2015年6月12日 更新

ノンフライメンチカツの作り方 ◎特大ハート型

ノンフライの特大ハート型メンチカツ! 男子も大好きな大きなカツ。でも揚げ物はメタボが心配。 サクサク&ジューシーなノンフライなメンチカツの作り方をご紹介♪

カンタン動画でレシピチェック!

ノンフライメンチカツの作り方 ◎特大ハート |For my darling レシピ 油で揚げない

ノンフライの特大ハート型メンチカツ! 男子も大好きな大きなカツ。でも揚げ物はメタボが心配。 サクサク&ジューシーなノンフライなメンチカツの作り方をご紹介♪ ★レシピ(時間目安:約30分) [材料(特大サイズ1個分)] 約520kcal (フライすると約720kcal) ▶︎タネ材料 -合挽き肉:120g -玉ねぎ...

材料(特大サイズ1個分)

-合挽き肉:120g
-玉ねぎ:1/2個
-卵(タネ用):1/2個
-すき焼きのたれ:大さじ1
-小麦粉:大さじ1
▶︎ころも材料
-卵(ころも用):1/2個
-パン粉:60g程度

-サラダ油:適量

作り方(所要時間目安30分)

1:パン粉下ごしらえ
油を引かずに、パン粉を焦げ目がつくまでまで炒める。
※この後のオーブン工程では焦げ目は濃くならないので、ここでメンチ色まで炒める。
2:タネづくり
玉ねぎをみじん切りにし、油(分量外)をひいたフライパンで色づきねっとりするまで炒める。
3:形づくり
粘り気が出るまで練った挽肉に玉ねぎ、小麦粉、すき焼きのたれを混ぜ、ハートの形にする。(厚さ1.5cm程度)
溶いた卵をつけて、両面にパン粉をつける。
4:焼く
クッキングシートに乗せ、オーブントースターで焼き色を見ながら片面8分程度ずつ焼く。
お好みでレタスやトマト(分量外)を添えて、できあがり。
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

地元の方にも愛される明治大学の学生食堂☆

御茶ノ水の過ごし方を再発見!もっとこの街が好きになれそうな明治大学の学生食堂。

食欲がない時でもツルッと食べれる♡さっぱりヘルシーな翡翠色のなすそうめん

【動画】翡翠のような色合いが涼やかな「なすそうめん」のレシピをご紹介します。なすにひと手間加えるだけで、まるでそうめんのようなさっぱりとした一品に!小麦粉を使用していないので、そうめんよりもヘルシーです♪なすの皮も無駄なく甘辛なふりかけにしました!

モッチモチ食感のもち米で、オートミールとお豆腐のタネを覆ったヘルシーしゅうまい!

【動画】今回はヘルシーさと食感にこだわった、お豆腐のしゅうまいです。お肉のかわりにお豆腐を使い、食感や風味を味わえるようオートミール・たまねぎ・しいたけを入れたタネを作り、それにもち米をコロコロとつけて蒸してみました!お米やお豆腐が入ることで満足感のあるしゅうまいになりますよ♪

混ぜて焼くだけでできる、サックサクなヘルシーココアクッキー♡

【動画】今回は誰でも簡単に作れちゃう混ぜて焼くだけのココアクッキーです!バターなしのクッキーですが、とってもサクサクで濃厚なココア味を味わえます。とっても簡単なのでリピートしたくなるおやつ間違いなしですよ!!

ヘルシー唐揚げは二度揚げが鉄則!? 意外な方法で美味しくカロリーカットするコツ

唐揚げをカラッと揚げるコツとして二度揚げなどがあります。確かに美味しいのですが、どうしてもヘルシーさに欠ける気がしますよね。でも本当に二度揚げは高カロリーなのでしょうか?油分をできるだけカットしつつ、美味しくあげるコツをご紹介します。

キーワード

ライター

ライフシアター|お役立ち料理動画 ライフシアター|お役立ち料理動画