2016年8月9日 更新

柚子胡椒香る♪和風カルボナーラ!

【動画】今回はパスタの代わりにうどんを使った「和風カルボナーラ」の作り方をご紹介します!柚子胡椒の爽やかな香りとピリっとした辛みが食欲そそります。さっぱりした味わいなので食欲がない時にもオススメですよ♪

柚子胡椒の風味が食欲そそる♪

パスタの定番カルボナーラ。
食欲のない時にも軽く食べられる、うどんで作る和風テイストなカルボナーラはいかがですか?

和風カルボナーラの材料(一人分)

・ うどん:1袋
・ 厚切りベーコン:20g
・ 全卵:1/2個
・ 卵黄:1個
・ 長ネギ:10cm
・ バター:10g
・ にんにく:1/2かけ
・ オリーブオイル:大さじ1/2

調味料(A)
・ 白味噌:小さじ1/2
・ 豆乳:20cc
・ 柚子胡椒:小さじ1/4
・ 鰹出汁粉末:小さじ1/8

・ パルメザンチーズ:大さじ1/2
・ 醤油:適量
・ 塩:少々
・ 小葱:適量
・ 鰹節:適量
・ 黒胡椒:適量

つくり方

1. にんにくは潰してみじん切り、ベーコンは拍子切り、長ネギは細い斜め切りにする。うどんは表記よりも短い時間で茹でる。冷凍の場合は電子レンジで解凍する。
 (25391)

2. 調味料(A)の材料をすべてボールに入れよく混ぜる。
 (25392)

3. フライパンにバター(半量)・オリーブオイル・にんにく・ベーコン・長ネギを入れ弱火にかける。
 (25393)

4. ベーコンに焼き目がついて長ネギがしんなりしてきたら調味料(A)を入れ、馴染んできたらうどんをいれてよく絡ませ、火を止める。
 (25394)

5. パルメザンチーズ・全卵をいれ余熱で混ぜ合わせる。残りのバターをいれ、黒胡椒をたっぷりかける。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

手作りパンチェッタでつくる濃厚&クリーミーな本格カルボナーラ☆

【動画】イタリア料理に欠かせないパンチェッタ!豚ばら肉を塩漬けにして、乾燥・熟成させて作ったものです。今回はご家庭でも簡単に作れるように、冷蔵庫で乾燥させながら熟成させていきます。傾けた網にのせると、豚肉の水分が下にぽたぽたと落ちていき、お肉の水分がだんだん抜けて旨みが凝縮します!手作りのパンチェッタで作るカルボナーラは最高に美味しい♪ハーブは全て揃えなくてもいいので、お好きなハーブで香りを付けてくださいね☆

夏野菜を美味しくアレンジ!ズッキーニの詰め物 ローマ風

【動画】ズッキーニが美味しい季節がやってきましたね!ズッキーニを器にして、牛ひき肉をたっぷり詰めて、オーブンでジューシーに焼き上げました。表面のチーズとパン粉が香ばしく、カリっとした食感がアクセント☆きりっと冷やした白ワインにピッタリで、ホームパーティーにもオススメの1品です!

手打ちならではのモチモチ食感!オレキエッテ バジルペスト和え

【動画】イタリア・プーリア州の代表的パスタ「オレキエッテ」。「小さな耳」という意味で、名前の通りコロンとしたフォルムが可愛らしいショートパスタです!モチっとした食感は自家製ならでは♪パスタのくぼみに香り豊かなバジルペストがよく絡みます。見た目も鮮やかで、写真映えする1品です!余ったソースはお肉料理や魚料理、サラダやピザなど、色々なお料理に活用してください♪

南フランス生まれのサンドイッチ!パン・バーニャ♪

【動画】南フランス生まれのサンドイッチ「パン・バーニャ」。大きな丸いパンの中身をくり抜いて野菜やハム、卵などの具材をぎっしり敷き詰めたサンドイッチのこと。簡単に作れてボリュームたっぷりな「パン・バーニャ」はホームパーティやピクニックにもオススメ♪

一回で三層の生地が作れちゃう!抹茶と豆乳のマジックケーキ☆つぶあんマスカルポーネ添え

【動画】ガトーマジックをご存知でしょうか?「魔法のケーキ」として今、世界中で話題になっているスイーツです!ガトーマジックの特徴は、一つの生地を焼くだけでフラン・カスタード・スポンジの三層に分かれ、それぞれの食感を楽しめること☆上手に作るポイントはメレンゲを混ぜすぎない事です!今回は抹茶と豆乳で和テイストにアレンジしてみました。マスカルポーネと粒あんを混ぜたクリームをたっぷり付けて食べると、より一層美味しくいただけますよ♪是非お試しください!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部