2016年1月6日 更新

お正月に食べすぎてしまったからだをリセット!!やさしく濃厚な豆のポタージュ

【動画】今年こそは気を付けよう!!そう思っていても年末年始はついつい食べ過ぎてしまうもの。おいしいものを沢山食べて、心はとっても幸せだけどお腹はクタクタ。年末年始頑張ってくれたお腹をやさしく、さわやかで濃厚な豆のポタージュで元気にしてみてはどうでしょう?これでまたいっぱいおいしいごはんが食べれちゃうかもしれませんね!?

お腹もちょっとひと休み

3つの楽しい食材の組み合わせから生まれる、感動の“新しい味”を提案する「Three Good Things」。

今日はやさしく体に染み渡る絶品ポタージュをご紹介します。

選ぶ3つの食材は、レンズ豆、ライム、ミント。

年末年始はついつい食べ過ぎてしまい、そろそろ体をリセットしたいなと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなときにおすすめなのは、バターやクリームを使わず、だけどこっくりと濃厚につくれる豆のポタージュなんです。だけどそれで終わりではなく、ライムとミントの風味をプラスして、さわやかにまとめあげるのがThree Good Things流…!


レンズ豆は世界5大健康食品のひとつに数えられている食材で、たんぱく質や繊維質はもちろん鉄分やミネラルも豊富に含みます。ライムやミントは疲れた胃を回復させてくれる効果もあるので、まさに新年の体にぴったりですよ。

レンズ豆×ミント×ライムの材料(2人分)

 (14721)

・レンズ豆(水煮してある缶詰がおすすめです):400g
・ミント:お好み
・ライム:1/2個
・玉ねぎ:1/2個
・トマト:1個(大きい場合は1/2個)
・水:200cc
・塩:ひとつまみ
・ブイヨン:1スプーン

つくり方

1 .玉ねぎをみじんぎりにして、オリーブオイルで炒めます。
 (14735)

2 しんなりしてきたらレンズ豆を加えます。
 (14736)

 (14737)

3 .水、ブイヨン、塩を加えます。
 (14738)

 (14739)

31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

栄養満点なスーパーフード!ケールとモッツアレラのポタージュ♪

【動画】ケールと聞くとどうしても青汁のにがーいマイナスなイメージになりがちですが、そんなイメージをガラッ!とかえてしまう、まろやかでおいしいポタージューの作り方をご紹介します。前菜で出てくるさっぱりとしたポタージュとは違い、“メイン”とも言えるような濃厚で食べ応えのあるポタージュ。しっかり、だけどヘルシーな食事がしたい時に作ってみてはいかがでしょう?

ぎゅっ!!と甘さと旨みをつめこんだ濃厚でクリーミーなえびのホワイトポタージュ

【動画】肌寒い日も多くなってきてあったかいものが恋しくなる季節。風が冷たい日にはからだがポッカポカになる濃厚なクリームポタージュがピッタリ♪冬にグンッ!とおいしいさがアップする野菜、カリフラワーとエシャロットをチョイス!そこにぷりっぷりのえびを合わせればおなかもココロもぽっかぽかになる冬のポタージュの完成です!

香ばしい香りの秋のポタージュ、栗の殻もおいしさに♪とろとろ栗とビックリ隠し味のポタージュ

【動画】サンドイッチの新しい味を提案していた『Three Good Things』が10月からリニューアル♪ 1週ごとにスープ(ポタージュ)、サンドイッチ、メイン、デザートと題材が変わり、1か月後にはフルコースが完成します!! 1週目はびっくりしてしまう組み合わせだけど食欲がそそられてしまう栗のポタージュをご紹介します!!

ハーブの香りと煎り米の香ばしさが食欲をそそる!豚肉と煎り米のエスニックサラダ「ラープ・ムー」

【動画】今回は、タイ東北部の名物料理「ラープ・ムー」をご紹介します!ラオス語で「ラープ」は幸せ、「ムー」は豚肉という意味。豚肉をハーブ・唐辛子・ナンプラー・ライム・煎り米粉で和えたエスニックなサラダで、バンコクのお惣菜屋さんやレストランでも定番のサラダです☆辛さと酸味が合わさったタイ料理独特の美味しさで、煎ったお米の香ばしさと、たっぷり入れた爽やかなハーブの香りが口の中に広がります。ピリッと辛いタイ料理でスタミナをつけましょう♪

ダイエット中でも罪悪感なし!鱈とレンズ豆のご褒美スープ

【動画】残業でおそくなっちゃった時は食べる事に罪悪感・・・。 そんな時こそ頑張った自分に旨味たっぷりのご褒美スープを。 鱈とレンズ豆で高タンパク低カロリー、栄養バランスもバッチリなスープです♪  空腹は我慢せず、明日への活力へと繋げましょう!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部