2017年3月9日 更新

甘酸っぱいレモンカードが詰まった、シュワ〜ととろけるメレンゲ菓子♪

【動画】外はサクッ、中はシュワ〜と口の中で溶けるメレンゲ菓子。いつもよりも少し硬めに作ったメレンゲを、ぐるぐると上手に筒型を作ってレモンカードを詰めるだけ!メレンゲがゆるすぎると上手く形が作れないので、メレンゲの硬さをチェックしながら作ってみて下さいね。

目玉焼きみたいなメレンゲ菓子♪

サクサクでシュワ〜と溶けるメレンゲ菓子。

ケーキなどで作るメレンゲよりも硬めでしっかりとしたメレンゲを作って、崩れないようにクルクルと重ねて絞り、甘酸っぱいレモンカードを入れてみました!

目玉焼きのようなかわいい見た目がとっても目を引くお菓子なので、おもてなしのお菓子にもオススメです。

メレンゲさえ作れてしまえば、中に詰めるジャムは好きなものにアレンジ可能なので、いろんな味で楽しめますので好きなジャムで作ってみてくださいね♪

レモンカードが詰まったメレンゲの材料(3cm〜5cmサイズ・16〜30個程度)

・卵白・・・・3個
・グラニュー糖・・・・90g
・クリームタータ・・・・2g
・レモンカード・・・・60g

作る前に下準備!!

・天板にクッキングシートを敷いておく。
・絞り袋と口金(スターチップorラウンドチップ)をセットして準備する。

つくり方

1. ボウルに卵白入れ、ハンドミキサーで泡立てる。
2. 1にクリームタータを加え、やわらかい角が立つまでに泡立てる。
3. 2にグラニュー糖を大さじ1杯くらいずつ加え混ぜ、メレンゲ全体にツヤが出て、角がピンと立つまでしっかり泡立てる。
4. 3を絞り袋に入れ、クッキングシート敷いた天板に3cm~5cm位に円を書く。(1番下は真中から円を書き、中心をメレンゲで埋め、2段目以降は円の外側のみメレンゲを重ねる)
5. オーブンを100℃に設定し、予熱の段階から入れ60分焼く。
6. 焼き終わってもすぐオーブンから出さず、冷めるまで待つ。
7. 6が冷めたら中心のレモンカードを入れ完成。
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

柑橘の爽やかな香り♪フランスの焼き菓子「マドレーヌ」

【動画】今回はフランス発祥の焼き菓子「マドレーヌ」のレシピをご紹介します!手土産などで頂くことの多いお菓子で、貝がらの形とぷっくり膨れた"でべそ"がとっても可愛いですよね♡午後のティータイムは、マドレーヌの優しい甘さとレモンの爽やかな香りで癒されてくださいね♪

ゆったりしたい時間のオトモに♡ジンジャーシロップとオレンジマーマレードで作った大人マフィン

【動画】お腹がすいたー!!とガツガツ食べるおやつではなく、のんびりした時間をおやつを食べながら過ごしたい!そんな時の為のおやつ、オレンジマーマレードジャムのマフィン。ジンジャーシロップとオレンジマーマレードで作ったマフィンは少し大人向けの、酸味や苦味を感じることのできる味です。紅茶と相性抜群なので一緒に食べてみて下さいね。

ふわふわメレンゲをたっぷりのせたい!!爽やかレモンメレンゲパイ♡

【動画】バターの香りのするサクサクのパイ生地に甘酸っぱいレモンカードをのせて、後は好きなだけメレンゲを乗せるだけ。ちょっと難しそうに感じるパイも、冷凍のパイシートを上手に活用すれば、とっても簡単にカフェで出てくるようなパイを作ることができちゃいますよ♪

口の中いっぱいにレモンの香りが広がる、甘酸っぱいふわふわレモンケーキ♡

【動画】爽やかで甘酸っぱいレモンケーキ。ふわっと柔らかな生地の中にはレモンピールやレモンジュースがたっぷり。食べた瞬間に口の中が爽やかなレモンの香りでいっぱいになりますよ。かわいいレモン型で作れば、誰にプレゼントしても喜ばれちゃう爽やかケーキの完成です♪

りんごの甘さを引き立てる!りんごとシナモンのケーキ☆

【動画】りんごが美味しいこれからの季節にぴったり!しっとりした生地にキャラメリゼしたりんごをたっぷり入れて焼き込んだパウンドケーキをご紹介します☆キャラメリゼしたりんごと生のりんごを贅沢にダブルで使い、それぞれのりんごの味を楽しめますよ!りんごと相性抜群のシナモンを効かせて♪是非お試しください!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部