2015年6月25日 更新

新鮮なグリーンピースがあったらコレ!気分ヨーロピアン♪グリーンピースの温サラダ

今が旬のグリーンピース!!豆ごはん以外の美味しい食べ方をご紹介します!

Image by 筆者 (6217)

via Image by 筆者
グリーンピースって好きな人、嫌いな人って結構激しく分かれてしまうと思います。

あの独特な風味が原因でしょうか。

ですが、今回ご紹介するレシピはそんな苦手さんでも食べられるかもしれない、そんな美味しいレシピです。

甘くてホクホクのグリーンピースが美味しい、グリーンピースの温サラダをご紹介します!
前菜に是非作ってみてくださいね。
グリーンピースの温サラダ
<材料>(2人分)
・グリーンピース・・・100g
・ベーコン・・・50g
・バター・・・大さじ1
・玉ねぎ・・・1/2
・強力粉・・・大さじ1
・水・・・200cc
・砂糖・・・大さじ1
・塩・胡椒・・・少々
<作り方>
1) グリーンピースはサヤから出し下ごしらえ(※1)をします。

2) 玉ねぎは薄切りに、ベーコンは細切りにします。

3) 鍋にバターを熱しベーコンを炒めます。ベーコンから脂が出てきたら玉ねぎを加えしんなりするまで炒め、強力粉を振り掛けます。

4) 水を加え砂糖と塩、胡椒を加え弱火で10分ほど煮ます。グリーンピース(※2)を加え温めます。味見をして足りないようでしたら塩、胡椒で調味をします。

※1 生のグリーンピースを使う時は下ごしらえをします。
<グリーンピースの下ごしらえ>
グリーンピースをサヤから出し、小さじ1/2程度の塩をふり混ぜます。
鍋に湯を沸かし、グリーンピースを2分ほど茹でてザルにあげます。
急に冷ますとシワがでてしまうので、時間に余裕があるときは湯に漬けたまま粗熱が取れるのを待つと綺麗に仕上がります。

※2 グリーンピースは冷凍の物でも使えます。冷凍の場合は半解凍をして使ってください。その場合はグリーンピースを加えた後、2~3分煮ます。
phpto AC (6221)

グリーンピースは4月から6月頃が旬の食材です。
小学校の給食や家庭の食卓で豆ごはんとして出され、馴染みのある方も多いのではないでしょうか。
非常に食物繊維が豊富で、そのほかにもカリウムやビタミン群、タンパク質、亜鉛、糖質など栄養が豊富に含まれています。中でも皮膚や神経、そして消化器を健康に保つことが期待できるナイアシンも含まれているので美容効果が期待できそうです。

旬のグリーンピースは非常にホクホクしているので、パサパサしているものをイメージしている人には是非一度召し上がっていただきたい食材です。
生のグリーンピースはサヤ付きのものを選び、すぐに調理するようにしましょう。
日持ちがしない食材なので、冷蔵庫で1~2日を目安に頂きます。
また、乾燥を嫌う食材なのでビニール袋などに入れて保存します。多く手に入って食べきれない場合には下ゆでをして冷凍すると良いでしょう。

グリーンピースはセロリや玉ねぎなどの香味野菜と非常に相性が良く、これらの食べ合わせは生活習慣病の予防効果が期待できます。スープなどにすると摂取しやすいですね。
Image by 筆者 (6223)

via Image by 筆者
炒めるときにベーコンの脂を良く出す事がこのレシピのポイントです。ベーコンの旨みはかなりのものですので、じっくり低温で脂を出してから玉ねぎを炒めましょう。そしてベーコンで塩っ気もあるので、できればここで使うバターは無塩バターを使うことをオススメします。まろやかな味わいを楽しむことができます。

非常に簡単なレシピなので、忙しいママにもお勧めです!
味は甘めなのでお子さんにもお勧めです♪

よっこ

thumbnail pic by Brett Jordan on GATAG
http://free-images.gatag.net/
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

食べられる芸術作品♡ほんのりピンクに色付いたりんごのレアチーズケーキ

【動画】さっぱりとした味わいのレアチーズケーキの中に、甘酸っぱいりんごのコンポートをたっぷりと入れ、上にも薔薇をかたどったコンポートをのせたフォトジェニックなスイーツ。レアチーズ生地に泡立てた生クリームを入れることで、ふんわりとした軽い食感に仕上げました。りんごのコンポートは着色料を使わなくてもりんごの皮で美しいピンク色に染まります!

ぷるんぷるん食感がクセになるイタリアの定番ドルチェ・パンナコッタのフルーツマリネ添え

【動画】イタリアの定番ドルチェ・パンナコッタ。パンナは「生クリーム」、コッタは「火を通す」という意味からこの名前になったそうです。生クリームや牛乳をバニラビーンズなどと一緒に煮詰めて、ゼラチンで固めた簡単スイーツ!プリンとは違った食感が楽しめますよ♪ぜひパンナコッタと相性抜群のフルーツマリネ「マチェドニア」を添えて召し上がってください!

ベイクドなのにレア?両方のいいとこ取りした濃厚なチョコレートベイクドレアチーズケーキ

【動画】チーズケーキも好きだけど、チョコレートケーキも好き!ベイクドチーズケーキもレアチーズケーキも両方食べたい!そんなわがままが叶ってしまう、夢のようなスイーツ♪チーズ生地にはクリームチーズ以外にサワークリームやチョコレートを入れて、さらに上からグラッサージュをかけているから、チーズもチョコも濃厚!ベイクドチーズケーキとレアチーズケーキのいいとこ取りした食感も楽しんでくださいね♡

疲れがでてくる秋バテ対策は食事!旬の食材「サツマイモ」レシピで乗り切ろう!

秋といえば、食欲の秋や旅行の秋など、食欲旺盛でアクティブになれるイメージがありますが、実は、「秋バテ」もあるんです。夏の間の疲労の蓄積や、冷たい飲み物など胃腸が弱ってしまうことが原因です。そんな秋バテ解消には、秋の味覚の食材「サツマイモ」の出番です!

旬の味覚を贅沢に味わう♡大粒の栗がまるごと入ったマロンパイ

【動画】秋の味覚の代表格・栗を贅沢にまるごと使ったマロンパイ。栗の渋皮煮とマロンペースト、ラム酒を使ったアーモンドクリームをパイシートで包んでさっくりと焼き上げました。香ばしいパイのサクサク食感と大粒の栗のホクホク食感が絶妙な美味しさ!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部