2017年9月21日 更新

甘さと塩っぱさがクセになる本格塩チョコレートタルト!

【動画】甘いと塩っぱい両方好き♡という方にはとても嬉しいタルト!チョコレートと塩の絶対に美味しくて癖になってしまう組み合わせで、お店で売っているような本格的な塩チョコレートタルトを作ってみました♪手間も時間もかかりますが、「ここぞ!!」という時にチャレンジしてみてくださいね。

普通じゃ満足できなくなる、あまじょっぱデザート♪

甘いけど塩っぱい!?塩チョコレートタルト。
「塩+チョコレート」の間違いなく美味しい組み合わせでタルトを作ってみました♪

濃厚なチョコレートの中に感じる塩っぱさは、普通のチョコレートタルトよりも癖になる味です。
ちょっと手間はかかりますが、お家でも本格的なチョコレートのデザートが食べたい!食べてもらいたい!と言うときに是非チャレンジしてみて下さいね。

チョコレートのタルト生地の材料(18cmタルト型1台分)

・バター…90g  60g
・粉糖…50g 35g
・薄力粉…140g 95g
・全卵…1個 35g
・カカオパウダー… 20g 15g
・強力粉(打ち粉) …適量
・卵黄…適量

つくり方

1.常温に戻したバターをゴムベラでクリーム状にし、粉糖を入れて混ぜる。
2.溶いた卵を少しずつ入れて混ぜる。
3.ふるった薄力粉とカカオパウダーを入れて混ぜる。
4.ホロホロとした状態になったら台に出し、手でひとまとめにし、ラップでくるみ、冷蔵庫で1時間休ませる。
5.冷蔵庫から出し、手で捏ね、少し柔らかくし、打ち粉をしながら麺棒で3mmくらいに伸ばす。
6.型にかぶせて、はめていき、ふちの余分な生地を指で落とし、冷蔵庫で30分休ませる。
7.冷蔵庫から出し、アルミホイルを敷き、重しを入れ、160℃に温めたオーブンで途中反転しながら35分焼く。
8.アルミホイルと重しを取り除き、生地の内側に卵黄塗り、140℃で5分焼く

塩ガナッシュの材料(18cmタルト型1台分)

30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

マンゴー好きにはたまらないマンゴー尽くしの贅沢マンゴータルト♪

【動画】今回はドライマンゴーとフレッシュマンゴー両方を使って作る濃厚なマンゴータルトです。サクサクのタルト生地に香ばしいアーモンド生地を入れ、マンゴーソースをたっぷりと塗った上に、大きな角切りマンゴーをゴロゴロのせた贅沢おやつ♪マンゴーの美味しい季節に作ってみて下さいね。

ホームパーティにぴったり!バットで作る、焼かない苺のムースタルト♡

【動画】サクサクのタルト生地にふわふわの甘酸っぱいムース♫ 焼かずに冷やして固めるので簡単ですよ! みんなでシャアするホームパーティーにピッタリのスイーツです♡

チョコレートとピーナッツのパフェ| SOUL FLAVOR

【動画】チョコレートアイスクリームに焦がしキャラメルとピーナッツバタークリーム。カップの底に敷き詰めたオレンジ風味のチュイルの食感が楽しい濃厚パフェ。是非、お試しあれ!

もっちり、ひんやり季節を問わず食べたいアイス、『雪見だいふく』をお家で作ろう♪

【動画】夏はもちろん、寒い冬にも食べたくなるちょっと特別なアイス、『雪見だいふく』やわらかく、もっちりとしたお餅の中に冷たいアイスが包まれた他のアイスとは違う、クセになるおいしさのアイス。いろんな味が発売されていますが、それとも違うオリジナルフレーバーアイスを包んで、季節を問わず味わってみて下さいね!

ピンクペッパーのブラウニー| SOUL FLAVOR

【動画】カカオの濃厚な風味にピリっとピンクペッパーのアクセント。練り込んだクルミも加わり食感も楽しめる大人なスイーツ。是非、お試しあれ!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部