2016年2月1日 更新

離乳食:12~18か月 キャベツのポタージュの作り方 パクパク期

離乳食の柔らかさや質感などを動画でご紹介♪ 裏ごしした野菜に牛乳を加えた、素材の味が凝縮のポタージュ。

レシピ動画をチェック!

野菜のうま味が凝縮!ポタージュ

材料

キャベツ・・・30g
玉ねぎ・・・40g
じゃがいも・・・80g
牛乳・・・大さじ5
塩・・・ひとつまみ

作り方

1.野菜を切る
キャベツ、玉ねぎは2cm角に切る。
じゃがいもは皮をむき、2cm角に切る。

2.ゆでる
鍋に切った野菜とひたひたの水を入れて火にかけ、柔らかくなるまでゆでる。
野菜をざるにあげる。

3.こす
野菜を裏ごしする。

4.牛乳と混ぜ、温める
鍋に戻し、牛乳、塩を加えよく混ぜ弱火で温めれば、出来上がり♪


監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。3児の母。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、
連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。
ブログはコチラ
http://milkglasslove0411.blog16.fc2.com
6 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

離乳食:7~8か月 キャベツのポタージュの作り方 モグモグ期

離乳食の柔らかさや質感などを動画でご紹介♪ 裏ごしした野菜に牛乳を加えた、素材の味が凝縮のポタージュ。

離乳食:9~11か月 キャベツのポタージュの作り方 カミカミ期

離乳食の柔らかさや質感などを動画でご紹介♪ 裏ごしした野菜に牛乳を加えた、素材の味が凝縮のポタージュ。

離乳食:使い回せるきほんレシピ キャベツペーストの作り方

■キャベツペースト■使い回せるきほんレシピをおさえていれば、いろんな離乳食に使い回せるからレパートリーの幅もひろがります♪

ハーブの香りと煎り米の香ばしさが食欲をそそる!豚肉と煎り米のエスニックサラダ「ラープ・ムー」

【動画】今回は、タイ東北部の名物料理「ラープ・ムー」をご紹介します!ラオス語で「ラープ」は幸せ、「ムー」は豚肉という意味。豚肉をハーブ・唐辛子・ナンプラー・ライム・煎り米粉で和えたエスニックなサラダで、バンコクのお惣菜屋さんやレストランでも定番のサラダです☆辛さと酸味が合わさったタイ料理独特の美味しさで、煎ったお米の香ばしさと、たっぷり入れた爽やかなハーブの香りが口の中に広がります。ピリッと辛いタイ料理でスタミナをつけましょう♪

【鮭とキャベツの春色パスタ酒粕クリームソース】のつくり方

【提供:かんぽ Eat & Smile プロジェクト】今回は料理研究家・栄養士の中山桜甫さんが考案したオリジナルメニュー「鮭とキャベツの春色パスタ酒粕クリームソース」の作り方をご紹介。

キーワード

ライター

ライフシアター|お役立ち料理動画 ライフシアター|お役立ち料理動画