2017年2月18日 更新

好きな豆をチョイスして食感を楽しもう♪さつまいもとカモミールティーのあったかスイーツ!

【動画】今回は体の中からあったかくなるほかほかスイーツを作ってみました!さつまいもとカモミールティーで作ったあったかスイーツ・・・一体どんな味がするんだろう?と気になってしまった方は是非チャレンジしてみて下さい。

相性抜群の和スイーツ!

今週のレシピはさつまいもの暖かいスイーツです。

さつまいもをペーストにする際に、カモミールティーを濃く煮出したものと一緒に作ると、香りがよくさつまいもの甘さがより引き出されます♪

上にトッピングする食材は、食感が違うものを入れると食べていて楽しいです♪

さつまいもとカモミールティーのあったかスイーツの材料(4人分)

・さつまいも      450g(皮をむいて365g)
・カモミール      2パック
・水          200g
・豆乳         225g
a白玉粉        90g
a水          72g〜
・メープルシロップ   20g
・きび砂糖       30g

〈トッピング〉
・もちむぎ       適量
・お好きな豆(甘くにてあるのがあれば) 適量
・クコの実       適量

つくり方

<1>カモミールを水200gと一緒に煮出す。
<2>もちむぎを柔らかくなるまで茹でる。
<3>aをよく混ぜ合わせ、少しずつちぎり、小さく丸め窪みを付ける。
<4><3>を茹で、茹であがったら氷水入れ、白玉を絞めモチモチにする。
<5>さつまいもは小さめに切って柔らかくなるまで蒸す。
<6>蒸しあがったら、<5>の皮を剥き、<1>と豆乳と一緒にミキサーに入れ、なめらかになるまでかくはんする。
<7> <6>を鍋に移し、メープルシロップときび砂糖を入れ、火にかける。
<8> 温まったら器に入れ、<2>のもちむぎ、<4>の白玉とお好きな豆とクコの実をトッピング。
「Vegan kitchen」とは
いろんな国の料理をお肉、魚介類、卵、乳製品を使わずveganに変えて作ります。リクエストも受け付け中です。
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サクサク!でもしっとりなさっぱりヘルシーないちごタルト♪

【動画】今回はリクエスト編!みなさんからいただいたリクエスト料理をヴィーガンレシピにアレンジしてみました。見た目はとっても可愛くて、味はさっぱりでヘルシーないちごのタルトです。サクサクのタルトに豆乳ヨーグルトを流し入れ、いちごをたっぷりとのせていきます。少し時間がたつとヨーグルトがタルトにしみ込み、出来上がってすぐのサクサク感とは違う、しっとりとした食感を味わう事ができますよ!

一回で三層の生地が作れちゃう!抹茶と豆乳のマジックケーキ☆つぶあんマスカルポーネ添え

【動画】ガトーマジックをご存知でしょうか?「魔法のケーキ」として今、世界中で話題になっているスイーツです!ガトーマジックの特徴は、一つの生地を焼くだけでフラン・カスタード・スポンジの三層に分かれ、それぞれの食感を楽しめること☆上手に作るポイントはメレンゲを混ぜすぎない事です!今回は抹茶と豆乳で和テイストにアレンジしてみました。マスカルポーネと粒あんを混ぜたクリームをたっぷり付けて食べると、より一層美味しくいただけますよ♪是非お試しください!

チーズがなくてもトロトロに♡ぷっくり膨らんだカルツォーネ!

【動画】トマトソースと野菜をたっぷり挟んだカルツォーネ。今回のレシピにチーズは入っていませんが、チーズがなくても、豆乳と米粉でカルツォーネの中はトロトロに♡是非焼きたてを食べてみてくださいね♪

自然の甘みを生かした極上スイーツ!安納芋のきんつば

【動画】ねっとりとした食感と砂糖で煮詰めたかのような甘さが特徴の安納芋を使った「きんつば」のレシピをご紹介します。お芋自体が甘いから砂糖をほとんど使わずに作っているので、罪悪感なく食べられるスイーツ♡材料はたったの5つです!

角切りのさつまいもがごろごろと集まった愛知のおやつ、鬼まんじゅう♪

【動画】今週のレシピはさつまいもで作る優しい味のおやつ、鬼まんじゅう。ところで鬼まんじゅうって何!?という方も多いかと思いますが、鬼まんじゅうは東海地方で食べられるさつまいも・お砂糖・薄力粉などを蒸して作るおまんじゅうです。まだ食べたことがないという人も1度食べたら大好きになっちゃうと思いますよ♪とっても簡単に作れるのでおやつに作ってみて下さいね。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部