2016年4月20日 更新

焦がしキャラメルの香ばしさがたまらい!!ナッツたっぷりの濃厚ピーナッツバター♪

【動画】焼きたてのトーストにたっぷり塗って食べたいピーナッツバター。お店で買えるピーナッツバターはさらっと食べやすく、キレイにペーストされたものがほとんど。もっとコクがあってナッツがごろごろ入ったピーナッツバターってないのかな?絶対においしいのに!なんて思っていた食べたい濃厚なピーナッツバターが、このレシピを再現すると完成しちゃうかも!?

ちょっとした隠し味にもオススメ♪

"買って食べる”と決めつけていたものを“実は作れる!”に変える「#とことんHOME MADE」。

今回作るのは、ピーナッツバターです。

自分で作るとたっぷりのナッツで濃厚に贅沢なペーストができます。

今回はせっかくなのでお店ではなかなか買えない、キャラメリゼピーナッツバターを作ります。1度キャラメルにして焦がすことで、とっても香ばしく、ちょっぴり大人味に。一度食べたらやみつきになること間違いなしです。

朝のトーストの定番としてはもちろん、コクが出るので料理の隠し味にも便利です。(※ちょっとしたアレンジアイディアは最後に記載します♩)

瓶詰めしてギフトなんかにもおすすめですよ♩

ピーナッツバターの材料

・お好みのナッツ(ピーナッツのほか、アーモンド、ヘーゼルナッツ、カシューナッツ、くるみなど) 200g
・砂糖 50g
・バター 80〜100g
・ブラウンシュガー 10〜20g
・はちみつ 10〜20g

つくり方

1.深めの鍋に砂糖を入れてキャラメルになるまで中火で溶かす。かき混ぜすぎないのがポイント。
 (20388)

2.お好みのキャラメル色になったら火を止め、バターを10g入れる。
 (20386)

3.160℃のオーブンで10分程度焼いたナッツ類を2に入れて混ぜる。
 (20392)

 (20396)

4.バターを10gほど3に追加してなめらかにする。
5.4をオーブン用シートをしいたバットの上に広げて冷ます。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

卵の代わりにナッツを使ったヴィーガン仕様のフレンチトーストをつくろう

【動画】今回の「EAT MORE VEGETABLES」は、なんと卵を使わないでつくるフレンチトーストです。ココナッツオイルで焼くと風味も出て、相性がよいです♪

卵白消費におすすめ!キャラメルとナッツのパブロバ

【動画】外はカリカリサクサク、中はふわふわ! 食べると口の中でシュワッと溶けちゃうメレンゲ菓子・パブロバ!卵白の消費にオススメです♪

サクサク衣に包まれた分厚いフィレ肉で作るボリューミーな贅沢カツサンド!!

【動画】サンドイッチにせずにそのまま食べたい!!!なんて声の聞こえてきそうな分厚いお肉で作るカツサンド。ジューシーで食べ応え満点なお肉をサックサクに揚げて、濃厚ソースを絡めたらキャベツと一緒にパンでサンド♪口の中に入るかわからないくらいの厚みがありますが、自然とかぶりつきたくなっちゃうビジュアルの贅沢カツサンド。ガブッ!!っとかぶりつけるかチャレンジしてみるのもいいかもしれませんよ。

秋のフルーツを甘くおいしく食べる方法♡バニラが香るカスタードのフルーツデニッシュ♪

【動画】秋は野菜も果物もみずみずしくとってもおいしい季節。秋に1番おいしいフルーツを選んで、バニラが香るカスタードクリームと焼き立てのサクサクデニッシュと合わせれば、ほっぺたがおちそうになるくらいおいしいデザートデニッシュの完成です。冷凍のパイシートさえあれば簡単にできちゃうので季節のフルーツを選んで作ってみて下さいね。

大人になっても食べたい懐かしの愛されメニュー♡きなこにお砂糖・ココアをたっぷりまぶした″あげパン″

【動画】小学校や中学校の給食の人気メニュー《あげぱん》主食なのかお菓子なのか?絶妙なラインのあげぱんですが、あの優しい甘さが大好きという方は多いはず!!給食の時間がなくても、とっても簡単に作れちゃうのでおやつやちょっと甘めの朝食にぜひ作ってみて下さいね♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部