2015年6月25日 更新

フライパンを使わないから時短でヘルシー!今度は炊飯器でチキンライスをつくろう!

オムライスには欠かせないチキンライス。自宅でチキンライスを作ると、2人前くらいまでならよいですが、人数が増えるとなかなか炒めるのが大変ですよね。味が均等にならなかったり、べちゃべちゃになってしまったり。そこで今回は炊飯器で簡単に作るチキンライスのレシピをご紹介!

炒めないチキンライス

Oksana Shufrych/shutterstock.com (6770)

via Oksana Shufrych/shutterstock.com
チキンライスといえば普通でしたら具材とごはんをフライパンで炒めますよね。でもこの炒める工程がちょっと大変です。そして、バターや油を使うのでどうしても高カロリーになりがちですよね。ですが、炊飯器を使ったレシピでしたら、一気にたくさん作っても味も均等にできますし、油やバターも少量で作ることができます。ダイエット中の方は抜いてしまってもOK!

“炊飯器で炊く”となるとイメージするのが“炊き込みご飯”や“おこわ”というのが定番でしたが、“チキンライス”も作れるんです!さっそくそのレシピをご紹介しますね。

炊飯器で作るチキンライスのレシピをご紹介!

足成 (6773)

材料は、フライパンで作る時とほとんど同じです。

・お米:2合
・鶏肉:100g
・タマネギ:1/2個
・ピーマン:1個
・顆粒コンソメ:小さじ2
・塩コショウ:少々
・ケチャップ:大さじ5
・醤油:少々
・バター:お好みで(目安として10g程度)
1. 鶏肉は5mm角、タマネギはみじん切り、ピーマンは3mm角にカットします。

2. お米2合をといで炊飯器に入れ、水はメモリ通りに入れます。
顆粒コンソメ、塩コショウを入れて混ぜます。

3. お米の上に鶏肉、野菜を乗せ、通常通り炊飯スイッチを入れます

4. 炊きあがったら、ケチャップ、バターを入れ、醤油をひと回し入れよく混ぜます。

お好みで、ケチャップ、塩コショウの量を調整して味を整えてください。
材料を入れてスイッチをON!仕上げに調味料を入れるだけなのでとっても簡単ですよね!フライパンで炒めると味が均等にできなかったりもしますが、こちらは混ぜるだけなので、味も均等に仕上がりますよ。チキンライスとして食べるだけでなく、オムライス、ドリア、お弁当にもオススメです。

また、ダイエット中の人はバターを入れずに作ることもできますのでヘルシーに仕上がります。炒めるよりは油の量を減らすことができますよ。また、野菜もにんじんやマッシュルームなどお好みのものを追加してもOK。

基本の作り方さえ覚えてしまえば、簡単です!具材を変えたり、追加したりアレンジしてみてくださいね♪


thumbnail pic by tama2012/shutterstock.com
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

炊飯器で簡単!ビビンバ風の甘辛いスペアリブご飯

【動画】炊飯器にお米とスペアリブと野菜を入れて一緒に炊き込んだ「ビビンバ風スペアリブご飯」のレシピをご紹介します。炊飯器に入れる前にフライパンでしっかりと焼き目をつけたスペアリブが香ばしい♪ビールと一緒に食べたくなるご飯です!

ココット鍋ひとつで作る!素朴な味わいがクセになる「カオマンガイ」

【動画】タイでは「カオマンガイ」、シンガポールでは「海南鶏飯」と言われている鶏肉の出汁で炊いたご飯。素朴な味わいだけど、鶏肉の旨味を全てお米が吸っていて、ついつい食べて過ぎてしまう一品♪お好みでナンプラーベースのピリ辛な特製ソースをかけてお召し上がりください♡

洋食の定番をワンランク上の美味しさに★ガーリックライスの絶品ふわとろオムライス

【動画】定番のケチャップライスではなくガーリックライスを包んだ、ふわふわでトロトロ〜ンな卵が絶品のオムライスをご紹介します。フレッシュトマトを使った濃厚なトマトソースと相性ピッタリ!

オムライスも日本生まれって知ってた? 歴史とあのトロトロたまごのコツ教えます!

突然、無性に食べたくなるオムライス!しっかりたまごかトロトロたまごか悩ましいところ・・。実はこのオムライス、日本生まれの日本育ち!そんな歴史とトロトロたまごのコツをちょっぴり教えちゃいます!

ピラフ・チャーハン・チキンライス…これからご飯ものは全て炊飯器で作ろ♪

数ある炊飯器レシピの中でも、特に時短になるのがご飯もの。工程が少なく、不器用さんでも比較的作りやすい3つのご飯ものレシピをご紹介します。ぜひチェックしてみてください。
dish tips | 9,050 view

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部