2016年7月4日 更新

ダコワーズ・サングリア(Dacquoise Sangria) | SOUL FLAVOR

【動画】メレンゲとアーモンドパウダーを使ってサクフワ食感のダコワーズ。ガナッシュは赤ワインに一晩漬け込んだドライフルーツをホワイトチョコと合わせてまるでサングリアのような大人味。是非、お試しあれ!

サクフワ食感!

ダコワーズ・サングリア(Dacquoise Sangria)

●ダコワーズ生地(4cm 10個分)
・卵白 120g
・グラニュー糖 36g
・アーモンドパウダー 72g
・粉糖 52g
・小麦粉 12g


●ガナッシュ・サングリア
・ホワイトチョコレート 85g
・生クリーム(35%) 40g
・ドライフルーツミックス 25g(赤ワインに一晩漬けておく)
・赤ワイン 15g
・レモン汁 3g

ダコワーズ生地の作り方

1. オーブンを170℃に温める
2. 卵白にグラニュー糖を数回に分けて加えながら泡だて、角が立つ位のメレンゲを作る。
 (24223)

3. 粉類を全てふるい、2のメレンゲの1/3を入れ、良く混ぜる。
 (24225)

4. 残りのメレンゲを入れ、つぶさないように切るようにさっくり混ぜる。
 (24227)

5. シルパットを敷いたオーブンの天板に丸く絞り、茶漉しで粉糖を上からふる。
 (24229)

 (24230)

6. 170℃のオーブンで15分焼く。
31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

和菓子であって和菓子じゃない。ラム酒香る"ドライフルーツ羊羹"

【動画】あっさりとした甘さの羊羹に、ラム酒で香りづけしたいちじくやフランボワーズなどのドライフルーツ、そして香ばしいクルミがゴロゴロと入った"和菓子であって和菓子じゃない"スイーツです。切った時の美しい断面に感動しますよ♪お茶やコーヒーとも合いますが、ウイスキーやワインなどの洋酒とも相性ぴったりです!

卵白消費にぴったり!口溶けのよいラングドシャのプラリネチョコクリームサンド

【動画】サクサクで軽い食感のラングドシャにアーモンド風味のチョコレートをサンドしたお菓子です。ラングドシャは薄力粉ではなく米粉を使うことで、よりサクサクで口溶けのよい食感に!

フランスの定番おやつ♪ふわ〜と溶ける口どけが後を引く、ひとくちサイズのシューケット♪

【動画】シュークリームのような見た目の小さな焼き菓子シューケット。軽いのにしっとりとしたシュー生地や周りについたお砂糖のザクザク食感が楽しいフランスでは子供から大人までみんなに愛される定番のおやつです♪何個でも食べたくなっちゃうお手軽おやつなのでぜひチャレンジしてみて下さいね。

⁂クリスマスの定番⁂ ブッシュ ド ノエル(Bûche de Noël) | SOUL SWEETS

ブッシュ ド ノエルはフランス語で「クリスマスの薪」。 パリで作られるようになったそうですが今では日本でも定番のクリスマスケーキですね! チョコレートクリームにドライフルーツを散りばめて、ふんわり生地で包んだ可愛いケーキです♪ 今年は手作りブッシュ ド ノエルでクリスマスを過ごしてみませんか?

甘さ×ほろ苦さの絶妙なハーモニー♪王道のカスタードプリン

【動画】市販されているようなトロトロ系のプリンも美味しいけれど、やっぱり昔ながらのカスタードプリンが好きという方も多いんじゃないでしょうか!今回はそんな王道のカスタードプリンがたった4ステップで簡単に作れちゃうレシピをご紹介します!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部