2015年6月8日 更新

家で本格冷やし中華はじめてみませんか?お店顔負けな冷やし中華のつくり方

【動画】今週のVEGGIE DISHESは、夏のさっぱりとしたごはんの代表!?冷やし中華を麺から手作りします。お店で食べる冷やし中華に負けない味になりますよ!

麺も1から手作りで!

今週の動画は、冷やし中華です。タレはもちろん、中華麺も一から手作り! かん水を用意しなくても、重曹を使えば中華麺は簡単に作ることができます。ぜひご家庭でもトライしてみてください。お店で食べる味と食感に全く劣らないクオリティにびっくりされると思います!

冷やし中華の材料(2人分)

〇中華麺
・重曹水 90g(重曹小さじ1含む)
・強力粉 200g

〇タレ
・醤油 60g(大さじ4)
・酢 60g(大さじ4)
・メープルシロップ 30g(大さじ2)
・ごま油 10g(大さじ1)
・乾燥椎茸 1つ
・水 200g


・きゅうり 1本
・トマト 1個
・油揚げ 1枚
・テンペ 1枚
・わかめ 30g
・白炒りゴマ 大さじ1

つくり方

《1》重曹と水を混ぜて一度沸騰させ、小麦粉と混ぜて30分休ませる。

《2》椎茸を水で戻しダシをとる。タレの材料と混ぜ合わせる。

《3》中華麺を2分ほど茹でて冷水で締める。

《4》トッピングを飾り付け、タレをかけたら完成です。



【VEGGIE DISHES(ベジーディッシーズ)とは?】
ヴィーガン&オーガニックに拘った野菜料理を紹介する番組です。ヴィーガンとは植物性の食材のみ(穀物・野菜・果物・ナッツ・キノコ・海藻など)で料理をすることを意味し、農薬や化学肥料を使用せずに育てたオーガニックの食材を使用します。野菜だけとは思えない程の美味しさと食べ応えのあるレシピを紹介していきます!
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏はさっぱりと冷やしつけ麺!簡単ヘルシーな冷やしつけ麺の作り方

【動画】夏が近づいてくるにつれて冷たいものが美味しく感じてくるこの季節。冷やし中華も良いですが今年は冷やしつけ麺を自作してみるのはいかが?つけ汁もいろいろアレンジできるのでこの夏はぜひチャレンジしてみてください!

『冷やし中華はじまりました!』冷やし中華も日本生まれって知ってた?

きました、この季節!わたしも【冷やし中華】はじめちゃいます!!

食欲がない時でもツルッと食べれる♡さっぱりヘルシーな翡翠色のなすそうめん

【動画】翡翠のような色合いが涼やかな「なすそうめん」のレシピをご紹介します。なすにひと手間加えるだけで、まるでそうめんのようなさっぱりとした一品に!小麦粉を使用していないので、そうめんよりもヘルシーです♪なすの皮も無駄なく甘辛なふりかけにしました!

季節限定の味を我が家に!おうちでも、「冷やし中華はじめました!」

夏ならではのメニューと言えば、かき氷とならんで冷やし中華が思い浮かぶのではないでしょうか。どこの飲食店のものも一見、見た目がほとんど同じですよね。でも、さまざまなお店で微妙に違うんです。夏の風物詩「冷やし中華」についてご案内します。

いつもの冷やし中華をもっと豪華に!定番&アレンジ冷やし中華のつくり方

【動画】夏の定番麺料理の一つといえば「冷やし中華」。酸味のあるタレと新鮮な具材にツルツル中華麺を絡めて食べる!絶妙ですよね♪今週のonedishmealsは定番の冷やし中華にちょっぴりアレンジを加えた「定番冷やし中華」と、これが冷やし中華!?と思ってしまうような全く新しい「おしゃれ冷やし中華」をご紹介します!冷やし中華にイチゴとモッツァレラ!これが意外とイケるんです♪

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部