2017年7月5日 更新

ワインに合う♡ベーコン&バジルのもちもちポンデケージョ

【動画】ブラジル生まれのチーズパン「ポンデケージョ」。チーズの塩気ともちもち食感がクセになる美味しさです。今回は刻んだベーコンとバジルを入れてワインにぴったりな味に仕上げましたが、黒ごまやコーンなど好きなものを入れてアレンジしてみてくださいね♪

焼きたてを味わって♪

今回はブラジル生まれのチーズパン「ポンデケージョ」のレシピをご紹介します。
最近ではコンビニでも売られていて、まるでお餅のようなもっちりとした食感がクセになりますよね♪でも焼きたては外がカリカリ中がモチモチでもっともっと美味しいんです!ぜひみなさんに焼きたての感動を味わっていただきたいです!
ベーコン以外に黒ごまを入れたり、コーンを入れたり、サイコロ状に切ったチーズを入れたり、トマトジュースを生地に練り込んだりと、自分好みのポンデケージョを楽しんでみてくださいね!

ポンデケージョの材料(12個分)

■タピオカ粉…125g
■薄力粉…20g
■ベーキングパウダー…小さじ1/2
■グレープシードオイル…大さじ4
■牛乳…100ml
■水…20ml
■塩…ひとつまみ
■ベーコン…40g
■ブラックペッパー…小さじ2
■バジル(乾燥)…小さじ2
■パルメザンチーズ…60g
■溶き卵…1個

つくり方

① 鍋にグレープシードオイル・牛乳・水・塩を入れ、沸騰直前まで温める。
② ボウルにタピオカ粉・薄力粉・ベーキングパウダーを入れ、混ぜ合わせる。
③ ①を一気に加え、ヘラで生地をまとめるようにしっかりと混ぜる。
④ みじん切りにしたベーコン・ブラックペッパー・バジルを入れて混ぜ合わせる。
⑤ 別のボウルにパルメザンチーズ・溶き卵を入れて混ぜ合わせる。
⑥ 生地が触れる程度の温度になったら、⑤を少しずつ加えて手で捏ねる。
⑦ 生地を12等分し、手のひらで丸める。
⑧ クッキングシートの上に少し間隔をあけて並べる。
⑨ 190度に予熱したオーブンで20~25分焼き上げれば完成。
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

オッス!ひと口サイズのプレッツェルとビール・チーズディップを作ってみた!

【動画】大して料理の出来ない編集部員が「簡単に作れる」と銘打っているレシピは本当に簡単で美味しく作れるのかを身を持って検証するチャレンジ企画、まさかまさかの第2弾!今回はハート型のような独特な形が特徴のプレッツェル。でもなかなかあの形を作るのは至難の技…なので、ひと口サイズのコロッとしたミニプレッツェルに挑戦しました!噛めば噛むほど香ばしくて、ムッチリとした食感が楽しめますよ♪岩塩をまぶしたことで生地の甘みも程よく際立って、大人味のビール・チーズディップとの相性もバッチリです!

まるで焦げパン!?イカ墨とチーズのブラックタイガーブレッド

【動画】まるで焦げパンのようなインパクトがあるビジュアルのタイガーブレッド。タイガーブレッドという名前の由来は、表面のひび割れた模様が虎柄に見えるということでこの名前が付けられたそうです。表面の上掛け生地は上新粉が使われているのでパリパリ!中には2種類のチーズが入っていて、黒と白のコントラストが美しいです♪

トマトの旨みが凝縮!ドライトマトチーズパン

【動画】カリッと焼いたチーズの香ばしさとドライトマトのやさしい甘みが詰まった「ドライトマトチーズパン」。 一晩置くだけの「こねないパン生地」で作る食事パンです。トマトのほのかな酸味はワインのお供にもピッタリですよ♪

オッス!野球ボールみたいなビッグサイズの餡ドーナツを作ってみた!

【動画】大して料理の出来ない編集部員が「簡単に作れる」と銘打っているレシピは本当に簡単で美味しく作れるのかを身を持って検証するチャレンジ企画もついに第4弾!今回は野球ボールみたいなビッグサイズの餡ドーナツを作りました。サクッモチッとした生地を割るとあんこがぎっしりと詰まっていて、食べ応え抜群です!

ワインにピッタリ♡いちじくとゴルゴンゾーラのマフィン型パンキッシュ

【動画】オシャレなおもてなし料理。マフィン型でつくるパンキッシュの第2弾です!アパレイユの中にいちじくとゴルゴンゾーラチーズという相性抜群の具材を入れ、さらに塩加減がたまらない生ハムをプラスしました!ワインと一緒に食べたい一品♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部