2016年10月10日 更新

パリ・ブレスト(Paris-Brest) | SOUL SWEETS

【動画】ふわっとサクッとしたシュータイプ生地とプラリネクリームが香ばしい。秋の夜長に温かい飲み物とパリブレスト。是非お試しあれ!

パリ・ブレスト 材料

レシピ】
[材料(5個分)]
シュー生地
・薄力粉 28g
・バター 23g
・全卵 1~1.5個分
・アーモンドダイス 適量
・塩 0.5g
・水 38g

カスタードクリーム
・牛乳 125g
・グラニュー糖 45g
・卵黄 2個分
・薄力粉 12g

プラリネクリーム
・カスタードクリーム 200g
・バター 63g
・プラリネ 30g

仕上げ
・粉糖 適量
作り方

作り方

◆シュー生地を作る
1. 水、バター、塩を鍋に入れ、火にかけ、沸いたら火を止める。
 (27665)

2. 1にふるった薄力粉を入れ、木べらで混ぜ、火をつけ、つるんとするまでよく混ぜながら火を入れる。
 (27667)

3. 2をボウルに移し、よく混ぜた全卵を少しづつ加えていき、その都度よく混ぜる。(木べらですくって落とした時、木べらに残った部分が三角形になる状態が調度良い卵の量)
 (27669)

 (27670)

4. シルパットを敷いた鉄板に5cm位の真ん中を丸く空けたリング状に絞り、霧を吹いてアーモンドダイスを散らし、190℃に温めたオーブンで焼く。
 (27672)

5. 色がついたらオーブンの温度を170℃に下げ、合計約25分焼く。
41 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ザクザクの新食感♡アーモンドスティックシュー

【動画】今回は、ザクザク食感が楽しいスティックタイプのシュークリームをご紹介します!シュー生地の上に、砕いたアーモンドを散りばめたクロッカンをコーティングして、サクッと焼き上げました。生地の中には、甘いバニラの香りのとろ~りカスタードクリームがぎっしり♡焼いている時はオーブンの扉を開けるとオーブンの温度が下がり、シューがうまく膨らまない事があるので、開けないように我慢してくださいね!バニラビーンズは使い終わったら洗って乾燥させ、砂糖の容器にいれておくと自家製のバニラシュガーができますよ♪

バニラアイスをたっぷり詰め込んだ♪みんな大好きシューアイス!

【動画】年齢問わず愛されるパクパク食べられちゃうシューアイス!ふんわりシューになめらかなバニラアイスをいっぱいになるまで詰め込んで、冷凍庫で凍らせれば、おやつの時間やお風呂上がりなどについつい手が出したくなっちゃうシューアイスの完成です♡シュー生地を絞る際に、小さめに絞ってひと口サイズで作ると、シューの中いっぱいにアイスが入りやすく、食べやすいのでオススメですよ♪

至福のくちどけ、 チョコとフランボワーズのムース | SOUL SWEETS

【動画】甘酸っぱいラズベリージュレをチョコムースが包み込んだ、口溶け滑らかな濃厚スイーツ。至福のスイーツタイムをお過ごしください♪

焼かない かぼちゃ&抹茶のマーブルプリン| SOUL SWEETS

【動画】秋の味覚かぼちゃが美味しい季節。そんなかぼちゃと抹茶のマーブルプリン。是非お試しあれ!

レモンティー・タルト(Lemon tea Tart)| SOUL FLAVOR

【動画】芳醇はアールグレイの茶葉のタルトと爽やかなレモンの風味のクリーム。夏らしいタルトです。是非、お試しあれ!

キーワード

ライター

ビデリシャス編集部 ビデリシャス編集部