2017年1月17日 更新

マフィン型で作るティータイムの華やかなおやつ♪りんごをクルクルと巻いたローズアップルパイ!

【動画】キレイなバラの形のアップルパイ。作るのが難しそうに見れますが、薄切りにスライスしたりんごをくるくると巻くだけなので誰にでも簡単に作ることができます♪とても目を引く形なので、パーティーなどの華やかな場所でのデザートとしてもオススメですよ。

大切な日に作りたい♪

マフィンの型でつくるレシピのシリーズ。

今回は取り分けやすいからパーティーにも重宝できるローズアップルパイです。

薄切りにしたりんごを少しずつ重ねてクルクルと巻くとバラの形になり、最後にイチゴジャムを仕上げで塗ると、赤色が鮮やかになってよりバラらしい雰囲気になりますよ!

マフィンの型にパイ生地を置いて、その上にバラの形にしたりんごを置くパターンとは別に、リボン状に切ったパイ生地の上に、スライスしたりんごを重ねて、一緒にクルクルと巻いていくパターンもあります。

お好きな方法で試してみてはいかがでしょうか?

ローズアップルパイの材料(マフィン型6個分)

・冷凍パイシート…2枚
・りんご…2個
・バター…大さじ2 + 大さじ2
・グラニュー糖…1/4カップ + 1/4カップ
・レモン汁…大さじ3

・イチゴジャム…適量

つくり方

① りんごの芯を切り落として1mm幅に薄くスライスする。
② 耐熱のボウルに①のりんご・溶かしたバター(大さじ2)・グラニュー糖(1/4カップ)・レモン汁を入れてよく混ぜ合わせ、ラップをして500Wのレンジで3分加熱する。
③ 解凍したパイシートを少し伸ばし、マフィン型よりもひとまわり大きめにくり抜く。
④ ③をマフィン型に敷き詰めてフォークで数か所穴を開ける。
⑤ 溶かしたバターを塗り、グラニュー糖を振っておく。
⑥ ②のりんごを10枚程並べてクルクルと巻いていく。巻き終わったら⑤のマフィン型に入れ、サイドの隙間に②を何枚か入れて綺麗なバラの形を作る。
⑦200度に予熱したオーブンで20分焼く。※仕上げにレンジで温めたイチゴジャムを塗ればほんのり色づいてツヤも出ます!
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

見た目も華やか♪3種類のりんごでつくるローズアップルタルト

【動画】フルーツタルトといえばサクサク生地の上にとろ〜りフィリングをたっぷりのせてフレッシュなフルーツで彩る人気スイーツ。今回は3種類のりんごを贅沢に使った「ローズアップルタルト」のつくり方をご紹介します。

マフィン型で作るおもてなし料理!ほうれん草とベーコンのパンキッシュ

【動画】ホームパーティーでのおもてなし料理や休日のブランチなど、オシャレ女子に人気の料理・キッシュ。フランスの家庭料理で、パイ生地やタルト生地を使うのが一般的ですが、今回は食パンで手軽に作れる「パンキッシュ」のレシピをご紹介します。マフィン型を使えば、可愛いプチサイズのパンキッシュに♡これなら切り分けなくても、みんなで仲良くシェアできますよ♪

サマーパーティーはここで!肉厚プリプリふっくらのカニを「手づかみ」で堪能しよう!

「ダンシングクラブ東京」は、若者がシーフード料理とダンスミュージックを楽しむ憩いの場。その最大の特徴は何と言っても「手づかみ」スタイルでの食事です。

食べられる芸術作品♡ほんのりピンクに色付いたりんごのレアチーズケーキ

【動画】さっぱりとした味わいのレアチーズケーキの中に、甘酸っぱいりんごのコンポートをたっぷりと入れ、上にも薔薇をかたどったコンポートをのせたフォトジェニックなスイーツ。レアチーズ生地に泡立てた生クリームを入れることで、ふんわりとした軽い食感に仕上げました。りんごのコンポートは着色料を使わなくてもりんごの皮で美しいピンク色に染まります!

りんごの甘さを引き立てる!りんごとシナモンのケーキ☆

【動画】りんごが美味しいこれからの季節にぴったり!しっとりした生地にキャラメリゼしたりんごをたっぷり入れて焼き込んだパウンドケーキをご紹介します☆キャラメリゼしたりんごと生のりんごを贅沢にダブルで使い、それぞれのりんごの味を楽しめますよ!りんごと相性抜群のシナモンを効かせて♪是非お試しください!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部