2016年1月19日 更新

ティータイムのおともに♪バニラ風味のとろけるカヌレ

【動画】いつもの流れるように口にお菓子やデザートを詰め込めむおやつタイムではなく、優雅にもんびりと過ごす「ティータイム」に準備したいおやつ。お店で買うことはあっても自分で作るのはちょっと難しそうな『カヌレ』、外はカリッと食感で中はふわふわ。口の中にはブランデーとバニラの香りが広がる上品なおやつ。丁寧に仕上げてお友達にプレゼント!なんて素敵かもしれませんよ♪

とろけるお手製カヌレ♪

毎月、季節のテーマに合わせて「絵本の中みたいなレシピ」をお送りするWEEKEND TABLE。1月のテーマは“ちょっと贅沢な午後のティータイム”です。

新しいことに挑戦したくなる1年で最初の月。野心あふれる今の気持ちを忘れずにいるための、自分と向き合う時間をつくる習慣をはじめてみませんか。

今月は、そんな“ほっと一息”な時間のためのティータイムレシピを4週にわたってご紹介します。

今週のメニューは「お土産にしたい自家製カヌレ」です。

外はかりっと中はふわっと。口のなかでとろけるのバニラ風味の生地は、ブランデーの大人の香りで、うっとりするほど上品な味に仕上がります。

え、カヌレって自分でつくれるの?なんてびっくりする方も多いかと思いますが、使う材料は意外と単純。丁寧に作っていけば誰でも作る事ができますよ。


それではレシピをみてみましょう。

お土産にしたい自家製カヌレの材料(10個分)

 (15285)

・牛乳 … 500ml
・バター … 50ml
・バニラビーンズ … 1本
・小麦粉 … 100g
・粉砂糖 … 250g
・塩 … 小さじ1
・卵 … 4個(全卵2個・卵黄2個)
・ラム酒 … 60ml

つくり方

(1) 鍋に牛乳、バター、バニラビーンズの中身を取り出して入れ、沸騰する直前まで温めます。
 (15327)

(2) ボウルに小麦粉、粉砂糖、塩をふるいにかけながら入れます。
 (15328)

 (15329)

(3) 別のボウル、卵2個と卵黄2個をに入れて、軽く溶きます。
 (15330)

(4) (2)のボウルに(3)を入れ、ホイッパーで滑らかになるまでやさしく混ぜます。
36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ティータイムをおしゃれに演出してくれる極上スイーツ♪甘酸っぱいラズベリーチーズクリームのロールケーキ

【動画】口溶けの良いふわふわのココア生地に甘酸っぱいラズベリーチーズクリームをはさんだロールケーキ。チーズクリームのなめらかな舌触りと冷凍クランベリーのプチプチ食感のコントラストが絶妙です。

サブレ ディアマン Yuzu | SOUL SWEETS

“ディアマン” とはフランス語で “ダイアモンド” 。 グラニュー糖の輝きと、柚子の華やかな香り、食感も楽しい簡単クッキーです ♪ ぜひお試しくださいね!

3時のおやつに食べたい♪大きなしっとりクッキーとスパイス&ミントのアレンジマーマレードジャム 

【動画】そのまま食べても、朝食の焼きたてパンやおやつのクッキーに塗ってもおいしいマーマレードジャム。お鍋でコトコトとじっくり煮込んで作りましょう。せっかくマーマレードを作るなら、基本のジャムにシナモンや形が可愛いスターアニス、爽やかなミントを+αしたアレンジマーマレードも作って味の変化を楽しんでみてはどうでしょう?ジャムの隣にしっとりクッキーをそえれば、3時のおやつの最強コンビの完成です!

風が冷たい日に食べたいあったかいデザート。バニラソースのベリーフルーツポンチ!

【動画】ほっとやさしいデザート。さむい日には暖かくて甘いものを食べると、ガタガタと震えていた身体もこころも、ちょっと落ち着くような気がします。そんな寒い日に食べたい、朝ごはんにもデザートにもなるベリーフルーツポンチ。ベリーをお砂糖とシナモンと一緒にグツグツと煮込んで、特製のバニラクリームをベリースープの上に♪お好みで手作りのグラノーラをトッピングトして暖かさや甘さと一緒にサクサクの食感も味わってみて下さいね♪

ホッと落ちつく、大人のためのあまいバニラカクテル♪

【動画】身体の芯まで冷えるような寒い夜。あったかいミルクで身体をあっためて・・・もいいですが、こんな寒い夜は普通のホットミルクじゃなくて、大人だけが味わえるバニラカクテルで身体をあっためてみてはどうでしょう?ふわっと香るシナモンとあまいバニラの香り。ぷかぷかと浮かぶスターアニス。寒い寒い夜、心まであっためてくれる大人だけのデザートをぜひ楽しんでみて下さいね。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部