2015年5月13日 更新

みんな大好き!高カロリーなグラタンを低カロリーにアレンジする方法!

とろっと熱々のチーズやホワイトソースが食欲をそそるグラタン。美味しいけれど高カロリーなのが悩みどころですよね。今回は、お豆腐を使って低カロリーに仕上げるアレンジレシピをご紹介します。

美味しいけど高カロリーなグラタン・・・

Suppenkasper (2500)

子供が大好きな料理の一つにグラタンがあげられると思います。グラタンに入っていたら普段食べない野菜も食べられたりしますよね。とろとろのホワイトソースにとろけるチーズの組み合わせは、子供だけでなく、大人でも大好きな人が多いのではないでしょうか?

しかし、グラタンは、たっぷりのバターに小麦粉、牛乳を使用したホワイトソースをたっぷり使うので高カロリーです。もちろん、たまに食べるのにはOKだと思いますが、頻繁に食べるとなると少し考えものですね。また、ダイエット中の方はちょっと食べるのに躊躇してしまいますよね。

ホワイトソースを豆腐で代用して低カロリーに!

そこで、今回は高カロリーのグラタンを低カロリーにアレンジするレシピをご紹介いたします。グラタンのカロリーを抑えるには、高カロリーの元であるホワイトソースを別のものに代用すればOKです。何で代用するのかというと、お豆腐です!

豆腐でホワイトソースの代わりになるの?と疑問に思われる方も多いかと思います。もちろん、ホワイトソースを使ったグラタンのこってり感は少なくなりますが、充分ホワイトソースの代用をしてくれるんです。

使用する豆腐は、木綿でも絹ごしでもOKです。絹ごしを使うと滑らかに仕上がり、木綿を使うと食べごたえのある仕上がりになります。具材が多い時には絹ごし、少なめの時は木綿を使うのがおすすめです。

豆腐の味噌マヨグラタンのつくり方

1)味噌を大さじ1、マヨネーズを大さじ2、豆腐1丁を混ぜあわせます。豆腐の食感を残したい場合は粗めに潰します。

2)好きな具材を炒め、豆腐と合わせます。こちらは、長ネギ、まいたけ、コーン、明太子を合わせたものです。
筆者 (2505)

via 筆者
3)トロけるチーズをのせ、オーブントースターで焼き目がつくまで焼きます。
筆者 (2507)

via 筆者
チーズを載せただけではまだグラタンらしく見えませんが、焼き上がりはまさにグラタンです!
筆者 (2509)

via 筆者
豆腐一丁で2人前のグラタンが作れます。具材が残った場合は、おかずカップに入れて焼けば、お弁当にもぴったりのおかずになりますよ。

今回はやや和風の食材で作りましたが、ベーコン、じゃがいも、チキン、マッシュルームなど定番の食材を使用してももちろんOKです。さらにカロリーを抑えたい方は、チーズの代わりに焼きパン粉をのせてもOKです。豆腐の味噌マヨグラタンは色々な食材にあいますので、ぜひお試しください。

豆腐、味噌と和の食材を使用しているので、ご飯との相性も抜群です。具材とご飯を炒めたものに、豆腐味噌マヨとチーズをかけて焼けばドリアの完成です。ご自分のアイデアで、色々な組み合わせのドリアを楽しんでみてください。

thumbnail by pelican on flickr
https://goo.gl/Ei6u7V
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

今年のダイエットは「もち麦」が来る!?もち麦を使った低カロリーレシピ

関連書籍も続々と売れている、話題のもち麦ダイエット。もち麦は白米、玄米よりも低カロリーなことで注目されています。でも、もち麦ってどうやってお料理すればいいの?と思いますよね。実はレシピのバリエーションは豊富なんです!

ダイエット中でも罪悪感なし!鱈とレンズ豆のご褒美スープ

【動画】残業でおそくなっちゃった時は食べる事に罪悪感・・・。 そんな時こそ頑張った自分に旨味たっぷりのご褒美スープを。 鱈とレンズ豆で高タンパク低カロリー、栄養バランスもバッチリなスープです♪  空腹は我慢せず、明日への活力へと繋げましょう!

低カロリーな鶏ささみの“食べ方”を間違えると太るかもしれないって本当!?

鶏ささみはダイエット中の大切なタンパク源として昔からよく知られていますよね。 実は鶏ささみは間違った食べ方をすると逆に太ってしまうことがあることはご存知でしたか? では、どのようにして食べるのが効果的なのか、詳しくご説明します。

アーモンドから乗り換える!?美容とダイエットにオススメの「タイガーナッツ」とは

今スーパーフード界の中でも注目を浴びているのが「タイガーナッツ」。栄養価が高いのにカロリーが低いとあって、ニューヨークのヘルシー志向の女性たちに大人気の食材です。一体どんなスーパーフードなのか詳しくご紹介しましょう!

カロリーなし食材にもカロリーはあるという事実

カロリーなしの食材は存在しないのに、一時期注目を浴びたマイナスカロリー食材という存在。世のダイエッターを惑わせる食材のカロリーと消費の仕組みを考えながら、ダイエット向きの食材をご紹介していきます。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部