2015年6月12日 更新

フランス生まれの本格トリュフチョコレート

おいしいチョコレートは数あれど、やはりチョコレートの王様と言えばトリュフ。高級なイメージがありますが、ご家庭でとても簡単に作れるのも大きな魅力です。今まで買って済ませていたという方も手作りにチャレンジして、大切な方にプレゼントしてみましょう。

本場フランスのチョコレートトリュフのレシピをお届けします。

材料(4人分)

photo by writer (5510)

via photo by writer
ダークチョコレート(お菓子用) 300g
無塩バター 100g
卵黄 2個
グラニュー糖 50g
生クリーム 4cl
牛乳 1cl
無糖ココアパウダー 適量

作り方

1. チョコレートを細かく砕いて鍋に入れ、牛乳を加え弱火にかけます。口あたりをなめらかにする為、木べらなどでゆっくりと混ぜながらチョコレートを溶かします。
photo by writer (5514)

via photo by writer
2. バターを加えさらに混ぜます。バターが溶けて馴染んだら卵黄を入れゆっくりと混ぜ、さらに生クリームを加えます。
photo by writer (5516)

via photo by writer
3. 鍋を火からおろし、中身をボウルにあけます。 グラニュー糖を投入し、泡立て器などでしっかり混ぜます。

4. 材料が馴染んだら冷蔵庫に入れ、2時間以上冷やします。
photo by writer (5518)

via photo by writer
5. チョコレートがしっかり固まったら、スプーンでくり抜き一口大に丸めます。
photo by writer (5520)

via photo by writer
6. 余ったチョコレートを削ったものを中に混ぜ込みながら丸めると、食感にアクセントが加わります。
photo by writer (5522)

via photo by writer
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ベイクドなのにレア?両方のいいとこ取りした濃厚なチョコレートベイクドレアチーズケーキ

【動画】チーズケーキも好きだけど、チョコレートケーキも好き!ベイクドチーズケーキもレアチーズケーキも両方食べたい!そんなわがままが叶ってしまう、夢のようなスイーツ♪チーズ生地にはクリームチーズ以外にサワークリームやチョコレートを入れて、さらに上からグラッサージュをかけているから、チーズもチョコも濃厚!ベイクドチーズケーキとレアチーズケーキのいいとこ取りした食感も楽しんでくださいね♡

卵白消費にぴったり!口溶けのよいラングドシャのプラリネチョコクリームサンド

【動画】サクサクで軽い食感のラングドシャにアーモンド風味のチョコレートをサンドしたお菓子です。ラングドシャは薄力粉ではなく米粉を使うことで、よりサクサクで口溶けのよい食感に!

七夕スイーツ♡夜空に輝く星のパウンドケーキ

【動画】七夕のおやつにぴったりな可愛い星のパウンドケーキをご紹介します。切っても切っても星が出てくる萌え断スイーツ!星の部分はかぼちゃ、夜空の部分には黒ごまをたっぷりと使った和テイストなケーキです♪コーヒーはもちろん、お茶にもマッチしますよ!

しっとり濃厚♡お餅と甘納豆が入った"和風ブラウニー"

【動画】しっかりとチョコを感じる濃厚なブラウニーに、日本の食材をプラスした和風スイーツ!意外にも相性抜群で、ついつい食べ過ぎてしまう美味しさです♪お餅は一日経つと固くなるので少し温めるとより美味しく召し上がれます!

体の芯から温まる♡ヴィーガンホットチョコレート

【動画】"ショコラ・ショー"とも言われる、飲むチョコレート「ホットチョコレート」。今回はヴィーガンチョコレートと豆乳で作る、ヴィーガンホットチョコレートのレシピをご紹介します!お鍋に入れて溶かすだけの簡単ドリンク★寒い日にぴったりですよ!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部