス、舞茸は手でちぎっておく。パプリカは1cmの角切り、インゲンは細く切っておく。
 (17194)

 (17190)

<2>フライパンに、オリーブオイルを入れにんにくで香りを出したら玉ねぎを入れ半透明になるまで炒める。
 (17192)

<3><2>に舞茸、マッシュルームを入れよく炒め、お米を入れ更に炒める。
 (17212)

<4>トマト缶をお皿に出し、つぶしておく(ホールトマト缶の場合)
<5><4>を<3>に入れよく炒め、水を加える。
 (17216)

<6>塩、胡椒、クミンパウダーで味をつけ、中火で7分ほど水分が飛ぶまで火にかける。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

野菜とマカデミアナッツの食感が楽しい、ブロッコリーとドライトマトのパスタ♪

【動画】今週は野菜の旨味がぎゅっと凝縮されたブロッコリーとドライトマトのパスタを作りました。パスタとブロッコリーを一緒に茹でるので、時間もかからず簡単に作れます!ブロッコリーやドライトマトの他に、細かくしたマカデミアナッツが入っているので、色々な食感を楽しみながら味わえるパスタです♪

ワインと相性抜群★お家でバル気分が味わえるピザ・スタッフド・マッシュルーム

【動画】「スタッフド」とは「詰める」という意味。マッシュルームにトマトや玉ねぎをたっぷり詰めた、マッシュルームが主役の一品をご紹介します!きのこの中でも旨味がたっぷりのマッシュルームは焼くとすご〜くジューシーで、プリプリした食感に♡ひと口サイズのコロッとした見た目も可愛くて、パーティーの前菜にもいいですよ♪ワインと相性抜群だから、お気に入りのワインと一緒に"うちバル"しませんか?

60秒で分かる!オーブンまかせの豪快シーフードパエリア

【動画】海老・アサリの魚介類やトマトなどの彩り野菜がたっぷり入った、パーティーにぴったりな豪快パエリア!材料をフライパンでささっと炒めて、あとはオーブンまかせ♪お米に魚介と野菜の旨味が染み込んでいて、いくらでも食べられちゃいそう♡クッキングシートを敷かずにおこげを楽しむのもアリ!

もちきびがぎっしりと詰まった満腹ロールキャベツ!

【動画】今回はあったかいトルコ料理、ロールキャベツです。お肉がぎっしり詰まった・・・ではなくもちぎびが詰まったロールキャベツ!基本のロールキャベツはきゃべつの中にお肉が入っていますが、それをもちきびに変更し、ヘルシーだけどお腹がいっぱいになるロールキャベツに仕上げました!今回はドライトマトを使ったスープですが、コンソメやブイヨンのスープを合わせても美味しいのでお好みのスープで食べてみて下さいね。

お肉の旨味と野菜の旨味がしみ込んだ、ほろっと牛肉のビール煮込み♪

【動画】お肉が口の中で自然にとろけるまで、じっくりと時間をかけて煮込んだ牛肉のビール煮込み。ほろほろのお肉と玉ねぎの甘みがしっかりと味わえるように、煮込んで絶品のお肉料理を完成させて下さいね!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部