2016年12月19日 更新

新年を祝うフランスの伝統菓子✩ 紅茶のガレット・デ・ロワ

【動画】ガレット・デ・ロワはフランスの1月6日の公現節に欠かせない、伝統的なお菓子です。 フェーヴと呼ばれる陶器製の人形を1つパイの中に埋め込み、切り分けた時にフェーヴが入っていた人は、王冠を被り祝福され、幸運な1年になると言われています。 家族や仲間が集まる新年に、ガレット・デ・ロワを囲んで楽しんでみませんか?

紅茶のガレット・デ・ロワ 材料

[材料(12cm 1個分)]
・パイシート 2枚
・バター 25g
・粉糖 25g
・全卵 25g
・卵黄 適量
・アーモンドパウダー 25g
・アールグレー 2g
・フェーヴ(陶器の人形)

作り方

1. 冷凍のパイシートを室温に戻す。
2. 室温に戻したバターをクリーム状に混ぜ、グラニュー糖を入れて白っぽくなるまで混ぜる。
 (30972)

3. 2に溶いた卵を数回に分けて混ぜ合わせる。さらにアーモンドパウダー、茶葉を加えて混ぜる。
 (30973)

 (30974)

 (30975)

 (30976)

4. パイシートを直径12センチ2枚を形どり、1枚の外側に卵黄を塗る。
 (30978)

 (30979)

32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

手作りパンチェッタでつくる濃厚&クリーミーな本格カルボナーラ☆

【動画】イタリア料理に欠かせないパンチェッタ!豚ばら肉を塩漬けにして、乾燥・熟成させて作ったものです。今回はご家庭でも簡単に作れるように、冷蔵庫で乾燥させながら熟成させていきます。傾けた網にのせると、豚肉の水分が下にぽたぽたと落ちていき、お肉の水分がだんだん抜けて旨みが凝縮します!手作りのパンチェッタで作るカルボナーラは最高に美味しい♪ハーブは全て揃えなくてもいいので、お好きなハーブで香りを付けてくださいね☆

旬の味覚を贅沢に味わう♡大粒の栗がまるごと入ったマロンパイ

【動画】秋の味覚の代表格・栗を贅沢にまるごと使ったマロンパイ。栗の渋皮煮とマロンペースト、ラム酒を使ったアーモンドクリームをパイシートで包んでさっくりと焼き上げました。香ばしいパイのサクサク食感と大粒の栗のホクホク食感が絶妙な美味しさ!

ザクザクの新食感♡アーモンドスティックシュー

【動画】今回は、ザクザク食感が楽しいスティックタイプのシュークリームをご紹介します!シュー生地の上に、砕いたアーモンドを散りばめたクロッカンをコーティングして、サクッと焼き上げました。生地の中には、甘いバニラの香りのとろ~りカスタードクリームがぎっしり♡焼いている時はオーブンの扉を開けるとオーブンの温度が下がり、シューがうまく膨らまない事があるので、開けないように我慢してくださいね!バニラビーンズは使い終わったら洗って乾燥させ、砂糖の容器にいれておくと自家製のバニラシュガーができますよ♪

ドーナツの定番♪揚げたて熱々で食べたい、サクサク食感のオールドファッション!

【動画】ふわふわでモッチモチの食感ドーナツ、クリームがたっぷりと詰まっているドーナツ、サックサク食感のドーナツ、皆さんはどんなドーナツが好きですか?今回はドーナツの定番!!サックサク食感のオールドファッションの作り方をご紹介します♪

冷房で冷えてしまった身体をぽかぽかに♡酸味とトマトのダシがきいたトマト酸辣湯!

【動画】優しい酸味とトマトの旨味がたっぷりとしみだしたスープが美味しいトマト酸辣湯!そのまま食べるとお腹に優しくほっこりするような酸辣湯ですが、これだとちょっとボリュームが足りないという方は、お米や中華麺を入れて食べると、また違う美味しさと出会えるのでオススメですよ♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部