2015年9月17日 更新

ふわふわクロワッサンにバナナと栗、カリッと香ばしいパンチェッタを挟んだリッチなサンド♪

【動画】とろ~んとしたバナナにカリカリに焼いたパンチェッタ。もうこれだけでお腹がぐぅ~っと鳴ってしまいそうな組み合わせ。クロワッサンにはさんで最後は秋の味覚栗をパラパラっと・・・塩気と甘みが抜群においしい秋を感じながら食べたいサンドイッチのできあがり♪

ちょっと肌寒い朝に食べたいとろ~りほくほくサンドイッチ

とろとろになるまでバターで焼いたバナナと、ほっくり優しい甘みの栗なんてそれだけで魅力的な組み合わせ。

でもそれをもっと奥深く美味しくしたいなら、パンチェッタの出番です…!

パンチェッタとは、生で食べれるベーコンのようなお肉。豚バラ肉に塩をすりこみ熟成させたものなので、旨味がぎゅっとつまっています。そんなパンチェッタの塩気とバナナや栗のこっくりした甘さは、それぞれが美味しさをひきたてあう絶妙なバランスですよ。

コクのあるリッチな味わいのサンドイッチは、少し涼しくなってき朝にあたたかいコーヒーと一緒にぜひ♩

栗×バナナ×パンチェッタの材料(1人分)

 (11643)

栗(甘栗) 2〜3個
バナナ 1/3
パンチェッタ 20〜30g
バター 適量
クロワッサン 1個

つくり方

1.バナナを輪切りにします。
 (11652)

2.バターを溶かしたフライパンの上で、1をとろっとするまで焼きます。
 (11663)

3.パンチェッタはそのままでも食べられますが、今回はカリカリになるくらいしっかり焼いていきます。
 (11682)

4.甘栗をみじん切りにします。
 (11666)

24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

厚切りローストポークでボリューミー作りたい!!ガブッとかぶりつくたくなるジューシーハンバーガー♪

【動画】ハンバーガーはハンバーガーでもファーストフード店で売っているものとはひと味違う、とろっとジューシーなハンバーガー。ハンバーガーと言えば“パティ”ですが、今回はパティではなく大きなローストポークで作ります!分厚く切ったローストポークにバターでとろとろに焼いたバナナ、玉ねぎをモリッとバンズにはさんだら食べ応え満点な他にはない絶品バーガーのできあがり。

フルーツサンドとは違う、甘酸っぱいいちごのサンドイッチの楽しみかた。

【動画】いちごのサンドイッチ、と聞くとあま~いいちごがたっぷりのクリームにサンドされているフルーツサンドを思い浮かべる方も多いと思いますが、今回はちょっと違ういちごサンドの楽しみかたのご紹介♪i甘酸っぱいいちごに、ルッコラ、そして・・・“レバーペースト“!!!まさかの組み合わせにびっくりですが、食べたらおいしくてもっとビックリしちゃうかもしれませんよ!?

パリパリ♪春巻きの皮で包んだミルキーなデザート、バナナのデザート春巻き♪

【動画】あま~いくてパリパリのパイとは違うデザート。パイを作るってなるとちょっと手間がかかるけど、春巻きの皮ならどうでしょう?バナナをココナッツミルクでコトコト煮込んで、春巻きの皮の皮が破れないように丁寧にで包んで揚げれば簡単でパクパク食べられちゃうちょっとエスニック風なデザートの出来上がり♪是非隣にアイスをそえて食べてみて下さいね!

ちょっと不思議な食材 “まこもだけ” で作る豪華な卵サンドイッチ♪

【動画】サンドイッチの定番!たまごサンド。卵にマヨネーズで・・・とノーマルな作り方でも、とってもおいしいですがもっともっとおいしく食べたい。ちょっと贅沢で大人なたまごサンドになりますが牡蠣をどーんと入れて、そこにほのかな甘みと筍のような食感の“まこもだけ”を入ればとろっとろの絶品サンドの出来上がりです!!

お豆腐にビーツ?さらにごぼうも!?見た目も食感もちょっと不思議なベジサンド

【動画】新しすぎるサンドイッチ。材料を見ても、できあがったサンドッチを見ても、見てるだけではどんな味なのか想像がつかないそんな不思議なサンドイッチ。水抜きをしてチーズのようにもっちりとさせたお豆腐と千切りされた真っ赤なビーツ。一緒に食べたらどんな新しい“おいしい”が待っているんだろう・・・?

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部