2016年1月25日 更新

ダイエットしてる方にもオススメ!?ヘルシーなオーガニック生チョコレート!

【動画】今週のVEGGIE DISHESは、どんどん近づいてくるバレンタインにもオススメの生チョコレート。難しいものを頑張って作ろうとして失敗・・・なんてことも生チョコレートなら可能性は低いかもしれません。材料を混ぜて固めればもうおいしくてヘルシーな生チョコレートの完成です。是非プレゼントに作ってみて下さいね。

テクニックなしのヴィーガン生チョコレート

今週のレシピは、生チョコレートです。

基本的には生チョコレートを作るのにテクニックなどはほぼ必要ありません。どんな材料で作るかで、味や食感などがほぼ決まります。

市販のヴィーガンのチョコレートは絶対的な数や種類が少なくて、普通の乳製品入りのチョコレートに比べてカカオ含有量を選べたりなどの選択肢はほとんどありませんので、最初は市販のヴィーガンのチョコレートを使用してチャレンジしてみて、もっと色々と自分好みの味に仕上げたいと思った時に、市販のヴィーガンのチョコレートを半量、残りの半量はカカオバターやカカオパウダー、甘味料を自分で調節して作る、というようにするのも良いかもしれないですね(^^)

生チョコレートの材料(10個分)

・カカオバター 30g
・カカオパウダー 30g
・米飴 50g
・ココナッツミルク 50g
・洋酒 大さじ1

つくり方

《1》 カカオバターを細かく刻んで鍋に入れ、極弱火にかけて溶かします。
 (15946)

《2》 残りの材料を全て加え、均一に混ざるまで混ぜ合わせます。途中、冷えて混ぜ辛い場合は弱火にかけて溶かしつつ混ぜ合わせます。
 (15947)

 (15948)

 (15949)

 (15950)

《3》 ラップを敷いた容器などに流し入れ、冷凍庫で冷やします。
 (15951)

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お好みの甘さを見つけよう!奥深い味わいの本格生チョコ♡

【動画】寒い季節になると不思議と食べたくなるチョコレートスイーツ。特に簡単で美味しい生チョコは、思い立ったらすぐ作れますよ♪数種類の板チョコを混ぜ合わせることで、お店で売っているような奥深い味わいに♡

バレンタインにプレゼントしたい大きなやわらかチョコクッキー!

【動画】今週のVEGGIE DISHESは、難しい工程なし!の失敗しないやわらか食感の大きなチョコクッキーです。混ぜるだけの簡単なクッキーですが具だくさんで色々な食感が味わえ、抜群においしいので誰かにプレゼントしたくなるとようなおやつです。レシピではやわらかめなクッキーですが、サクサククッキーがお好きな方は豆乳の量を減らしたり、焼き時間少し長くしてみるなどして好きな硬さで作ってみて下さい!

お砂糖なしのフルーツの優しい甘みで作るまんまるトリュフチョコ♪

【動画】今週はバレンタイにプレゼントしたくなるトリュフチョコです。今回はお砂糖を使わずにデーツの優しい甘みで作ってみました。丸くしたチョコの中に好きなドライフルーツやナッツを入れて、いろんな味のトリュフチョコを作ってみて下さいね!

最高の口どけ♡4ステップで作れるふんわりチョコムース

【動画】口の中に入れた瞬間、ふわっと溶けるチョコムース♡ブラックチョコレートでコクを出しているから、ムースなのにまるでチョコレートそのものを食べているかのような濃厚さ!ぜひチョコレート好きに食べて欲しいです♪お好みで苺ピューレやミントをトッピングして、クリスマスっぽく飾るのも可愛いですよ!

濃厚チョコに真っ赤なラズベリーソースが目を引く、簡単ショコラプディング♪

【動画】今週のVEGGIE DISHESは、ケーキ屋さんに並んでいても違和感“ゼロ”な味も見た目も完璧なショコラプディングです。作るのに時間も手間もかかりそうに見えますが、材料を混ぜて火をいれるだけで作れます!チョコプリンは濃厚ですが葛粉や寒天で作っているのでヘルシーで、甘酸っぱいラズベリーソースとの相性も抜群です!プレゼントしても喜んでもらえるスイーツなので是非作ってみて下さい。

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部