2017年8月4日 更新

夏こそタイ料理!フルーティーな甘酸っぱさがクセになるパイナップルチャーハン

【動画】夏になると、無性にタイ料理が食べたくなりませんか?今回は甘酸っぱいパイナップルとチャーハンの塩気が絶妙なバランスの「パイナップルチャーハン」をご紹介します。パイナップルをくり抜いた器がインパクト大なので、パーティー料理にオススメ♪

3種のスパイスが隠し味♪

甘酸っぱい生のパイナップルとチャーハンの塩気が絶妙なバランスのタイ料理「パイナップルチャーハン」のレシピをご紹介します。
タイでは「カオパットサパロット」と呼ばれていて、パイナップルをくり抜いた器に入っているのが一般的な料理です。見た目にインパクトがあるので、パーティーにピッタリです!
辛みが欲しい方は、青唐辛子を多めに加えてみて下さいね♪

パイナップルチャーハンの材料

・パイナップル…1個
・干しえび…大さじ1
・エビ…10尾
・玉ねぎ…1/2個
・ピーマン…1個
・にんにく…1かけ
・青唐辛子…1本
・ミントの葉…10枚
・カシューナッツ…15g
・生ハム…6枚
・サラダ油…大さじ1
・ナンプラー…大さじ1と1/2
・鶏がらスープの素…小さじ1
・塩…適量
・ブラックペッパー…適量
・シナモンパウダー…少々
・カルダモンパウダー…少々
・コリアンダーパウダー…少々
・ご飯…360g
・ミント(飾り)

つくり方

① パイナップルを縦半分に切り、ヘタがついている方の中身をくり抜く。
② くり抜いた果肉の芯を取り除き、角切りにする。
③ 干しえびに水(大さじ2)を加え、10分ほど水で戻す。
④ 干しえびはみじん切りにし、戻し汁はとっておく。
⑤ エビの殻を剥き、背ワタを取り除く。
⑥ 玉ねぎ・ピーマン・にんにく・青唐辛子・ミントの葉をみじん切りにし、カシューナッツは砕く。
⑦ フライパンにサラダ油・にんにく・青唐辛子を入れ、火にかけて香りが出す。
⑧ 玉ねぎ・干しえび・カシューナッツを加え、炒める。
⑨ エビを加えて色が変わったらピーマンを加える。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

プリプリ!サクサク!海老好きに食べてほしいシュリンプトースト

【動画】タイ料理の前菜「カノムパンナークン」こと「シュリンプトースト」。フライパンで焼き目を付けてからオーブンで焼くので、海老がプリプリでバゲットが揚げパンみたいにサックサク♪おやつにもいいし、おつまみやパーティーにもピッタリですよ!お家でエスニック気分を味わってくださいね♡

ハーブの香りと煎り米の香ばしさが食欲をそそる!豚肉と煎り米のエスニックサラダ「ラープ・ムー」

【動画】今回は、タイ東北部の名物料理「ラープ・ムー」をご紹介します!ラオス語で「ラープ」は幸せ、「ムー」は豚肉という意味。豚肉をハーブ・唐辛子・ナンプラー・ライム・煎り米粉で和えたエスニックなサラダで、バンコクのお惣菜屋さんやレストランでも定番のサラダです☆辛さと酸味が合わさったタイ料理独特の美味しさで、煎ったお米の香ばしさと、たっぷり入れた爽やかなハーブの香りが口の中に広がります。ピリッと辛いタイ料理でスタミナをつけましょう♪

サマーパーティーはここで!肉厚プリプリふっくらのカニを「手づかみ」で堪能しよう!

「ダンシングクラブ東京」は、若者がシーフード料理とダンスミュージックを楽しむ憩いの場。その最大の特徴は何と言っても「手づかみ」スタイルでの食事です。

フライパンひとつで作るパーティー料理♡真鯛のアクアパッツァ

【動画】豪華な見た目なのにフライパンひとつで作れちゃう、お手軽イタリアンのアクアパッツァ。鯛やあさり、ドライトマトや玉ねぎから美味しい出汁がたっぷり出ますよ♪魚介の旨味が詰まったスープにパスタを入れてもGood!

暑い夏こそ辛いものが食べた〜い!冷たいビールと相性抜群の激辛バッファローウィング

【動画】カリカリに揚げたチキンに、タバスコやニンニクの入った激辛バッファローソースを絡めた、お酒がすすむ旨辛メニュー!お好みでブルーチーズドレッシングを付けるとマイルドな辛さになりますよ♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部