2015年8月29日 更新

朝食の定番ハムエッグでおにぎらず!30秒でわかる「ハムエッグおにぎらず」レシピ

【動画】うえやまとち氏のまんがマンガ「クッキングパパ」で紹介されて広まったおにぎらず。かわいく、美味しく、簡単に!自分の好きなおかずを包めば出来上がり!これまでのおにぎりにはない「切り口」を見せることで華やかに見えるおにぎらず。今回は「ハムエッグおにぎらず」レシピをご紹介します。

人気のおにぎらずハムエッグの登場!

おにぎりは両手でご飯を握ることから「おにぎり」と呼ばれていますが、「おにぎらず」は握らずに包み込むだけですので、とても簡単なのでお弁当にも最適!です。今回は朝食の定番ハムエッグをおにぎらずの具にした「ハムエッグ、おにぎらず」をご紹介します。

ハムエッグおにぎらずの材料(1人分)

・焼き海苔 1枚
・温かいご飯 100g
・ハム 2枚
・卵 1個
・塩 適宜
・サラダオイル 適宜

・アルミホイル 適宜

つくり方

①アルミホイルで高さ1.5センチ程度で、ハムの直径と同じ大きさの卵を流し込む壁をつくる。

②フライパンにサラダオイルを敷き、ハムを焼き、アルミホイルの壁を置き、卵を割り入れて塩をふって焼く。卵が固まってきたらもう一枚のハムを焼き、その上に裏返しで重ねてハムで挟んだ目玉焼きをつくる。

③焼き海苔を敷き、ご飯半量を中央に広げ、②を広げる。

④残り半量のご飯を③の上に広げ焼き海苔で包み、ラップで包んでなじませ横半分に切る。
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

チョコレートとヘーゼルナッツの甘い香り♡朝食にもおやつにもぴったりな「ヌテラのバブカ」

【動画】卵とバターをたっぷり使ったブリオッシュのようなパン生地に甘〜いヌテラを塗って、チョコチップとクルミと一緒に巻き込んだ贅沢な菓子パン・バブカ!まるでケーキのようにスイートなバブカは現在NYで大流行中なんです!朝食にもおやつにもなりますよ♪

ちゃんと朝食は食べてる?食欲がない朝こそ大切にしたい朝食メニュー

「朝食を食べる時間がない」「朝は忙しくて時間がない」「食欲がない」など、朝食を抜いてしまう人も少なくありませんが、朝食は一日の大切なエネルギー源。朝、時間や食欲がなくても簡単に食べられる朝食メニューをご紹介します。

中からチーズがとろ〜り♡新感覚のカマンベールおにぎり

【動画】土鍋で炊いたふっくらご飯とバジル&ベーコンの相性が抜群!中にカマンベールチーズを入れて、香ばしい焼きおにぎりに。バター醤油のいい香りがしたら出来上がりですよ♡おつまみにもピッタリの一品です。

サクサク&モチモチで食感の違いが楽しめる♡ダブルチーズベーコンパン

【動画】ひと手間加え、表面をカリカリに焼き上げて香ばしい皮を作りました!プロセスチーズを練り込んだモチモチの生地で、とろ~りカマンベールチーズとベーコンをふんわりと包んだ、食感もチーズも「ダブル」でちょっぴり贅沢なさっぱり塩系パン、是非お試しください★

とろっとシロップをたっぷりかけて食べたい、サクッふわっビスケット♪

【動画】外側がサクッと、中はふんわりな食感がたまらなく美味しいビスケット。お家でいつでも焼きたてを食べれるように作り方を覚えておくと、朝から何をかけて食べようか幸せな悩みが増えちゃうかも!?

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部