2017年2月10日 更新

バレンタインにピッタリ♡ 茄子とトマトのスープパスタ

【動画】もうすぐバレンタイン♡ 今回ご紹介するのはそんなバレンタインに二人で食べたい簡単スープパスタです。ベーコンは少し厚みのあるものを入れるとスープ全体のコクや風味が増し、より一層おいしく頂けますよ♪

簡単レシピでお料理上手 ♪

寒い季節に食べたい!トマトベースのスープパスタが4つのステップで簡単に作れます♪
ベーコンは厚みのあるものを入れると旨味がスープに溶け込んで絶品ですよ!
体も温まるあったかスープぜひ作ってみてくださいね。

茄子とトマトのスープパスタの材料 (2人分)

■茄子…1本
■玉ねぎ…1/2個
■スライスベーコン…120g
■トマトカット缶…1缶
■ドライトマト…40g
■パスタ…60g
■にんにく…1欠片
■粉末コンソメ…9g
■水…400㎖
■オリーブ油…大1
■黒コショウ…適量

≪トッピング≫
■パセリ…お好みで
■生クリーム…お好みで

つくり方

1:茄子は乱切り、玉ねぎはくし形切り、ベーコンは細切り、にんにくはみじん切りにする(ドライトマトも大きければ適当な大きさにちぎっておく)
2:鍋にたっぷりの水とひとつまみの塩(分量外)を加えて沸騰させ、パスタを規定時間より1分短く茹でる
3:オリーブ油、にんにくを入れたフライパンを中火で熱し、ベーコン、玉ねぎ、茄子を炒めたらトマト缶、ドライトマトも加えてひと煮立ちさせる
4:茹でたパスタを加えて弱火で1~2分ほど煮込み、コショウで味を整えてから器に盛る
完成です!
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

イタリアの定番家庭料理 ツナときのこのトマトパスタ | Chef’s Holiday

【動画】何度でも食べたくたなる!トマトの美味しさがギュッと詰まった一品です。辛口の白ワインとの相性抜群なのでぜひお試しくださいね

煮込んで野菜の旨みを凝縮!オーガニックパスタを使ったミネストローネのつくり方

【動画】今回のVEGGIE DISHESは、肉を使わないシンプルなミネストローネです。肉がなくても、豆やパスタを入れることで、各家庭ごとにいろいろバリエーションも広がりますよ。

手作りパンチェッタでつくる濃厚&クリーミーな本格カルボナーラ☆

【動画】イタリア料理に欠かせないパンチェッタ!豚ばら肉を塩漬けにして、乾燥・熟成させて作ったものです。今回はご家庭でも簡単に作れるように、冷蔵庫で乾燥させながら熟成させていきます。傾けた網にのせると、豚肉の水分が下にぽたぽたと落ちていき、お肉の水分がだんだん抜けて旨みが凝縮します!手作りのパンチェッタで作るカルボナーラは最高に美味しい♪ハーブは全て揃えなくてもいいので、お好きなハーブで香りを付けてくださいね☆

10分で完成!3つのお役立ち食材で簡単パスタのレパートリーを増やそう!

定番のミートソースやナポリタンをはじめとして、いろいろなアレンジが楽しめるパスタは、お子さまから大人まで美味しくいただけますね。いつも同じパスタになってしまう、という方のために、家にあるちょっとした材料で簡単に作れる楽ちんパスタをご紹介します。

魚介の旨みがたっぷり染み込んだ♪クスクスとシーフードのサラダ

【動画】世界最小のパスタを呼ばれ、北アフリカや中東でよく食べられている「クスクス」。今回は、シーフードを贅沢に使ったボリューム満点のサラダをご紹介します!クスクスが魚介のエキスをギュ~っと吸収して、旨みたっぷり!シーフードとレモンをグリルパンで焼き、香ばしさをプラスしました!レモンをギュッと絞って酸味のアクセントを☆

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部