2016年5月13日 更新

1つの鍋で簡単スイーツ!ココアのぷるるんパンナコッタの作り方

【動画】ゼリーやプリンのような舌触りが滑らかなスイーツが食べたくなる季節。今回はとろけるスイーツココアのぷるるんパンナコッタを紹介します!お鍋1つで簡単に作れちゃうのでぜひ試してみて下さいね~。

滑らかな口どけ!

今週はお鍋ひとつで簡単につくれるココア味のパンナコッタです♪プレーンのミルクパンナコッタとはまた一味違う、カカオの風味がおいしい滑らかな口どけをぜひお試しくださいね!

ココアパンナコッタの材料(6個分)

■生クリーム…200㎖
■牛乳…250㎖
■砂糖…40g
■練乳…20g
■ココアパウダー…25g
■ラム酒…小さじ1
■インスタントゼラチン…7g
■お湯…大さじ2

≪トッピング≫
■こけももジャム…適量
■マスカット…適量
■レーズン…適量
■ディル…適量
■ピンクペッパー…適量

つくり方

① 【混ぜる】生クリーム、牛乳、砂糖、練乳、ココアパウダー、ラム酒を弱火にかけてよくかき混ぜたら沸騰直前で一旦火を止める。
 (21767)

 (21768)

② 【合わせる】お湯でふやかしたゼラチンを①に加えて余熱で溶かしたら氷水を当て、粗熱がとれて少しとろみがつくまでよく混ぜる。
 (21769)

 (21770)

③ 【型に入れる】お好みの型に生地を流し入れる。
 (21771)

④ 【冷やす】冷蔵庫で最低3時間以上冷やし固める。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ぷるんぷるん食感がクセになるイタリアの定番ドルチェ・パンナコッタのフルーツマリネ添え

【動画】イタリアの定番ドルチェ・パンナコッタ。パンナは「生クリーム」、コッタは「火を通す」という意味からこの名前になったそうです。生クリームや牛乳をバニラビーンズなどと一緒に煮詰めて、ゼラチンで固めた簡単スイーツ!プリンとは違った食感が楽しめますよ♪ぜひパンナコッタと相性抜群のフルーツマリネ「マチェドニア」を添えて召し上がってください!

好きなものをトッピング♪ずっしり濃厚なココアマフィン!

【動画】今回は4ステップで簡単に作れるココアマフィンのレシピをご紹介します!チョコレートは使わず、ココアパウダーだけなのに濃厚なマフィンに仕上がります♡トッピングにオレオやナッツ、チョコチップなどお好みのものを入れて、可愛いオリジナルマフィンを作ってみてね!

シナモン香る風味豊かなコーヒーゼリーのつくり方

【動画】今週のsweetsin4stepsはコーヒー本来のコクと苦みを生かした大人のスイーツ「コーヒーゼリー」のつくり方をご紹介します!今回のレシピではスパイスにシナモンパウダーを加えましたが、シナモンがちょっと苦手・・という方はシナモンを加えなくてもOK♪夏にピッタリな冷たい大人のスイーツ。是非試してみて下さいね!

濃厚なのに軽い口当たり!?マロンチョコブラウニーのつくり方

【動画】4ステップで作れる簡単スイーツを紹介するSweetsIn4Steps今週のレシピは「マロンチョコブラウニー」の作り方をご紹介します!今回はトッピングにオレオ、板チョコ、アーモンドを使ってますが、それ以外でも勿論OK!好きなお菓子を使ってあなただけのオリジナルスイーツ作ってみて下さいね!

SNS映えするカモフラスイーツ♡迷彩柄のふわふわシフォンケーキ

【動画】ひと口で「プレーン」「ココア」「抹茶」の3つの味が楽しめる、カモフラージュ柄シフォンケーキ。見た目にインパクトがあるので、SNS映えしますよ♪もちろん見た目だけではなく、ふわふわ食感で味も絶品!生クリームやチョコレートソースをかけても美味しいですよ♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部