2017年9月4日 更新

体が喜ぶスタミナ薬膳スープ!骨付き鶏もも肉の参鶏湯

【動画】日本でも有名な韓国料理・参鶏湯(サムゲタン)。本場は鶏を丸ごと使って作りますが、日本のスーパーではなかなか手に入らないので、今回は骨付き鶏もも肉を使いました。骨付き鶏もも肉でもしっかり骨から旨味が染み出る!夏バテや風邪をひいた時にぴったりのメニューです。

翌朝のお肌が楽しみ♪

韓国で夏バテや疲労回復に効果があるとされている参鶏湯(サムゲタン)。
本場は丸鶏を使いますが、今回は手に入りやすい骨付き鶏もも肉で作りました!
鶏の骨から旨味たっぷりのダシが出るので、塩とこしょうと酒だけで十分美味しい♡

参鶏湯の材料

・骨付き鶏もも肉 2本
・ごぼう 50g
・栗の甘露煮 4個
・しょうが 20g
・にんにく 4かけ
・もち米 1/3カップ
・ナツメ 6個
・松の実 15粒
・クコの実 15粒
・長ねぎ(青い部分) 1本分
・水 1000ml
・酒 大さじ1

〈仕上げ〉
・白髪ねぎ
・三つ葉
・塩
・こしょう

つくり方

1. もち米を洗って30分程水に漬け、ザルにあげる。
2. 骨付きもも肉が大きい場合は関節のところで切り離してから、水で綺麗に洗う。
3. 水気を切り、塩(分量外)を揉み込む。
4. にんにくは皮をむいてから包丁の腹で潰し、しょうがはスライス、ごぼうはよく洗ってから乱切りに、ナツメは表面を洗っておく。
5. 鍋に〈仕上げ〉用以外の材料を全て入れ、火にかける。
6. 沸騰したら弱火にし、1時間以上煮込む。
7. 塩・こしょうで味を調え、皿に盛って白髪葱と三つ葉を飾れば完成。
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏を乗り切れ!夏バテしないスタミナメニュー!

暑い夏はどうしても食欲が落ちてしまいがち・・・。でも、だからといって冷たい麺類などばかり食べていると栄養不足でますます疲れてしまいます。 そこで今回は、夏を乗り切るために必要な栄養素を含んだ食品と、その食品を使ったレシピをご紹介させていただきますね

食欲がない時でもツルッと食べれる♡さっぱりヘルシーな翡翠色のなすそうめん

【動画】翡翠のような色合いが涼やかな「なすそうめん」のレシピをご紹介します。なすにひと手間加えるだけで、まるでそうめんのようなさっぱりとした一品に!小麦粉を使用していないので、そうめんよりもヘルシーです♪なすの皮も無駄なく甘辛なふりかけにしました!

父の日はおうち居酒屋をOPENしちゃおう♪ふわっふわな鶏つくね5種盛り!

【動画】居酒屋の人気メニュー「鶏つくね」!ひき肉ではなくもも肉を使うことで旨みたっぷり♡ジューシーな鶏つくねに仕上がりますよ。トッピングを変えれば、味の種類は無限大です!

炊飯器で簡単!ビビンバ風の甘辛いスペアリブご飯

【動画】炊飯器にお米とスペアリブと野菜を入れて一緒に炊き込んだ「ビビンバ風スペアリブご飯」のレシピをご紹介します。炊飯器に入れる前にフライパンでしっかりと焼き目をつけたスペアリブが香ばしい♪ビールと一緒に食べたくなるご飯です!

電子レンジですぐ出来上がり!冷えた身体を温める簡単スープレシピ3選

冷えた身体にうれしい温かいスープ、電子レンジで手作りできると手軽です。材料を入れて温めるだけなのでとても簡単、一人暮らしの食卓にもしっくりきます。家にあるものだけでさっと作れるスープレシピ、早速見ていきましょう。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部