2016年8月31日 更新

もちもち食感がおいしいプレーン味の焼ドーナツのつくり方

【動画】買って食べてもおいしいし自分で作って食べても楽しいみんな大好きドーナツ!もっちもちのまあるい焼きドーナツにチャレンジしてみませんか!?簡単にできてさらにデコレーションも楽しいレシピになってます~

デコレーションしても楽しい!

今週は4ステップでできるもちもち食感がおいしいプレーン味の焼ドーナツです。練乳は全量お砂糖でOK!お好みの甘さを見つけてみてくださいね^^

焼ドーナツの材料(7㎝のシリコン型6個分)

■卵…2個
■牛乳…80g
■砂糖…80g
■練乳…15g
■バニラエッセンス…4~5摘
■薄力粉(振るっておく)…130g
■ベーキングパウダー…小さじ1
■溶かしバター…80g

≪トッピング≫
□チョコペン…お好みの色を数本
□アーモンド…適量
□アラザンチョコ…適量

つくり方

① 【混ぜる】卵と砂糖を白っぽくなるまでよく混ぜ、牛乳、練乳、バニラエッセンス、溶かしバターも加えてさらによく混ぜる。(オーブンを180度に余熱しておく)
 (26052)

 (26054)

②【合わせる】振るっておいた薄力粉、ベーキングパウダーを①加えてゴムべらで粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。
 (26055)

 (26056)

③【型に入れる】②を型の9分目位まで流し入れる。
 (26057)

④【焼く】180℃の電気オーブンで約15分焼く。(ガスオーブンの170℃)
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ザクザクの新食感♡アーモンドスティックシュー

【動画】今回は、ザクザク食感が楽しいスティックタイプのシュークリームをご紹介します!シュー生地の上に、砕いたアーモンドを散りばめたクロッカンをコーティングして、サクッと焼き上げました。生地の中には、甘いバニラの香りのとろ~りカスタードクリームがぎっしり♡焼いている時はオーブンの扉を開けるとオーブンの温度が下がり、シューがうまく膨らまない事があるので、開けないように我慢してくださいね!バニラビーンズは使い終わったら洗って乾燥させ、砂糖の容器にいれておくと自家製のバニラシュガーができますよ♪

あまくてふわふわ♡ハロウィンにもオススメな簡単かぼちゃのドーナツ♪

【動画】今週はいつものドーナツとは少し違う、秋に食べたいかぼちゃで作ったドーナツです。かぼちゃを練りこんだふわふわの生地にチョコレートとアーモンドをトッピングすればフォトジェニックな可愛い黄色いドーナツの出来上がり♪かぼちゃがおいしい季節にぜひ作って味て下さいね。

ふわサクの絶妙な食感!焦がしバターとアーモンドが香るフィナンシェ★

【動画】フランスの伝統菓子「フィナンシェ」が4ステップで簡単に作れちゃうレシピをご紹介!生地を半日以上寝かせなくてもお店の“ふわサク”食感が自宅で再現できます♡

旬の味覚を贅沢に味わう♡大粒の栗がまるごと入ったマロンパイ

【動画】秋の味覚の代表格・栗を贅沢にまるごと使ったマロンパイ。栗の渋皮煮とマロンペースト、ラム酒を使ったアーモンドクリームをパイシートで包んでさっくりと焼き上げました。香ばしいパイのサクサク食感と大粒の栗のホクホク食感が絶妙な美味しさ!

みんな大好きな定番ドーナッツ!ミニミニサイズのフレンチクルーラー

【動画】外側はカリッと、中はふんわり軽いミニサイズのフレンチクルーラー!レモンアイシングを塗ったり、シナモンシュガーをまぶしたり、色々なトッピングで楽しんでくださいね♪キレイに作るポイントは、じっくり時間をかけて揚げること☆短時間で揚げるとしぼんでしまうことがあるのでしっかり揚げましょう!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部