2016年9月27日 更新

今が旬!土鍋でふっくら炊く「秋刀魚の炊き込み御飯」

【動画】秋の味覚の代表格“秋刀魚(さんま)”!この時期は脂がたっぷりのっていて、サイズも大ぶりで、すっごく美味しいですよねー!今回は土鍋で炊く「秋刀魚の炊き込み御飯」をご紹介します★こんがりと焼いた秋刀魚を炊き込むから、香ばしさがご飯に移ってより一層おいしくなります♡

炊き込み御飯と相性ぴったりのお味噌汁も作ってみてね♪

食欲の秋。沢山美味しい食材が出回る季節ですが、秋刀魚を食べなきゃ始まらない♪
塩焼きも勿論美味しいですが、土鍋で作る「秋刀魚の炊き込み御飯」なんていかがでしょうか?秋刀魚の旨味と一緒に炊き込む土鍋ご飯は格別です♪お好きな薬味と一緒に召し上がってみてください。秋の味覚「さつまいものお味噌汁」を添えて、食卓を秋色に彩ってみてくださいね♪

秋刀魚の土鍋炊き込み御飯の材料

⋅秋刀魚:2尾
⋅米:2合
⋅長ネギ:1/2
⋅生姜:1かけ
⋅だし昆布:10cm角

⋅水:380cc

調味料(A)
⋅酒:大2
⋅薄口醬油:小2
⋅みりん:小1
⋅昆布茶の素:小1
⋅塩:ひとつまみ

⋅三つ葉:適量
⋅小口葱:適量
⋅すだち:適量

つくり方

1.お米を洗ってざるにあけ30分おく。
 (27384)

2.秋刀魚を半分に切って内蔵を取り出し、水気を吹いたら塩を両面に振り30分ほどおく。
 (27385)

 (27386)

 (27387)

3.土鍋にお米、水、昆布をいれ10分置く。
 (27388)

4.秋刀魚から出てきた水気を拭き、グリルで両面がこんがりするまで焼く。
42 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

料亭の味!紅葉おろしといただく"無花果の揚げ出し"

【動画】今が旬の無花果を使った一品。果物なので生で食べることが多い無花果ですが、実は揚げたり焼いたり煮込んでも美味しいんです♪熱々の出汁をカリッと揚げた無花果にたっぷりとかけた、無花果の揚げ出し。衣を剥がれにくくするために、薄力粉をあらかじめまぶしておくのがポイントです!

秋のおもてなし料理♡ローズマリー香る"秋刀魚とトマトのオーブン焼き"

【動画】今が旬の秋刀魚を使った、おもてなしにぴったりのメニューです。青魚とトマトは相性抜群!ローズマリーの香りが魚の匂いをやわらげてくれるから、青魚が苦手という方にも食べてもらえるはず!秋刀魚に薄く塗った粒マスタードと、上に乗せたパン粉がいいアクセントに♪

残りご飯でも作れちゃう♡コク旨な濃厚マッシュルームリゾット

【動画】きのこが美味しい季節になってきましたね♪今回は椎茸の約3倍も旨み成分が含まれているという“マッシュルーム”をたっぷり使った絶品リゾットを作りました!野菜をミキサーにかけてソースにしているから旨みや甘みが凝縮されて、コンソメやチーズを使わなくても濃厚♡余ったご飯でも作れる、ママの救世主レシピです!

秋といえばサンマ!でも江戸時代は下品な魚だった?

今や秋の名物といってもいいサンマ。落語でも焼き立てのサンマなど食べたこともない殿様でも思わず舌鼓を打つほどの旨さ、なんて言われる程ですが、実はサンマがもてはやされたのは、江戸時代も半ばごろからです。

旬の味覚を贅沢に味わう♡大粒の栗がまるごと入ったマロンパイ

【動画】秋の味覚の代表格・栗を贅沢にまるごと使ったマロンパイ。栗の渋皮煮とマロンペースト、ラム酒を使ったアーモンドクリームをパイシートで包んでさっくりと焼き上げました。香ばしいパイのサクサク食感と大粒の栗のホクホク食感が絶妙な美味しさ!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部