2016年1月22日 更新

濃厚チョコに真っ赤なラズベリーソースが目を引く、簡単ショコラプディング♪

【動画】今週のVEGGIE DISHESは、ケーキ屋さんに並んでいても違和感“ゼロ”な味も見た目も完璧なショコラプディングです。作るのに時間も手間もかかりそうに見えますが、材料を混ぜて火をいれるだけで作れます!チョコプリンは濃厚ですが葛粉や寒天で作っているのでヘルシーで、甘酸っぱいラズベリーソースとの相性も抜群です!プレゼントしても喜んでもらえるスイーツなので是非作ってみて下さい。

濃厚チョコとソースの酸味がたまらなくおいしい!!!

今週のレシピは、ショコラプリンです。

ラズベリーなどの酸味のあるフルーツのソースと合わせて食べると少しだけオシャレな雰囲気に浸れますね。笑

チョコレートプリンにラム酒やコアントローなどの好みのお酒を大さじ1 〜2くらい入れても美味しいと思います。ラズベリーのソースは必要に応じて水を足すなどして、とろみを調整してみてください。

ショコラプディングの材料(4個分)

・豆乳 400g
・カカオパウダー40g
・きび砂糖 80g
・葛粉 大さじ1(8g)
・粉寒天 小さじ1/2(2g)
・バニラエクストラクト 小さじ1

・ラズベリー 40g
・メープルシロップ 10g

つくり方

《1》 プリンのすべての材料をミキサーなどでよく撹拌する。
 (15488)

 (15489)

 (15490)

《2》 沸騰直前くらいまで鍋で温め、冷える前に容器に流し込む。
 (15491)

 (15493)

《3》 ある程度固まったら、ラズベリーとメープルシロップをミキサーにかけて作ったソースを上に流し込む。
 (15494)

20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ぷるんぷるん食感がクセになるイタリアの定番ドルチェ・パンナコッタのフルーツマリネ添え

【動画】イタリアの定番ドルチェ・パンナコッタ。パンナは「生クリーム」、コッタは「火を通す」という意味からこの名前になったそうです。生クリームや牛乳をバニラビーンズなどと一緒に煮詰めて、ゼラチンで固めた簡単スイーツ!プリンとは違った食感が楽しめますよ♪ぜひパンナコッタと相性抜群のフルーツマリネ「マチェドニア」を添えて召し上がってください!

ティータイムをおしゃれに演出してくれる極上スイーツ♪甘酸っぱいラズベリーチーズクリームのロールケーキ

【動画】口溶けの良いふわふわのココア生地に甘酸っぱいラズベリーチーズクリームをはさんだロールケーキ。チーズクリームのなめらかな舌触りと冷凍クランベリーのプチプチ食感のコントラストが絶妙です。

一晩寝かせて美味しさアップ⁉︎コーヒーと一緒に食べたい、ミニカップケーキ風ガトーショコラ♡

【動画】濃厚なガトーショコラをおやつにピッタリな小さなカップケーキサイズで作ってみました♪モカクリームに砕いたナッツをのせて、コーヒーと相性抜群な味に仕上げました。さらにおいしく食べるには、クリームをのせる前にガトーショコラを一晩寝かせてしっとりさせるとより美味しくなりますよ!

甘さ×ほろ苦さの絶妙なハーモニー♪王道のカスタードプリン

【動画】市販されているようなトロトロ系のプリンも美味しいけれど、やっぱり昔ながらのカスタードプリンが好きという方も多いんじゃないでしょうか!今回はそんな王道のカスタードプリンがたった4ステップで簡単に作れちゃうレシピをご紹介します!

バレンタインにプレゼントしたい大きなやわらかチョコクッキー!

【動画】今週のVEGGIE DISHESは、難しい工程なし!の失敗しないやわらか食感の大きなチョコクッキーです。混ぜるだけの簡単なクッキーですが具だくさんで色々な食感が味わえ、抜群においしいので誰かにプレゼントしたくなるとようなおやつです。レシピではやわらかめなクッキーですが、サクサククッキーがお好きな方は豆乳の量を減らしたり、焼き時間少し長くしてみるなどして好きな硬さで作ってみて下さい!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部