2015年11月11日 更新

お豆腐にビーツ?さらにごぼうも!?見た目も食感もちょっと不思議なベジサンド

【動画】新しすぎるサンドイッチ。材料を見ても、できあがったサンドッチを見ても、見てるだけではどんな味なのか想像がつかないそんな不思議なサンドイッチ。水抜きをしてチーズのようにもっちりとさせたお豆腐と千切りされた真っ赤なビーツ。一緒に食べたらどんな新しい“おいしい”が待っているんだろう・・・?

シャキシャキもっちりヘルシーサンド♪

3つの楽しい食材の組み合わせから生まれる、感動の“新しい味”を提案する「Three Good Things」。

2週目にご紹介するのは「サンドイッチ」!

今日使う3つの食材は、ごぼう、ビーツ、豆腐!

和風なのか洋風なのか…見た目も食感もちょっと新しいサンドイッチをご紹介します。

ビーツ×ごぼう×豆腐のサンドイッチの材料(1人分)

 (13290)

・ 豆腐:150グラム程度
・ ビーツ:1/4程度
・ ごぼう:1/4程度
・ バンズ(動画ではイングリッシュマフィンを使用しています)
・ マヨネーズ:1スプーン
・ レモン:1/8
・ 塩:少々

つくり方

1.下準備としてまずは豆腐の水切りをしておきます。(一丁を半分にカットした豆腐をキッチンペーパーに包み、ザルや網の上にのせ、重石をしてたら30分程度寝かせます。)
 (13331)

 (13332)

2.十分水を切るとモッツアレラチーズのような食感になります。キッチンペーパーから取り出して、油をしいたフライパンでこんがり焼いていきます。
 (13333)

3.ビーツの皮をむいて千切りにします。スライサーでもかまいません。色が強く出るので、少し水ですすいでおきましょう。
 (13335)

 (13336)

30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

フルーツサンドとは違う、甘酸っぱいいちごのサンドイッチの楽しみかた。

【動画】いちごのサンドイッチ、と聞くとあま~いいちごがたっぷりのクリームにサンドされているフルーツサンドを思い浮かべる方も多いと思いますが、今回はちょっと違ういちごサンドの楽しみかたのご紹介♪i甘酸っぱいいちごに、ルッコラ、そして・・・“レバーペースト“!!!まさかの組み合わせにびっくりですが、食べたらおいしくてもっとビックリしちゃうかもしれませんよ!?

ちょっと不思議な食材 “まこもだけ” で作る豪華な卵サンドイッチ♪

【動画】サンドイッチの定番!たまごサンド。卵にマヨネーズで・・・とノーマルな作り方でも、とってもおいしいですがもっともっとおいしく食べたい。ちょっと贅沢で大人なたまごサンドになりますが牡蠣をどーんと入れて、そこにほのかな甘みと筍のような食感の“まこもだけ”を入ればとろっとろの絶品サンドの出来上がりです!!

簡単なのに華やか♪カラフルな4種のオープンサンド

【動画】ちょっと時間に余裕がある日の朝食やランチに作りたくなるような、お洒落なオープンサンドのレシピをご紹介します。カラフルでとっても華やかな見た目だから、SNS映えすること間違いなし!

お花見やピクニックで食べたい春の味覚、菜の花のサンドイッチ♪

【動画】今週はマスタードのきいた春のサンドイッチを作ってみました。菜の花に粒マスタードを和えて、それと一緒に酒粕をパンに挟んでみました。酒粕はお酢を加え火にかけることで酒粕独特の香りが抜け、癖の少ないチーズのようなまろやか味わいに変わります。今年のお花見のお弁当にぜひ加えてみて下さいね!

発酵時間不要!フライパンで出来るデニッシュパンのつくり方

【動画】ほんのり甘くてアーモンドが香ばしい簡単デニッシュ!材料も少なく、発酵時間もいらないのでパン作りが簡単に始められますよ。 少し焦げやすいのでこまめに返してくださいね。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部