2015年6月24日 更新

季節限定メニューをいつでも好きな時に食べよう♪冷し揚げ餅そばのつくり方

【動画V1年中食べたいくらい好きなのに決められた時期にしか食べられない季節限定メニュー。つくり方さえわかってしまえばいつでも好きな時に作って食べれちゃいますよね♪

暑い夏を涼しく過ごせる季節限定そば!!

今週の動画は、冷し揚げ餅そばです! お蕎麦屋さんの夏の季節限定メニューとしてしか食べる機会がないと思いますが、このメニューは実は自宅でとっても簡単に再現できます。難しい部分は一つもありませんので、ぜひ自宅で作ってみて夏を涼しく過ごしてみてください♪

冷し揚げ餅そばの材料(2人分)

・昆布 5g
・水 200g
・醤油 60g
・みりん、もしくはお酢 30g
(冷やし中華のような酸味が好きな方はお酢を、普通のそばつゆで食べたい方はみりんを選んでください。みりんとお酢を15gずつでも美味しく頂けると思います。)
・甘味料 10g

・切り餅 4切れ
・揚げ油 適量

・お蕎麦 200g
・大根 200g
・大葉 10枚
・白炒りごま 大さじ1

つくり方

《1》そばつゆの材料を全て混ぜ合わせ、数時間置いておきます。

《2》切り餅を一口大に切り、180℃の油で2〜3分ほど揚げます。

《3》そばを茹で、すりおろした大根おろと大葉と一緒に盛りつけます。



【VEGGIE DISHES(ベジーディッシーズ)とは?】
ヴィーガン&オーガニックに拘った野菜料理を紹介する番組です。ヴィーガンとは植物性の食材のみ(穀物・野菜・果物・ナッツ・キノコ・海藻など)で料理をすることを意味し、農薬や化学肥料を使用せずに育てたオーガニックの食材を使用します。野菜だけとは思えない程の美味しさと食べ応えのあるレシピを紹介していきます!
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

鍋に入れて煮込むだけ!簡単和菓子『わらび餅』

【動画】今週のVEGGIE DISHESは、お家で簡単に作れる和菓子「わらび餅」です。材料を鍋に入れ温めたら完成なので、ちょっと小腹がすいた時などに作るのもオススメです!

砂糖不使用!デーツで優しい甘みを付けた『かぼちゃ餅ぜんざい』のつくり方

【動画】今回のVEGGIE DISHESは、白砂糖を使わずに、デーツで甘みを付けた小豆を時間をかけてつくっていきます。カボチャ餅は、白玉粉と水だけですし、抹茶やヨモギを入れてもOKです!

京都に行かなくても食べれちゃう、京都土産の定番蕎麦ぼうろ♪

【動画】京都に旅行に行くとお土産屋さんに必ず置いてあるお土産の1つ、蕎麦ぼうろ。小さな花の形でサクサクの食感に、他のお菓子では味わえない蕎麦の風味がぎゅっと凝縮された蕎麦ぼうろが、京都旅行に行かなくてもお家で簡単に作れちゃいますよ♪1度にたくさん作れちゃうのでいっぱい作ってお友達に配っちゃいましょう!

しっとり濃厚♡お餅と甘納豆が入った"和風ブラウニー"

【動画】しっかりとチョコを感じる濃厚なブラウニーに、日本の食材をプラスした和風スイーツ!意外にも相性抜群で、ついつい食べ過ぎてしまう美味しさです♪お餅は一日経つと固くなるので少し温めるとより美味しく召し上がれます!

甘酒を使った和スイーツ♡もっちり甘酒もち

【動画】今話題の甘酒が、牛乳と片栗粉でもっちり和スイーツに変身!アルコールも入っていないのでお子さまでも安心して召し上がれますよ。トッピングはお好みでアレンジしてみてくださいね♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部