2016年7月20日 更新

スイカ味とメロン味のぷるぷるタピオカのアジアンカキ氷!

【動画】いちごシロップにメロンシロップをたっぷりと氷にかけて食べる夏の定番かき氷。今年は去年とは違う新しいカキ氷にチャレンジしてみませんか?シロップのかわりはココナッツミルク、氷以外はフルーツ味のタピオカと季節のフルーツ、スイカ!さらにあんこや白玉をトッピングすればちょっとアジアンなカキ氷の出来上がり♪暑い夏をつめた~いカキ氷を食べてのりきりましょう!

いっぱい作りたくなっちゃうカラフルタピオカ♪

“買って食べる”と決めつけていたものを“実は作れる!”に変える「#とことんHOMEMADE」。

今日は自家製タピオカでつくる、ベトナムのスイーツ「チェー」をご紹介します。

タピオカって家で作ることがそもそもあまりないと思いますし、作る場合もすでに成形された「タピオカパール」を買って茹でるのが普通です。

今回#とことんHOMEMADEでは、タピオカの成形やカラフルな色付けから自分でやってみようと思います♩
夏のフルーツで色付けするカラフルなタピオカは、自然な甘みと香りが香り、ぷるぷるもちもちです。

そして、そんなタピオカを使って今回作ったのが、ベトナムスイーツの代表格、「チェー(Chè)」。

タピオカのほか、甘く煮た豆類やフルーツ、寒天など、複数の具材を合わせて食べる伝統的なデザートで、温かいチェーは日本のぜんざい、冷たいチェーはカキ氷と似た味わいです。具材がたっぷり層になっているチェーは、見た目も楽しく、食べ進めるごとに違った味わいが楽しめる、ちょっと特別なスイーツ♩

ぜひ夏の間に作ってみてくださいね。

スイカとメロンのタピオカでつくるカキ氷の材料(4~5人分)

・メロン、スイカ:各半玉(タピオカ用には各250gずつ)
・タピオカ粉:100g(スイカ、メロン各50gずつ)
・はちみつ:60g(スイカ、メロン各30gずつ)
・ココナッツミルク:適量
・クラッシュアイス:適量
・お好みのトッピング(つぶあん、大納言、うぐいす豆、白玉など):適量

つくり方

1.スイカはカットして丸くくり抜いておく。(トッピング用)
 (24822)

 (24823)

2.丸くくり抜いたあとの残りのスイカとメロンはそれぞれバーミックスにかけて、各250gずつピューレ状にしておく。
 (24824)

 (24825)

3.鍋にタピオカ粉とピューレ、はちみつ入れて混ぜる。
 (24826)

 (24827)

30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

おうちカフェレシピ♪もっちもちタピオカが入った濃厚でまろやかなタピオカミルクティー!

【動画】今週はカフェで出てくるようなドリンクをお家で再現!?もっちもちのタピオカにたくさん入れて、豆乳とココナッツミルクで濃厚でまろやかな味に仕上げれば、お家で作ったとは思えない本格的で見た目も完璧なタピオカミルクティーの完成です!お友達が遊びに来た時に期間限定のお家カフェを開店させてみて下さいね♪

夏ならではのひんやりデザート♪スイカまるごとゼリー♡

【動画】そのまま食べても美味しいスイカですが、ちょっぴり手を加えるだけで、ワンランク上の楽しみ方もできちゃいます☆今回は大きなスイカをまるごと使った、簡単ゼリーをご紹介します!スイカの果肉をくり抜いて、まるごとゼリーにアレンジ!甘くてみずみずしい果汁たっぷりで、ぷるぷる食感がたまりません♪種を取り除いているので、豪快に食べられちゃいますよ☆

和菓子であって和菓子じゃない。ラム酒香る"ドライフルーツ羊羹"

【動画】あっさりとした甘さの羊羹に、ラム酒で香りづけしたいちじくやフランボワーズなどのドライフルーツ、そして香ばしいクルミがゴロゴロと入った"和菓子であって和菓子じゃない"スイーツです。切った時の美しい断面に感動しますよ♪お茶やコーヒーとも合いますが、ウイスキーやワインなどの洋酒とも相性ぴったりです!

米粉の生地がパリパリで美味しい!ベトナム風お好み焼き「バインセオ」

【動画】米粉で作ったココナッツ風味のパリパリの生地に、シャキシャキのもやし・エビ・豚肉をたっぷり挟んで焼き上げました!バインセオとたっぷりのハーブをサニーレタスに包んで一緒に食べるのがベトナムスタイル♪美味しさのポイントは、生地をパリッと香ばしく焼くこと!フライパンで生地を焼く際、後半に油を回し入れてさらに焼くとまわりがパリッと焼き上がります☆野菜がたっぷりとれるヘルシーな1品を是非お試しください!

冷蔵庫に入りきらない大きなスイカはどうやって冷やす?効率よく冷やす方法

夏といえばやっぱりスイカ!でも、大きなスイカになると「半分に切ってから冷蔵庫に入れる」という人もいると思いますが、大きなスイカをそのまま冷やせたらもっといいと思いませんか?家でも外でも、「効率よくスイカを冷やす方法」をご紹介します。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部