2017年5月25日 更新

お酒と一緒に食べたい♪ピザ生地を揚げたカリッともちっとなゼッポリーネ!

【動画】今回はピザ生地に生青のりを混ぜて揚げたイタリアの前菜、ゼッポリーネを作ってみました!パクッと食べれる小さめのサイズなので、お弁当のおかずや、お酒のお供にもピッタリ♪あともう1品欲しいかも!という時に是非作ってみてくださいね。

美味しくてとまらない♪

ゼッポリーネとはピザ生地に海藻を入れて揚げたもので、イタリアではメジャーな前菜です。

ピザ生地を揚げると、もちもち食感になりあとひく美味しさです。ワインのお供にぴったり!!

青のりを除けば、ピザ生地としても使えるレシピなので、ピザを作る際にも是非作ってみてください。

ゼッポリーネの材料

・ぬるま湯…90ml
・ドライイースト…小さじ1/2
・強力粉…80g
・薄力粉…40g
・塩…小さじ1/3
・生青のり...20g

つくり方

1.ぬるま湯とドライイーストを混ぜる。
2.ボウルに強力粉、薄力粉、塩、生青のり、1を入れてなめらかになるまで混ぜる。
3.室温に約1時間置き、2倍に膨らむまで発酵させる。
4.ひと口大にし、170℃の油でこんがり色づくまで揚げる。
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

チーズ好きが悶絶する美味しさ♡耳までチーズ入りのピザ・クワトロ・フォルマッジ

【動画】4種のチーズを贅沢に使ったピザ。耳までチーズが入っていて、チーズ好きにはたまらない美味しさです!チーズの色を引き立てるため、生地には竹炭パウダーを練りこんで真っ黒に♪

ぷるんぷるん食感がクセになるイタリアの定番ドルチェ・パンナコッタのフルーツマリネ添え

【動画】イタリアの定番ドルチェ・パンナコッタ。パンナは「生クリーム」、コッタは「火を通す」という意味からこの名前になったそうです。生クリームや牛乳をバニラビーンズなどと一緒に煮詰めて、ゼラチンで固めた簡単スイーツ!プリンとは違った食感が楽しめますよ♪ぜひパンナコッタと相性抜群のフルーツマリネ「マチェドニア」を添えて召し上がってください!

食べ応え満点!!チーズもソースも野菜もたっぷり、ホールケーキのような極厚シカゴピザ♪

【動画】ピザなのに分厚い!!中に何が詰まっているんだろう?とワクワクしてしまう大きくて分厚いシカゴピザ。ピザなのにケーキ型で作っていき、中にはソースにチーズ、野菜にソーセージと盛り沢山!切り分けるととろっ〜とチーズがとろけ出し、食欲をそそります!

暑い日の夜にオススメなお酒のデート♪つるるんのど越しの梅酒の水まんじゅう!

今回は梅づくしの水まんじゅうをご紹介します。冷たく、のど越しが良くて暑い日にピッタリな梅酒で作った水まんじゅうです。お饅頭の中のあんこにも梅を練りこんであるので、梅の味もしっかりと味わえます♪冷たく冷やしてから召し上がってみて下さいね。

夏場の「お弁当」大丈夫?気になる食中毒や食品の傷みを減らす方法

お子さんやパパのお弁当作りで、夏場になると気になるのが食中毒問題ではないでしょうか。情報収集をすればキリがなく、一体何をしたらいいのか悩んでしまう人もいると思います。そこで、「このポイントさえ抑えておけば大丈夫!」というコツをまとめます。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部